2016年9月議会報告


アップが遅れましたが、9月市議会が9月27日に終了。この『議会報告』は10月中旬に日本海新聞や山陰中央新報に折り込み配布ずみですが、この議会で定岡は、住宅耐震化の促進と学校での熱中症対策で新たな提案をおこない、市は住宅耐震化の促進へ「耐震助成を3分の2に引き上げる」とし、教育委員会は「熱中症指標計を全校に配置する」ことなどを約束しました。議会後、福祉保健部長は「熱中症指標計を保育所にも配置することにした」と伝えてきました。
安田議員は、高校通学費の助成など子育て支援策と、議論が始まっている小中一貫校問題で教育長の考えを質しました。
また、新空中給油輸送機・KC-46Aの美保基地への配備計画が明らかとなりました。『議会報告』にはこの問題も簡単ですが触れています。
9月議会の『議会報告』PDF版をアップします。

2015年9月議会


9月市議会が9月30日に終わりました。
この議会で、定岡は、可燃ゴミの減量化について、1昨年12月議会以来の前進を踏まえ、新たな提案をし、また公園管理についてとりあげました。
安田議員は、地方創生事業にともなう総合戦略について、「地域経済と市民所得の底上げ」に眼を据えたとりくみをと議論し、公民館のおもちゃなど幼児の遊び場についてもただしました。
9月議会の『議会報告』PDF版をアップします。
来週、日本海新聞などに折り込み、配布の予定です。

2015年6月議会

6月市議会が7月3日、終わりました。
150705-02.jpg
市議会は、国会で審議中の”安保法案”について、「立憲主義を壊す」ものと厳しく指摘し、国に対して「慎重な審議を求め、拙速な採決をしないよう求める」決議を賛成多数で可決しました。
私が、この議会で取り上げた問題などは後日紹介しますが、議員団として急いで作成した『議会報告』PDF版をアップします。
これから印刷し、来週、日本海新聞などに折り込み、配布の予定です。

2015年3月議会

3月市議会が3月26日、終わりました。
定岡市議が、この議会で取り上げた問題と最終日の討論の一部を紹介します。
この他、市民会館建て替えをふくむまちづくり、水木ロードリニューアルという二つの大型事業を前にした中期財政見通しについて市長と議論しましたが、省略します。
PDF版はこちらからダウンロードできます。

「2015年3月議会」続きを読む

2014年9-12月議会

141230.jpg

画像クリックでPDFへ

12月17日、12月市議会が終わりました。
9月議会報告もまだ発行できないでいましたので、【9-12月議会報告】として発行します。
新年早々に日本海新聞などへ折り込みますが、ここにPDFファイルでアップします。
お読みいただき、ご意見をお寄せください。
この議会報告は、安田、定岡両市議が積み立てている共産党市議団財政で作成し配布しています。

2014年6月議会

6月市議会が6月25日、終わりました。
定岡市議は、この議会で一般質問には立ちませんでしたが、安倍政権の暴走を危惧する議員たちと共同し、「解釈変更による集団的自衛権行使容認に反対する意見書」や「医療・介護総合確保推進法の廃止を求める意見書」などの可決に力をつくしました。
委員会や本会議での議論の一部を紹介します。

「2014年6月議会」続きを読む

2014年3月議会

市議選後初の3月市議会が開かれました。 定岡敏行市議は、島根原発災害時の避難計画、空き家条例と住宅リフォームについて質問。 初議会となった安田とも子市議は、国保税の引き下げ、3人目からの保育料の無償化、自然再生エネルギーの普及の提案をおこないました。
共産党議員団は、子育て支援や安心・安全なまちづくりへの積極的な事業を評価したうえで、下水道など公共料金への消費税増税転嫁を批判して、新年度一般会計予算などに反対しました。
うち、定岡議員の質疑の大要は次の通りです。


PDF版はこちらからごらんいただけます。

「2014年3月議会」続きを読む

2013年12月議会

任期最後となった12月議会で、定岡市議は一般質問で、ゴミ行政での新しい提案と、島根原発2号機の再稼働につながる規制委員会への「適合審査」について、市長と論戦を交わしました。

