境港九条の会サイト

境港九条の会のHPが、1月1日オープンします。サイトアドレスは、明日、このブログでも発表します。
改憲を掲げた安倍内閣の始動、国民投票法の制定、そして参院選での改憲派大敗、安倍首相の退陣・・昨年は9条をめぐっても激動の年でした。

「境港九条の会サイト」続きを読む

今年最後を飾る感動

年の瀬ってやつですね。なにがそう忙しいわけでもないのに、なんだかバタバタしていて日が過ぎ、気がついたら3日も未更新。“更新されてないけど、風邪でもひいたのですか“というメールに促されこのエントリー。
今年最後を飾る感動は・・・

「今年最後を飾る感動」続きを読む

『シッコ』の申し込み先


「国民皆保険を守ろう」と、鳥取県医師会が1月20日(日)、淀江文化センター・さなめホールはじめ県内3ケ所で、マイケル・ムーア監督作品・映画『シッコ』の無料上映会を開くという計画を先日書きましたが、淀江文化センター(さなめホール)の席数は600弱。定員になり次第締め切られます。今日、医師会に聞いたら、申し込みがたいへん多いとのことです。希望する方は申し込みを急ぎましょう。
申し込みは、はがき、FAXなどでできます。詳しくはこちらをごらんください。

生保世帯の車所有で

20日の厚生労働省では、生活保護世帯の車保有問題でも交渉した。勤務は不規則、夜間も、突然の呼び出しもあるという。車があれば就職できるところまできたのに、保有を認められずダメになった・・・以前、市議会で取り上げたケースを具体的に紹介し、これが自立支援かと指摘し、「鳥取県は軽自動車の保有率が全国一。生活の足として必需品」という現実も訴え、緩和を求めた。

「生保世帯の車所有で」続きを読む

医師会が『シッコ』上映計画

先日上京したとき映画『シッコ』を観て、渋谷で『貧乏人は医者にかかるな!』という本を買って読んだ。センセーションなタイトルだが、永田宏という医学博士が、崩壊する日本医療の現実を書いたまじめな本。

「医師会が『シッコ』上映計画」続きを読む

OFF会って楽しい

22日夜、サイトを通じて知り合った3人の仲間が、倉敷から、香川から、とやってきて、米子で飲み会。初めて会った人同士もあるのだが、錦織県議や岡村米子市議などといっしょに合計7人が旧友のように語り合った。

「OFF会って楽しい」続きを読む

再び『カルラのリスト』

「12月20日、上京」と決まったとき、せっかくの上京、以前から観たいと思っていた映画、とても田舎にはこないだろう映画、『カルラのリスト』の上映情報をネットで探してみたら、なんと・・・・!

「再び『カルラのリスト』」続きを読む

厚労省へ申し入れ

私たちの一片の行動で事態を転換できるなど思っていないが、私たちは私たちなりに最後まで地方の声は伝えていかねば、仁比聡平参議院議員の手立てをえて、錦織陽子、市谷とも子両県議、岩永尚之比例候補とともに、20日、境港職安の廃止計画撤回を求めて厚生労働省へ申し入れにいってきた。
境港の、地域の声をしっかり語ってきた。

「厚労省へ申し入れ」続きを読む

ワーキングプアⅢ

NHKが16日夜放送した「ワーキングプアⅢ」。ごらんになった方も多いことでしょう。書きたいと思いながら、ここのところの忙しさで書けないでいたが、いま読んだ錦織県議のブログが、そのまま私の書きたいことだった。だから、こちらを読んで!で、おしまい! こんなのってありかな?
どなたかビデオ撮ってないかなア。もう一度見たいものですね。

議会を終えて

昨日は12月議会最終日で、いくつかの委員長報告に対して討論。一昨日書いたように討論で二つのグラフを使ったのですが、いかがだったでしょうか?
夜の集会でであった方が、「見ていたけれど財源を示した討論、良かった。だけど、早口すぎる」と、言われた。反省!。遅く帰ってからCATVの再放送をみたら、グラフは半分、画面から外れて写っていなかった。

「議会を終えて」続きを読む

久しぶりにグラフ

明日が12月議会の最終日。審議してきた議案や陳情などについて採決がおこなわれます。私は、ひとつの議案に反対、7つの陳情について委員長の報告に反対し、一つの陳情の採択を求めて討論します。

