くたくたで~す

今朝6時半に家を出て出雲ドーム。いま帰ったきたばかりですが、くたくた。今日、明日二日間、ドームで開かれる「花と緑のフェスタ」に出店する妻の手伝いです。

「くたくたで~す」続きを読む

広域が損害賠償請求

灰溶融施設維持補修費の不当な高額請求に対し西部広域行政管理組合が3月22日、施設のメーカーであるユニチカ株式会社に対して、「10年分の損害賠償を請求する」旨の通知をおこなったことが明らかとなりました。

「広域が損害賠償請求」続きを読む

地方はこぞって声を

今日は、「境港市の中期財政見通し」についての説明会があった。市長は「どこまでも単純推計であって計画ではない」と断りながら、「緊縮予算、総人件費の抑制効果で、昨年の見通しでは2.3億円だった平成23年度基金残高を18.7億円にできる見通しで、これは団塊世代の退職手当債の9億円を含めてだが、約16億円の改善になる」と発表した。市長はまた「平成23年度以降、市債残高も大幅に減額し、学校施設など将来を見据えた投資事業の体力もついてきたかなと思う」と語った。

「地方はこぞって声を」続きを読む

全国的な選挙結果と夕張

いっせい地方選挙後半戦が終わった。昨日は県内の様子をかいたが、今日は、一般紙だけではおそらく伝わらない情報=後半戦の共産党の全国的結果について、しんぶん赤旗の読者での報道をもとに紹介したい。

「全国的な選挙結果と夕張」続きを読む

町村議選、全員当選

今日、4月23日は、太平洋戦争末期、日本陸軍の軍用船「玉栄丸」が、境港市の大正町岸壁で大爆発を起こした日。死傷者は400人を超え、大火災が発生、山陰最大の戦災事故となったのだった。このことについては、こちらのサイトが詳しい。

「町村議選、全員当選」続きを読む

勉強してきました

政務調査で大阪へ行ってきた。3月議会で議論になった西部広域行政管理組合の運用する灰溶融施設の今後をめぐって、法的な側面の整理のために、弁護士の知恵を拝借にいったという次第。法的にいう”瑕疵”とはなにかから始まって、メーカー責任を考える場合の勘どころ、抑えどころなどうかがった。
引き続き調らべなきゃならないことが、たくさん見えてきた勉強でした。

「勉強してきました」続きを読む

許しがたい凶行

長崎の伊藤市長が凶弾に倒れた。犯人は暴力団山口系の幹部。段々に動機が明らかになってきているが、工事中の市道で、乗り回していた高級車にキズがついた、なんとかせ!という難癖に、市当局が応じなかったことなどへの腹いせか。許せぬ卑劣な凶行だ。

「許しがたい凶行」続きを読む

今日は日野町へ

今日から町村議選がはじまった。鳥取県では共産党から、日南町(定数12)に久代安敏、日野町(定数10)に佐々木求、日吉津村(定数10)に三島俊徳、江田加代の4人(いずれも現職)が立った。「小さいながらもきらっと光る街づくり」をと、3町とも単独自立の道を選択した町だ。定数削減のなか厳しい選挙戦だが、その住民福祉充実の街づくりの先頭にたつ議員たちだ、なんとしても勝ち抜いて欲しい。

「今日は日野町へ」続きを読む

今日は一日、山菜採り

例年なら4月末のところ「今年は早いかも」と言う人がいて今日、民商で山菜採り。20人ほどで一日、大山山麓をうろついてきました。

「今日は一日、山菜採り」続きを読む

県議選の結果について

県議の2議席奪還の喜びは書いたが、この選挙戦の全体状況をどう見るかについてはまだだった。鳥取県委員会のHPがわかりやすく書いていたので、以下に引用。

「県議選の結果について」続きを読む

夕張も市長選挙に

4月15日からのいっせい地方選挙後半戦では、夕張市長選挙も行われる。いまのところ立候補予定者は7名で、日本共産党からも元議員の森谷猛さんが立候補することになったとのこと。

「夕張も市長選挙に」続きを読む

壁紙提供の再開です

以前のHPで《今月の壁紙》として提供し、「ホラ、壁紙にしていますよ。楽しみ」と言われたこともあったが、ブログに変えてから出来ないでいました。


《壁紙って》ディスプレイに貼り付けられる画像のことです。あなたの好みに合わせて自由に変更できます。

つたない写真でも褒めていただくとうれしいもので、おだてに弱い私としては、またウズウズしてくるのです。

「壁紙提供の再開です」続きを読む

海上自衛隊CM

見るともなく流れているTVをみていたら、「海上自衛隊の過激な街頭ビジョン用CM」というのが紹介されていた。こちらからごらんください。
このCMに、コメンテーターとしてでていた、映画《バッチギ》で有名な井筒和幸監督が怒っていた。
『お玉ばあさんでもわかる政治の話』というブログから模様を引用しておきたい。

「海上自衛隊CM」続きを読む

2万カウントを超えて

いま、開いたら、アクセスカウンターが20001となっていた。2万カウントを超えたのです。設定の仕方によって色々なカウンターがあるので(ちなみに私は sinobiというアクセスカウンターを使っている)、他の誰かと比べてどうだこうだと単純に比較できるものではないし、厳密なものではなく、目安程度に考えておけばよいのですが、1万超えた、2万超えたというのは、やはり一つの励みにはなるのです。
これからも日々更新にがんばります。ご愛読を。

県政を動かす

知事選、県議選が終わって、市役所でも多くの方から「やったね、2議席」とか「知事選、ずいぶんとったね」の喜びの声が寄せられた。

「県政を動かす」続きを読む

春がきた一日

昨日、妻の用事で朝早くから三朝に走らなければならなかった。久しぶりのドライブで、せっかくのことだからと山道を走った。
すっかり春である。

「春がきた一日」続きを読む

2議席奪還です

なんやら開票事務にトラブルがあったようで、米子市区の発表が12時を過ぎ、いま9日の0時20分。米子、鳥取から共産党県議の議席奪還です。県議選挙が終わった!
070408.jpg

当選した錦織陽子さん

党の議席を失ってからの県議会のこと、この間もいろいろ書いてきたが、中海CATVの開票速報で、コメンテーター役をしていた石黒豊前県議(自民党)が、「市谷知子さん当確」の報道の後、米子選挙区のみどころについてアナウンサーから聞かれて、次のように言っていた。「実感してきたことだが、共産党の議席があると議会が締まる。錦織さんに注目している」。
議会中から体調崩し、後半、充分な応援ができなかったが、この鳥取県西部に、県民の声を県政につなぐ議席ができた。
バンザイ!です。
6日間、更新の途絶えていたブログも再開します。
なお境港市区選出の当選者は、安田優子(現・自民党)と森岡俊夫(新・無所属)の二人でした。

雷はこわい~の初体験

31日夕刻、境港はすごい強風、雷に襲われた。「電子レンジがいかれた」、「買ったばかりのテレビが壊れた」など被害の話があいついだ。初めてみたのだが、落雷の力ってすごいもので、近所で水銀灯に落ちたところは、コンクリートが数メートルにわたってはじけていた。倒れないようにさっそく市役所に対応してもらったのだが・・・。

「雷はこわい~の初体験」続きを読む

 

- サイト内検索


- 月刊アーカイブ

Syndicate XML.