「2013年12月議会」続きを読む

2013年6月議会報告

なかなか手がつかなかった「6月議会報告」がやっとできました。
議会でのやりとりをまとめた「議会報告」そのものですが、TPPのこと、漁業用燃油のこと、原発のことなど、参議院選挙の政党選択に、少しでも力になればと思います。
17日の新聞に折り込む予定です。

「2013年6月議会報告」続きを読む

2013年3月議会

定岡市議は一般質問で、下記2点について取り上げましたが、下水道事業に関しては、持ち時間が切れて、追及できませんでした。最初の質問と市長答弁の部分をわかりやすくなるようテーマごとに分けて、結びの部分を掲載します。
このほか、委員会で提起したことなどは、後日、追加掲載します。

「2013年3月議会」続きを読む

議会報告2012年総集編

先日書いたように高血圧、胴巻き、腰痛、坐骨神経痛、そして身辺難儀なこと多発と、私の2012年は厄災続きの一年でした。議会活動もその報告活動も不十分な限りでした。
年末からかかって、『議会報告2012年総集編』(A3版両面)を作りはじめ、なんども意見をもらいながらやっと完成、15日、地元紙の山陰中央新報や朝日、毎日、読売など全国紙に折り込みました。

「議会報告2012年総集編」続きを読む

2011年12月市議会

遅れましたが12月議会の報告です。PDF版はこちらからごらんいただけます。

不十分な安全協定を急ぐ県と市の姿勢が問題となりました。私は、「フクシマの事態をまえに住民の怒りが強いいまこそ、あと一踏ん張りすべきとき」と主張。また原発をなくす努力はそこそこに、「避難計画」づくりに集中する姿勢を厳しく批判し、当局と激しい論戦をおこないました。 12月25日、不十分なまま「安全協定」は締結されましたが、「あの議論がなかったら、これからの交渉の足場を失う。大事な議論だった」という感想がよせられています。

「2011年12月市議会」続きを読む

間違いの訂正

8月6日にアップした6月議会報告に誤りがありました。PDFで載っていますが、2面の島根原発にかかわる部分、「100万Kw級の原発が生み出す死の灰は、1年間に広島型原爆100個分」となっていましたが、正しくは1,000個分です。配布したビラは直しようがありませんが、PDFは正しいものにアップしなおしました。
お読みいただいた方からご指摘をいただきました。感謝!です。

2011年6月市議会

3月11日、東北を襲った大震災はすさまじいものでした。定岡市議は冒頭、次のような感慨を述べ、3つのテーマで質疑をおこないました。まとめ方に苦難し、遅くなりました。またあまり縮めることが出来ませんでした。
6月議会の報告は、原発、C-2配備という宣伝を急ぐ問題もあり、こんな形で発行しました。


大震災の惨状は、私の人生の中でもかって経験のないものでした。TVを見ても新聞を読んでも涙し、被災地の方々の苦難を思えば、こっちが負けていてどうする!強くあらねばと思いつつも心萎える日々が続いたものでした。
被災地の人々のがんばり、身内の被災をさておいて救難にあたる役場や医療機関、消防隊員や自衛隊員など、その雄々しい姿、全国の人々のあふれる優しさ、おしよせる世界の祈りと支援に励まされたものです。

「2011年6月市議会」続きを読む

2011年3月市議会

3月4日から開かれた3月定例市議会(24日閉会)で、定岡市議は体調を崩し本会議質問を行いませんでしたが、常任委員会や特別委員会審議などで、生活保護行政や国保税引下げの問題、中海問題の位置づけなどをめぐって当局と質疑。このなかで、当局は、緊急雇用事業に生活保護世帯の枠をつくって自立支援を行なうこと、国保財政安定化事業交付金の国保財政繰り入れを検討することを答弁しました。
共産党市議団は、一般会計予算案と国民健康保険税特別会計に対して、市民生活を守る立場から不十分として、また提案された市の総合プラン案について、中海問題の位置づけがないのは重大な欠陥をだと指摘し、練り直しを求めて反対しました。
PDF版はこちらからお読みいただけます。

