鬼太郎とお魚の街へどうぞ

P02152.jpg
10月11日(日)=今年もまた毎年好評の「水産まつり」です。

境港水産まつり/10月11日です

新鮮で超安値の鮮魚・活魚の即売コーナーには、タイやハマチ・イカ・アジ・サバ・カニなどとびきり新鮮な海の幸がズラリと並び、ゆでガニ・いわしのつみれ汁などの無料試食会、境港大漁太鼓、鬼太郎音頭、セリ即売体験や大抽選会など、家族連れで楽しい一日を過ごせます。

全国各地のみなさん。
鬼太郎とお魚の街、境港へ、この日ぜひおいでください。
詳しくは、ポスターの写真をクリック。

市議選、2議席へ全力

9月議会が終わって、境港市ではいよいよ市議選へというところか。
選管によればまだ決定ではないが、1月31日告示、2月7日投票の見込み。
この市議選で日本共産党は、8年前に失った2議席の回復をめざします。予定する候補は、現職の私・定岡敏行と、昨年の市議補選で奮闘した松尾好行(66)の二人。

「市議選、2議席へ全力」続きを読む

ジェーン・バーキン

jane birkin.jpg

私のJane Birkin 2枚

連休、音楽に浸って、ララ・ファビアン、ナナ・ムスクーリ、ジリオラ・チンクエッティと紹介しまいました。そしたら先日、いつも紹介する『村野瀬玲奈の秘書課広報室』さんが、ジェーン・バーキンを紹介しているではありませんか。しかも、なんと彼女が、ビルマの民主化のために闘うアウン・サン・スー・チーをうたっているのです。

「ジェーン・バーキン」続きを読む

自民党倒産の危機

ふーん。こんなこともあるのか。考えてみれば、なるほど・・・。
今日は、惨敗した自民党の財政事情について、こんな記事の紹介。題して、『自民党倒産の危機』。
もとネタはAERA9月21日号。9月14日(月)配信ですが、後日のために転載しておきます。

「自民党倒産の危機」続きを読む

ジリオラ・チンクエッティ

090922-2.jpg昨日のOFF、音楽三昧の一日を送り、ララ・ファビアン、ナナ・ムスクーリときたら、そんなつもりじゃなかったんですが、イタリアのカンツォーネ、ジリオラ・チンクエッティを紹介しないわけにはいかなくなりました。
初めて聴いたのは、やはり東京暮らしのころ。♪ノノ・レター、♪ノノ・レターと聞こえたアップテンポな「夢みる想い」、そして「雨」だったと思います。
最近、ネットオークションで入手。何十年ぶりでしょう。聴いています。

「ジリオラ・チンクエッティ」続きを読む

竹中平蔵のいま

共産党一人議員の私の議員控え室は、会派に属さない無所属議員4人との同室です。「ここはいちばん元気闊達なグローバル会派」と、“同舟異夢”の仲良し会派なことです。
休憩時間、食事のとき、談論、そこは差しさわりのない範囲をお互いに計りながらですが、先日、小泉改革の罪について議論になり、「いったい竹中平蔵はどこにいった」となったものです。

「竹中平蔵のいま」続きを読む

ナナ・ムスクーリ

2A3-01.jpg続いてギリシャの歌姫、ナナ・ムスクーリの4曲のご紹介です。
最初に聴いた思い出は、60年代、独身で走り回っていたころ、良く流れていた『日耀はダメよ』だったと思う。ジリオラ・チンクエッティなどとともに聴いていた。澄んだ声、歌唱力にこころ安めていたものです。

「ナナ・ムスクーリ」続きを読む

ララ・ファビアン - 2

090921.jpgララ・ファビアンという歌手を紹介したのは昨年秋でした。あれからネットサーフィンで聞いたり、オークションでCD入手したりと、お気に入りです。
今日は久方のOFF。ちょっと足を痛めたこともあって遠出はできないため、窓いっぱいあけて光と風のなか、家で音楽三昧です。
3曲ご紹介します。

