道理をにぎってこそ

この議会は、竹島領有権の早期解決を強く要求する意見書をめぐっても議論が交わされた。竹島問題は、周辺の漁業権にも関わり、水産業に依存する境港市にとって、かつ漁業者にとっては切実な問題だ。

最初、全会一致を原則とする議会決議でと提案があったが、私の異論で「決議」ということにはならず、意見書という形で最終日、本会議に再提出され私は棄権したが、14名の賛成で可決された。

「道理をにぎってこそ」続きを読む

時代遅れはどちら?

6月市議会が終わった。議会報告はもう少しお待ちいただきたいが、最終日の討論だけは昨日、アップしておいた。

教育基本法改悪に反対する陳情不採択に対し、私と松本煕議員が反対討論に立ち、松下克議員が賛成討論にたった。討論にもたたぬ議員より立派と言いたいが、この賛成討論の趣旨は、教育基本法に反対する意見を、“戦後60年もたって時代は変わった。教育基本法も変わらねばならない。それに反対するのは時代遅れ”というものだった。

「時代遅れはどちら?」続きを読む

希望、願望、そして期待

今朝の新聞報道でびっくりした。北海道の夕張市長が「財政再建団体の指定を申請する考えを市議会で正式表明し、道知事に協力を要請した」との報道だった。私にとって、夕張は『しあわせの黄色いハンカチ』であり、映画『北の零年』であり、
ブログ『ユーパロの風』の熊谷桂子市議の町なので余計にショックなわけ。

「希望、願望、そして期待」続きを読む

しゃべってはならぬ!

一般質問を終えて帰ってきた。

ジェネリック普及のため、国保運営協議会など、医師との協議、公民館活動などでの啓発をという提案に対し、市長は「国保運営協議会、医師協会、済生会病院などとの会合などで機会をとらえ、活用について協議したい」と答弁。市民への啓発活動について心残りはあったが、追及は同和に時間をとりたかったので、そこまでにした。

「しゃべってはならぬ!」続きを読む

アンニュイな時間が

おとといの夕方からのようだが、咳が出始め、昨日、今日と、けだるい日が続く。昨夜は会議だったが、度々の中座だった。熱がでて動けないというのではないが、ときどき咳に襲われてけだるい。

明日は、私の一般質問で、まだ読んでおかねばと思う本もあるが、向かえない。

「アンニュイな時間が」続きを読む

6月議会がはじまった

今日から6月市議会がはじまった。即決議案(=今日上程されて、今日議決を求められる議案)もたくさんあって、そのうち、市税条例一部改正議案に反対し、初日からの登壇となった。

「6月議会がはじまった」続きを読む

九条の会全国交流会

昨日の10日、九条の会全国交流会がひらかれた。境港市からも上道教会の草地大作牧師が、境港九条の会を代表し参加している。
62.jpg報告が楽しみですが、ここをクリックすると、大江健三郎氏、加藤周一氏などの挨拶が読めるので、急いで紹介しておきたい。

届いたお礼状

昨日帰ったら、はがきがきていた。

「先日は道路のことで有り難うございました。家の響きが少なく、喜んでいます。高松町の方も、スゴイ音がしたのに、小さくなり喜んでいられます」とのことだった。

「届いたお礼状」続きを読む

敬老会に参加しました

いえ、まだそんな歳ではありません。昨日のことですが、朝は9時から会場の準備に、午後1時からは来賓として、終わったら、片付け!という参加です。 主催者が、「議員さんが片づけまでしなくても」とおっしゃったが、来賓然として、ハイさよなら!など、私は嫌いです。

「敬老会に参加しました」続きを読む

一撃

26日頃から首相周辺は、「国会会期の延長断念」とマスコミに流し始めた。この国会は6月18日まで。教育基本法改悪、共謀罪新設、改憲への国民投票法案などの成立が、予断は許せないが、いずれも困難な情勢となったことは確かだ。「後の心配はない。やれることは全部やる」と意気込んできた小泉首相らにとって、これは重大な誤算だろう。
一撃となったのは・・・・

「一撃」続きを読む

 

- サイト内検索


- 月刊アーカイブ

Syndicate XML.