「2011年3月市議会」続きを読む

2010年12月市議会

12月市議会が終わりました。この議会で私はTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)の問題で、市長と議論し、二つことを提案し教育長の考えをただしました。
この議会では、プロサッカーチーム・ガイナーレへの出資(200万円)が議論となり、私たち共産党市議団は、クラブチームとしての公益性を評価し賛成しました。
またTPP参加反対で出された請願・陳情の採択のためがんばり、市議会は圧倒的多数で国に対する意見書を可決しました。

「2010年12月市議会」続きを読む

2010年9月議会

9月8日から開かれていた9月定例市議会が22日、閉会しました。準備してきた『議会報告』もできましたので、アップします。
一般質問で定岡敏行市議は、中学校給食の早期実現へ「親子方式」という実施方法を提案、また鳥取県がすすめている国民健康保険制度の広域化に反対し議論、松尾好行市議が、介護保険待機者対策と地デジ移行問題を取り上げました。
また両市議は委員会審議でも、清掃センターが資源ごみ回収補助金の廃止を考えている問題をとりあげ、「減量化の努力に反する」と指摘、にぎわう水木ロードの経済効果と今後の課題をきちんと把握しようと提案、境港湾整備計画などについても活発な議論をおこないました。
PDF版はこちらからお読みいただけます。

「2010年9月議会」続きを読む

2010年6月議会

直後からの参議院選挙で、まとめが遅くなりましたが、6月10日から23日まで6月市議会が開かれました。
この議会で定岡市議は、島根原発の点検もれと官製ワーキングプアの問題をとりあげ、松尾市議が3月市議会に続き国保資格証問題と沖縄の負担軽減を理由にした米軍訓練の全国分散問題をとりあげ、市長の考えをただしました。
また定岡市議は、景山憲市議(きょうどう)と協力し、厳しい経済情勢のもと困難が広がる地方自治体の生活保護行政について、①生活保護の事業費は全額国の負担とすること。②ケースワーカーの配置基準を増やし、人件費も国が負担をすることを求める議会決議の採択にとりくみました。公明党など一部議員の反対がありましたが、多数で採択され関係する国の機関へ送付されました。
PDF版はこちらからお読みいただけます。

「2010年6月議会」続きを読む

2010年3月議会

新年度予算案審議を中心とする3月市議会が開かれました。先の市議選で2議席となった日本共産党議員団は、定岡敏行市議が、子どもの医療費、子宮頸がんワクチン接種、中学校給食について、松尾好行市議が、国保税の徴収問題と住宅リフォーム助成について、とそれぞれに質問にたち、市民の願い実現へ奮闘しました。
PDF版はこちらからお読みいただけます。

「2010年3月議会」続きを読む

2009年11月臨時議会

今日は臨時議会がありました。
議案は、新型インフルエンザ対策として、ワクチン接種費用の軽減措置を決めるのと、市一般職員などの12月期末手当や給与の0.2%カットなど。
私は、ワクチン接種費用の軽減対策と議員歳費のカットに賛成し、市一般職員などの12月期末手当や給与の0.2%カットなどに反対して、一人、討論にたちました。
討論の大要を紹介します。

「2009年11月臨時議会」続きを読む

2009年9月議会

9月市議会(9月9日~25日)で、定岡敏行市議は、次のようなテーマで議論しました。持込みゴミの完全有料化の議案に反対し、多数の意見によってこの議案は否決されました。
PDF版はこちらからお読みいただけます。

「2009年9月議会」続きを読む

2009年6月議会

6月市議会(6月10日~23日)が終わりました。
準備不足、力不足で、この議会で私は一般質問には立ちませんでしたが、委員会審議では住民の立場から精一杯がんばりました。議論の大要を紹介いたします。

「2009年6月議会」続きを読む

2009年3月議会

3月市議会(3月4日~24日)で定岡敏行市議は、①失敗明かな新自由主義経済路線についての市長の考えを問い ②韓国海運会社の運行支援に税金を投入する方針について見直しを求めました。③また、火災報知器設置促進と「緊急医療情報キット」の提案をおこない、市長と質疑をおこないました。
遅くなりましたが、議論の一部を報告します。
PDF版はこちらからお読みいただけます。

