街頭からですが、お礼

夕方、支部の人と街頭からのお礼のあいさつに出た。せめて各校区1ケ所はと7ケ所でマイクをにぎった。短いお礼程度の訴えだが、なんと4人、5人と人がでてきて聞いてくださるのだ。拍手まででる。うれしい。

「街頭からですが、お礼」続きを読む

女性たちとの懇談で

夕べは業者婦人の食事会に招かれて30分ほどのお話と懇談をした。ほんとうなら22日に選挙が終わる、その後の政治情勢について勉強したいというものだったが、投票日がずれ込んで昨夜は、まだ開票がはじまったばかりだった。

「女性たちとの懇談で」続きを読む

めげることなく

議席を減らし、残念な選挙結果となったが、ご支持、ご支援いただいた方々には、心からのお礼申し上げます。

「めげることなく」続きを読む

若者ネットワーク

先日、若者と話し合う機会があった。

「若者ネットワーク」続きを読む

政治動かす党の力

いま政党の値打ちが問われている。”実現力”をうたう政党もありますが、庶民大増税や自民党を助けての暴挙の数々・・・こんな実力は願い下げ!
問題は誰にとっての、どんな実力かということ。そこで共産党の議席の値打ちをいくつか。

「政治動かす党の力」続きを読む

境高校が甲子園へ

選挙戦の最終盤だが、今日の境港市のもう一つの話題は、甲子園出場をかけた今日の決勝戦だった。みごと倉吉総合産業高校を7:3で下して勝利!9年ぶりの甲子園出場という栄冠を手にした。

「境高校が甲子園へ」続きを読む

与党はめざさないのか

市役所で今日、立て続けに二人から「共産党は与党をめざさないのですか」と聞かれた。そこには民主党が勝ったときに組むのかどうかという問いも含まれているのだろう。

「与党はめざさないのか」続きを読む

医療制度説明会で

しんぶん赤旗の配達にでた今朝、市民から呼び止められた。「夕べ、医療制度の説明会が外江公民館であった」。そう、市はいま、来年4月から発足する後期高齢者医療制度など一連の医療制度「改革」についての住民説明会をおこなっている。私は選挙活動との関係で参加できていないのだが、その様子を語ってくれた。

「医療制度説明会で」続きを読む

スクープ連発の秘密

「キヤノンのワーキングプアや松下の偽装請負、トヨタ車のリコール、国会議員の事務所費問題やゼネコンの談合問題など、『しんぶん赤旗』の記事から火がつき社会問題化した事件は近年数多い。赤旗の編集局を訪ね、その強みがどこにあるのか聞いた・・・・

「スクープ連発の秘密」続きを読む

妖怪ジャズフェスタ

境港の夏、恒例の行事となった妖怪ジャズフェスティバルがいよいよ明日。

「妖怪ジャズフェスタ」続きを読む

宮本顕治氏の逝去

98歳とのこと。東京にいたころ赤旗まつりなどで幾度かその演説を聴いたが、知性的であって情熱的、おおきな人物だった。

「宮本顕治氏の逝去」続きを読む

絵手紙の作品紹介

もう広まってずいぶんになると思いますが、絵手紙が盛んです。
先日、「カメラより体が大事!」っていう絵手紙をいただいたことがきっかけとなって、新日本婦人の会すみれ班絵手紙小組の、希望するみなさんの作品を、一つの発表の場として順次、紹介していくことになりました。
《交流の広場》に《絵手紙小組作品展》というカテゴリーを作りました。そこに紹介していきます。
小組のみなさん、「ヘタがいい」って言ってらっしゃいますが、なかなか、どうして・・・

PC便利帳—キャプチャ

PC便利帳の説明で、たとえば《PC便利帳yahooフォト》のときのように、しばしばディスプレイ画面の画をつかってきました。これはいま自分が表示中の画面をキャプチャした(取り込んだ)もの。

「PC便利帳—キャプチャ」続きを読む

フォトシャッフル

昨日、市役所で、私のブログをいつもみてくれている職員から呼び止められた。「共産党さんの1兆円ビジョンは消えゆくうたかたの夢ですよ」というのだ。ナニ・・・・!?

「フォトシャッフル」続きを読む

いま、確かな野党を

紹介した自民党ポスターが大きすぎ!というご意見もあったりしたが、自民党、民主党のポスターを私の感想を付して紹介してきた。いよいよ明日が告示。いよいよ共産党の番。

「いま、確かな野党を」続きを読む

ならば、なぜ?

先日、自民党のポスターを紹介した。民主党のも紹介しなければ公平を欠く? 民主党のHPからダウンロードしてみた。

「ならば、なぜ?」続きを読む

物言う気も失せそうだが!

所用があって昨日、名古屋。帰ってきていま、今日の新聞みたら、また! 赤城徳彦農水大臣の”事務所費疑惑”浮上であった。

「物言う気も失せそうだが!」続きを読む

もう、自民党じゃダメ!

いよいよ参議院選挙だ。久方ぶりの晴れの日に、「今日は一日、街宣日和」と、明石さん、渋谷さん、二人の元市議が街頭へ。帰っての報告は「反応上々」。聞きに出てこられる方が多いとのこと。
一昨日、私も「実り多かった街宣」と書いたが、追いかけてきて終わるまで聞いてくださったご婦人もいた。終わって少し話をしたが、「あなたたちの話は良くわかる。戦争に反対し続けたのは共産党だけだった。いまがんばってもらわないと」・・・・・

「もう、自民党じゃダメ!」続きを読む

小池百合子防衛大臣

小雨のなか、あちこちで対話ができて実り多かった街頭宣伝を終えて帰ってきたら、小池百合子氏が防衛大臣就任のニュース。安倍内閣総理大臣補佐官(安全保障担当)から横滑りする形の人事だ。
【小池百合子】・・新進党、自由党、保守党と所属政党を渡り歩く。政界渡り鳥と揶揄されることもある。郵政選挙では「刺客」第1号となり、皇国史観による教科書塗り替えをめざす「新しい歴史教科書をつくる会」のメンバー。その戦前の国のあり方こそ美しかったという「日本会議」国会議員懇談会の副幹事長。この防衛大臣では、いっそうの軍事突出、戦時体制づくりが進みかねない。

久間大臣、辞任

いま午後3時前。知人の母の葬儀から帰ってきたら、久間防衛大臣辞任の報が飛び込んできた。あの発言だ、当然だろう。ところで結局、国民が許さなかったほどの暴言をして、最初は「問題なし」として逃げようとし、次には、「厳重注意」で逃げ切ろうとした、逃げ切れると思った、まずは「御身大事」、それで現職閣僚を自殺にまで追い込んだこともふくめ、安倍首相の政治感覚はどうだったのだ。
そこがいよいよ、問われる。これから街頭宣伝です。

1兆円ビジョン

生活保護締め出しはマスコミも特集続ける社会問題となり、国保税や介護保険料の負担軽減や障害者自立支援法の応益割見直しは、いまや自治体と住民の共同課題となっている。そして既報のとおり境港市議会は全会一致で、乳幼児医療費の国による制度化を決議した----のだが

「1兆円ビジョン」続きを読む

よくまあ次々と

「アメリカの原爆投下はしょうがなかった」・・こんどは久間防衛大臣も発言である。すでにいろいろな指摘や抗議があいついでいるが、私が思うこと二つ。

「よくまあ次々と」続きを読む

 

- サイト内検索


- 月刊アーカイブ

Syndicate XML.