なぜ、ETCだけなのだ

28日、名古屋に行き、昨日帰ってきた。なにをしにか? ふ、ふ、ふ・・・。
28日は高速道路の土日割引初日の日。混むかと覚悟し朝5時過ぎに出発したが、吹田JCTから京都までちょっと混んでいた程度で、片道6時間の気持ちよいドライブができた。だが・・・

「なぜ、ETCだけなのだ」続きを読む

寝たきりは「自立」・・?

引き続き3月議会の報告。今日は介護保険について。
境港市は3年前の見直しでは保険料を据え置いたし、6段階だった保険料区分を今回から9段階に増やして、低所得世帯の負担を軽減する努力はおこなっているものの、引き上げ額は基準世帯で年8,400円、18%の引き上げの提案があった。

「寝たきりは「自立」・・?」続きを読む

責任をとる覚悟は?

24日で3月定例市議会が終了した。珍しいことだが最終日、一般会計予算案に反対し3人、賛成するもの2人の計5人が討論にたった。そして4名が(定数は16名)反対した。境港市議会でそうそうないことだ。いずれも環日本海定期航路への税金投入に異論をはさんでのことだった。

「責任をとる覚悟は?」続きを読む

イチローと一郎

3月議会が終わってTVつけたらWBCだった。7回ウラ、2:1で日本が勝ちそう! 日ごろ野球など観ることもない人間だが、思わず観てしまった。
イチローという選手、やはりすごい。ここぞというときにやる!のだ。9回ウラで韓国に同点打を放たれた延長戦。2アウトから2点獲得の決勝打。胸のすく思いというのはこういうのを言うのだろう。
その夜・・・・・・・・・

「イチローと一郎」続きを読む

市役所の桜

3月議会が明日終わる。気がつけば春。市役所の桜が咲き始めた。例年より2,3日早いかということのよう。

「市役所の桜」続きを読む

森田実氏の指摘

他用があって、ここんところ記事に向かえないでいる。今日、読んだ記事を紹介し、今日も終わり。
協同組合懇話会が9日、政治評論家森田実氏の講演「ゆれる内外情勢と日本の進むべき方向」を聞いた。氏は日本は70数年前、大不況・大失業の打開策を戦争に転化させたが、その大失敗を2度とくり返してはならないと警鐘を鳴らした。マスコミによる洗脳の危険性に絶えず警戒をと呼びかけたという。読んで特に注目したのは、郵政民営化にかかわる部分。
様々な情報をお知らせくださるfighting-algernon.usahara22.goさんのメールで知った農業協同組合新聞からの転載です。

「森田実氏の指摘」続きを読む

境港はがんばる

鳥取県教委は少子化を理由に、境港市内の高校の学級数を二つ減らす方針で、これに「納得できない」と見直しを求める中・高の学校現場などの模様をお伝えしてきた。
市議会も2月18日、県の教育長に同様の申し入れをおこなったが、県教委は「すでに方針は決定済みのこと」と、「けんもほろろ」の態度だったとのこと。

「境港はがんばる」続きを読む

貧困と肥満と

車大国アメリカにあって珍しく、公共交通機関での生活が楽なサンフランシスコですが、やはり車を持たずバス利用というのは、留学生のような一時的滞在者は別として、裕福な層には属しません。
我が家からダウンタウンに向かうバスは『セクター』と呼ばれる低所得者向け住宅地域を通り抜けるルートを通り、その辺りでは黒人が続々とバスに乗ってくるのですが・・・・・・・

「貧困と肥満と」続きを読む

元気だしてもらいたく

今日は、3.13重税反対全国統一行動から始まった。自営業者の皆さんが全国600ケ所で集会を開き、“重税反対、消費税増税やめよ“とアピールする日。かっては私は主催者の側にいた。
境港集会は午前9時30分から市民会館大会議室。10時から始まる市議会常任委員会の時間を気にしながら、日本共産党を代表してあいさつ。そのまま議会の方へと飛び出したのです。

「元気だしてもらいたく」続きを読む

納得できますか

一般質問を終えてきた。環日本海航路の定期航路を開設するDBS社(韓国)に鳥取県、境港市などが年間約1億円の税金を3年間投入する問題。この問題で今日は市長とガチンコ対決になった。

「納得できますか」続きを読む

「命のバトン」って?

3月議会も今日から質問戦。私は明日、10日の午後1時半からです。
その質問で提案する「緊急医療情報キット=命のバトン」のことを先日書きましたが、夕張市のくまがい桂子さんが、キットの現物を送ってきてくださいました。ご紹介します。

「「命のバトン」って?」続きを読む

「国策逮捕」論に思う

「民主党小沢代表の公設秘書逮捕」への対応にかかわって、次のようなメールがとどきました。私へのお気遣いからとは思いますが、メールには「このコメントは表示なさらなくて結構です」と書いてありました。しかし、大事なことですし、議論すればよいことです。この方のお気持ちもお読みいただいた方がフェアーだと思い、原文のままアップさせていただき、私の感想をのべさせていただきます。

「「国策逮捕」論に思う」続きを読む

虚業でなく実業の日本へ

7日、志位和夫委員長が京都で、中小企業をはじめとする企業経営者や銀行幹部、自治体関係者らと懇談。日本の経済改革についてじっくりと語り合った。会には約250人が参加。
--------今朝のしんぶん「赤旗」より要約紹介です

会では西陣織工業組合・山崎清一郎副理事長が歓迎のあいさつ。そして彼は訴えた。

「虚業でなく実業の日本へ」続きを読む

ご一緒にどうぞ

今日は土曜日。なんで、少しお遊び。ちょっと遅れましたが、いま、巷の流行り唄の紹介です。

「ご一緒にどうぞ」続きを読む

これを読んで、なに思う

以下、3本の外信を紹介。リンクだけでは切れる恐れがあるので、全文コピーも紹介。

「これを読んで、なに思う」続きを読む

説明責任を果たせ

今日から3月市議会で、別な記事を考えていたが、昨日夕方の「民主党小沢代表の公設秘書逮捕」の報。その驚きと感じたことを取り急ぎ。
西松建設の海外でつくった裏金の国内還流、政界への違法献金の疑いは、早くから指摘されていた。だから「驚いた」といっても、それは「小沢代表」への切り込みと秘書の逮捕自体にではなく、この「微妙な時期」の逮捕劇になのだが。

「説明責任を果たせ」続きを読む

明日から3月議会

いよいよ4日から3月議会。いやあ、いま雪が降ってきたあ。重たそうな雪が・・・。明日、午前中は全員協議会で、本会議は午後から。日程はこちらをお読みください。
3月議会は新年度予算案審議という大事な議会。私はこの議会で、ひとつには、毎日のように顕わとなる自民党政治の行き詰まりの現実からなにを学ぶか、市長の考え方を問いたいと思っている。市民生活を預かる地方自治体の首長としても大事な問題だからだ。

「明日から3月議会」続きを読む

中学校卒までが流れに

“乳幼児医療費を無料に“・・・お母さんたちの切実な願いで、私たち共産党議員団は、それぞれの市町村で一貫して要求してきた。年々対象年齢は拡大されてきたが、県内でも中学校卒業まで無料化流れが大勢になってきた。
今年4月以降の県内市町村の実施状況について共産党県議団の調査結果からまとめてみました。

「中学校卒までが流れに」続きを読む

 

- サイト内検索


- 月刊アーカイブ

Syndicate XML.