「2009年3月議会」続きを読む

2008年12月議会

12月8日から19日、12月市議会が開かれました。
開会日には、監査委員の選任という人事案件があり、私は賛成。また19年度決算の認定をするかどうかの採決があり、私は国民健康保険費特別会計と下水道事業費特別会計の認定に反対し討論しました。
この議会で私は、①生活再建を基本にすえた多重債務者対策 ②全国いっせい学力テスト問題 ③日本下水道事業団の見積もりミス問題について、市長、教育長と質疑をおこないました。
PDF版12月議会報告からもお読みいただけます。

「2008年12月議会」続きを読む

2008年 9月議会

9月3日から17日まで、9月市議会が開かれました。
開会日には、根平雄一郎教育長の再任などの人事案件があり、私は賛成。一般質問では、不充分ながら漁業用でできた燃油直接支援を、農業や運送業など、他の業界にも広げようと提案。また国から入居者が退去を求められている雇用促進住宅のこと、学校の耐震化工事やこれからの下水道事業のあり方をめぐって市長と議論しました。
最終日の17日には、上程された多数の議案のうち、「公的年金から住民税を天引きする」ための予算をふくむ予算案に反対。「学校給食のセンター化に反対する」陳情の不採択に反対して討論しました。
『9月議会報告』PDF版もごらんください。

「2008年 9月議会」続きを読む

2008年 3月議会

3月5日から25日まで、3月市議会が開かれました。私の発言の大要を掲載します。
10日の開会日には、議員提案の『道路特定財源、暫定税率確保に関する意見書』へ反対し討論。一般質問では、燃油高騰で苦境にある漁業支援の問題、道路特定財源で市がとった態度、4月実施直前の後期高齢者医療制度の問題を取り上げました。
最終日の25日には、上程された多数の議案のうち、後期高齢者医療制度の発足にともなう関連議案に反対し、また市税滞納者を市営住宅の申し込み対象から排除する議案に反対し討論しました。この反対討論のうち、後期高齢者医療に関する部分は省略します。
この議会で、市の基幹産業ともいうべき水産業の燃油問題を取り合げたのは私だけ。後期高齢者医療制度については松本議員が私と同じ態度をとりましたが、市営住宅条例改正に反対したのは私一人だけでした。『3月議会報告』をPDFでアップしました。

「2008年 3月議会」続きを読む

2007年12月議会

12月5日から18日まで、12月市議会が開かれました。私の発言の大要を掲載します。
議会報告のPDF版もごらんください。印刷物は1月7日ごろに日本海新聞などへ織り込みます。

「2007年12月議会」続きを読む

2007年 9月議会

9月19日、境港市議会が終りました。私の一般質問の大要と市長答弁を掲載します。 今回、最終日の討論はありませんでした。 議会報告のPDF版もごらんください。思いっきりカラーバージョンにしてみました。

「2007年 9月議会」続きを読む

2007年 6月議会

6月11日から25日までの境港市議会が終わりました。 私の一般質問および討論の大要を掲載します。 ■6月議会報告PDF版はこちら■

「2007年 6月議会」続きを読む

2007年 3月議会

3月7日から27日まで、境港市議会がひらかれ、主に新年度予算案審議がおこなわれました。 私は、広域行政管理組合のつくった灰溶融施設の欠陥を指摘、自治体の負担は筋違いだと主張し、メーカー責任を追及するよう提案しました。 また、一般会計予算案に賛成、国民健康保険特別会計予算案と下水道事業費特別会計予算案に反対。「安全で安心なまちづくり推進条例」の制定に反対しました。 ■3月議会報告PDF版はこちら■