「久しぶりにグラフ」続きを読む

ボールを投げられた

特別委員会が終わって午後、済生会病院の現況についての説明会があった。
1時間近い院長の話だったが、私的につづめて言えば、極端な医師不足のなか、国は機能集約、役割分担、地域連携をと言い、できる努力は精一杯しているが、かって10名いた内科医が6名となり、また神経内科の医師が減る。残った勤務医も疲弊は甚だしく、1.5倍の働きをしても患者数の制限、他施設への紹介も必要なところまできている。さりとて他所にいけといわれて患者が納得できるか・・・・・・需要の少ない部分は他に任せるにしても、需要の多い部分には補充があってしかるべきではないか・・・・・

「ボールを投げられた」続きを読む

今日は岩永尚之氏と

今日は午後、近づく総選挙にでる岩永尚之氏と市内企業のあいさつ廻りをした。日本共産党はこれまで、全選挙区立候補を基本としてきたが、こんどの総選挙ではこの鳥取2区からは立候補しない。比例代表選挙での中林よし子さんの議席奪還、そして比例中心に全国的躍進を期すことになった。

「今日は岩永尚之氏と」続きを読む

また、悔いの残る質問に

質問が終わった。中心は、職員の人事評価に成果主義を持ち込むことについてだった。勉強に、職員からのヒアリングにと結構準備して臨んだつもりだったが、他のテーマを終えて、さあ、人事評価だ、“残り何分?”と聞いて、“9分”と聞いた瞬間に・・・・

「また、悔いの残る質問に」続きを読む

中村市長が続投の決意

今日から質問がはじまった。
松下克市議(無所属)が職安廃止問題で、撤回を求めて13日、上京する市長に「不退転の決意で臨め」と促し、市長も「まったく同感。労働局長にも“ムシロ旗をたてる”とまで抗議した」と、その決意を披露した。

「中村市長が続投の決意」続きを読む

国民をあざむく官僚

井上さとし参議院議員からデイリーニュースが届く。国会情勢がリアルにわかる。
「なんと、これは!」と思うことがあったので、一部略した部分もあるが、ほぼ全文、転載しておきたい。
こういうやり方で、国の舵取りのやられてたまるか?

「国民をあざむく官僚」続きを読む

平和の琉歌(PV)

「大学のアジアスタディの先生に教えてもらった曲だけど、これって名曲だと思う。桑田佳祐の歌い方が嫌いかとは思うけど。ネーネーズも歌ってるよ。」って、ふるさとよりも沖縄を愛しているとしか思えない娘の紹介で知りました。
-------------------------
プロモーションビデオをごらんください。

「平和の琉歌(PV)」続きを読む

中林よし子さんHP

参議院で民主党が主導権を握り、自民党の好き勝手が通らなくなった。多数の横暴繰り返し悪法を大量生産してきた国会が、なんという変化かと思う。
マスコミがしきりにねじれ現象で空転国会とか書くが、自民党の横暴を抑えて欲しい・・これが民意であり、これこそ二院制の面目躍如ではないか。

「中林よし子さんHP」続きを読む

境港は引かない

今日、12月市議会が始まった。市長の市政概要報告や20件の議案の上程があった。また議員提案で道路特定財源の堅持を求める意見書が提出され、私が反対、浜田議員が賛成の立場で討論にたった。私以外の全員賛成で可決された。私の反対趣旨は、昨日ブログに書いたとおり。

「境港は引かない」続きを読む

道路よりガソリン安く

先日の議会運営委員会で、私は反対したが他のメンバーで「道路特定財源の確保を要望する意見書」が提案されることになった。長いムダ使いの歴史を超えてようやく議論になり始めた「道路特定財源の見直し」をつぶしにかかろうというのだ。なにを考えているのかと言いたい。

「道路よりガソリン安く」続きを読む

昨夜は松江で勉強

昨日の夜、島根県民会館でひらかれたしまね地域自治研究所主催の第9回地域自治講座に参加してきた。『07年政変とこらからの地方自治』と題した立命館大学公共政策大学院・加茂利男教授の講演。
氏は日本政治学会理事長などを歴任した公共政策、地方自治の第一人者。もう20年も昔のことだったと思うし中身は定かに思い出せないが、彼の講演と著書『アメリカ二都物語』にうけた衝撃を思い出し聞いた。

「昨夜は松江で勉強」続きを読む

 

- サイト内検索


- 月刊アーカイブ

Syndicate XML.