「2007年 3月議会」続きを読む

2006年12月議会

12月議会では中村勝治市長の『市政概要報告』があったほか、下水道料金を14.6%引き上げる議案や75歳以上の高齢者を別立ての医療制度に移行させる後期高齢者医療制度を発足させる関係議案など15本の議案、8本の陳情が提出されました。 定岡敏行市議は下水道料金の引き上げ、後期高齢者医療制度の発足に反対しましたが、賛成多数で可決されました。 この議会では「産科医をはじめとする医師確保に関する緊急決議」はじめ、市民の暮らし、福祉向上に役立つ五件の陳情が全会一致で採択されました。 この議会で定岡敏行市議は教育問題ほか3つの問題で質問に立ちました。
■12月議会報告PDF版はこちら■
反対討論 ■ 平成17年度一般会計と国保会計の決算認定に反対
一般質問 ■ 生活保護--自立へ必要な車を認めよ
一般質問 ■ 行政も多重債務のとりくみを
一般質問 ■ いじめ、自殺・・先生を増やし30人学級を急いで
反対討論 ■ 後期高齢者医療制度に反対
反対討論 ■ 下水道料金引き上げに反対
反対討論 ■ 教育基本法に反対する陳情は採択すべき
緊急決議 ■ 産科医をはじめ医師確保に関する緊急決議

「2006年12月議会」続きを読む

2006年 9月議会

9月議会では中村勝治市長の『市政概要報告』があったほか、一部高齢者の医療費を2割負担から3割負担に増額する議案、入院している70歳以上のお年寄りの入院時にかかる食事代や部屋代などを特別医療からはずす議案などが提出されました。定岡敏行市議はこれに反対しましたが、賛成多数で可決されました。 また、「最低保障年金制度の創設をふくむ年金制度の抜本改革をっもとめる陳情」が、公明党の2人を除く賛成多数で採択されました。

この議会で定岡敏行市議は各個質問に立ちませんでしたが、松下克市議(無所属)や森岡俊夫市議(蒼生会)といっしょに、今年の住民税増税で非課税世帯から課税世帯になった人たちへの福祉サービスや各種負担軽減措置の継続をもとめる決議案をとりまとめ、全議員の賛同をえて議会決議とすることができました。
暮らし困難な市民の声をうけ、議会が一致して当局に予算措置を求めたもので、全国に注目されています。
■9月議会報告PDF版はこちら■


議会決議 ■ 非課税世帯の負担軽減・福祉サービスの継続を
反対討論 ■ 高齢者負担増の条例改正に反対
反対討論 ■ 認定こども園について

「2006年 9月議会」続きを読む

2006年 6月議会

反対討論 ■ 低所得者増税。市税条例改正に反対
一般質問 ■ 同和偏重の人権政策の見直し
一般質問 ■ ジェネリック普及へ医師会などとの相談を
反対討論 ■ 教育基本法の改正に反対する
態度見解 ■ 竹島『意見書』をめぐる態度と見解

「2006年 6月議会」続きを読む

2006年 3月議会

一般質問 ■ 低所得者への差し押さえのあり方を見直せ
一般質問 ■ 夕日ケ丘の販売は市民福祉充実と結んで
討   論 ■ 負担軽減へ独自の努力不十分。予算案などに反対
討   論 ■ 市民の声を届けるのが議員の務めではないか

「2006年 3月議会」続きを読む

2005年12月議会

一般質問 ■ 各種負担軽減基準の見直しで増税から市民を守れ
一般質問 ■ 耐震改修の助成制度を
一般質問 ■ 緑内障の検診を
一般質問 ■ 外郭団体人事は公募制度に
反対討論 ■ 農業委員会定数の削減に反対する
反対討論 ■ 特別職の期末手当増額に反対する

「2005年12月議会」続きを読む

2005年 9月議会

最終日討論 ■ パートタイム労働者の均等待遇確保について
補助金疑惑 ■ 補正予算についての見解と態度

「2005年 9月議会」続きを読む

2005年 6月議会

一般質問 ■ 焼却場=境港市単独でも国庫補助はでる
一般質問 ■ 市民福祉充実の財政再建を
補助金疑惑 ■ 黒目氏辞職、補正予算についての見解と態度
最終討論 ■ 扶桑社の歴史・公民教科書について
最終討論 ■ 地方財源確保のつながらない意見書案に反対

「2005年 6月議会」続きを読む

2005年 3月議会

一般質問 ■ 広域による新焼却場建設計画の見直しを
最終討論 ■ 受益と負担の原則で、市民の暮らしがまもれるか
最終討論 ■ 議員定数の削減案に反対する

「2005年 3月議会」続きを読む

2004年12月議会

決算認定 ■ 一般会計などの決算認定に反対する
一般質問 ■ 三位一体改革への見解を
一般質問 ■ 荒れた校舎の改修をいそごう
一般質問 ■ 学校トイレの一部洋式化を
一般質問 ■ 中学校給食を再び議論のテーブルに
一般質問 ■ 高すぎないか、OA化業務委託費
一般質問 ■ 市立図書館のネットワーク化を
一般質問 ■ マンモグラフィ導入の準備は
最終討論 ■ 市民の立場にたってこそ議員
最終討論 ■ 教育基本法を生かすことこそ大切

「2004年12月議会」続きを読む

2004年 9月議会

一般質問 ■ 新市長の基本姿勢を問う
一般質問 ■ 地域自治組織強化へ3つの提案
最終討論 ■ 郵便局の民営化反対の意見書送付を

「2004年 9月議会」続きを読む

2004年 6月議会

一般質問 ■ 地域のお店をつぶして、地域の活性化はない
一般質問 ■ 教育のあり方を問いかける佐世保の事件
一般質問 ■ 前回から5年たった子ども議会の開催を提案
一般質問 ■ 前立腺がんの検診実施を
一般質問 ■ 減量化につながらない・・ゴミの有料化に反対
委員会で ■ 踏切の遮断時間についてJRと検討・協議を
最終討論 ■ 広域管理組合の新大型焼却場建設計画に反対

「2004年 6月議会」続きを読む

2004年 3月議会

最終討論 ■ 困難ななか民生費を重視した新年度予算案
一般質問 ■ 境港の経済にとって、中海の堤防開削は死活問題
一般質問 ■ 経済活性化へ、住宅リフォーム支援制度を
一般質問 ■ チャレンジショップ制度で、商店街に若い人を
最終討論 ■ 減量化につながらない・・ゴミの有料化に反対
委員会で ■ 地区集会所光熱費補助金の削減を批判
最終討論 ■ イラク派兵反対の陳情不採択に、厳しく批判

「2004年 3月議会」続きを読む

2003年12月議会

一般質問 ■ 乳がんの集団検診に、マンモグラフィ導入を
一般質問 ■ 国保医療費の一部負担金減免制度を
一般質問 ■ 暮らしまもる市政の努力も評価

「2003年12月議会」続きを読む

2003年 9月議会

一般質問 ■ 深刻な家庭介護、特別養護老人ホームの建設を
一般質問 ■ ムダな滑走路延長をやめて、雇用と暮らしの応援を
最終討論 ■ 常勤嘱託職員もともに働く仲間です
最終討論 ■ 期限切れとなる風疹の無料予防接種に対策を

「2003年 9月議会」続きを読む

2003年 6月議会

一般質問 ■ 目的を失った滑走路延長事業の見直しを
一般質問 ■ 後発薬で、患者も国保も助かる

「2003年 6月議会」続きを読む

2003年 3月議会

一般質問 ■ SCみったの進出は、既存商店に大変な脅威
一般質問 ■ 再出発のときこそ、市民合意を大切に

「2003年 3月議会」続きを読む

2002年12月議会

一般質問 ■ 公共下水道全体計画の見直しを要求
最終討論 ■ 保育士を増やして保育の充実を

「2002年12月議会」続きを読む

2002年 9月議会

一般質問 ■ 生ゴミの減量化へ本格的な対策を
一般質問 ■ 高潮対策へ、総合的な見直しを
最終討論 ■ 地域経済を絞め殺して、なんの財源確保か
一般質問 ■ 人工透析患者に、ガソリン代の通院補助を
最終討論 ■ 医療費値上げは重症化をすすめる

「2002年 9月議会」続きを読む

2002年 6月議会

一般質問 ■ 市長はまず自立の方策を考えるべき
最終討論 ■ 有事法制は戦争への道

「2002年 6月議会」続きを読む

2002年 3月議会

一般質問 ■ 切実な市民要求をかかげて初質問
一般質問 ■ 合併問題は市民合意を大切に
議案討論 ■ 見通しのない水木記念館建設に反対
最終討論 ■ 「ゴミ減量化に水をさす」と灰溶融炉に反対

「2002年 3月議会」続きを読む