「ララ・ファビアン - 2 」続きを読む

日本軍の蛮行

18日の空港・基地調査特別委員会で、この方は自衛隊出身なのですが、ある議員が、「中国では南京虐殺の記念館をつくって若い世代を教育している。自分はなかったことだと思うが・・」などと発言、“ここにも歴史の偽造者が”と嘆かわしく思ったものです。
『南京虐殺』については過去にも触れたことがあるので、重ねては書きませんが、ちょうどいま読んでいる・・・・・・・

「日本軍の蛮行」続きを読む

市財政はおおむね健全

9月議会会期中の18日。議会運営委員会に、昨年から『財政健全化法』によって公表が義務付けられた平成20年度決算にもとづく『健全化判断比率』と『資金不足比率』が報告されました。

「市財政はおおむね健全」続きを読む

なかなかやるじゃないか

「日米密約を調査命令」、「川辺川・八ツ場ダム中止」、「高校無償来春から」、「中小企業憲章制定、返済猶予」、「女性差別禁止、選択議定書批准」、「全国学テ見直し」・・・鳩山新政権の始動を伝える昨日のしんぶん赤旗の見出しが躍っています。”まるで、共産党政権誕生のよう”。「なかなかやるじゃないか」・・・私の率直な感想。
まさに国民が選んだ新しい政治の幕開けです。新政権のこの意気、この挑戦。選挙期間中からいってきたように、「良いことにはしっかり協力、間違ったことには厳しく抵抗」=建設的野党として、いよいよ、できる応援しっかり務めて、一歩も二歩も前へと進めたい、こんな想いいっぱいですね。

「なかなかやるじゃないか」続きを読む

現場の苦労はわかるけど

地元では今朝の新聞を見て、“お、お ! ”と思った方も多いと思いますが、昨日の市議会経済厚生常任委員会(荒井秀行委員長)は、提出議案の『持ち込み可燃ごみの完全有料化に関する条例改正案』を否決したのです。市の提案が議会で否決されるのは、これまでの境港市議会では珍しいことです。

「現場の苦労はわかるけど」続きを読む

今日も手抜き・・・・

昨日、一般質問が終わりました。「定住自立圏協定の議案は撤回を」・・・私の追及には応じなかったものの、市民への説明と住民合意のとりくみが不十分だったことは認めて反省の意を示しました。
夜さっそく、「こんばんは。質問を見ました。市長さんたちには相当なダメージだったでしょうね。市長さんたち、定住自立圏構想について良く知らなかったのでしょうかね。今晩の再放送を見られる市民の反応が楽しみです」・・・というメールもいただきました。

「今日も手抜き・・・・」続きを読む

またまた、手抜き

「my Classics! ~平原綾香がクラシックに恋をした~」というアルバムのご紹介です。
「ジュピター」、「ノクターン」など、彼女の歌に私がとりこにされてきたこと、ご承知と思いますが、こんどは、全曲がクラシックカヴァーのアルバムをリリースです。たしか9月2日発売。

「またまた、手抜き」続きを読む

正義のゆくえ

先日、「アメリカお気軽通信」で、娘がアメリカ社会の移民労働者の現実をレポートしてくれました。「アメリカ人口の12%が移民労働者で、安価な労働力としてアメリカの中流社会を支えている」と、どっかで読んだ記憶があるが、その一人ひとりのなかに、家族と離散、危険な国境越え、貧困ビジネス、過酷な暮らしの現実・・・リアルに伝えるレポートでした。

「正義のゆくえ」続きを読む

応援、よろしく

昨日9日が開会日でした。この日は市長の市政概要報告や議案の提出理由の説明などがおこなわれ、議会は14日からの質問戦に入ります。
この議会では11人が質問に立ち、質問順は次の通りとなりました。
14日(月)・・平松謙治、永井 章、田口俊介、松本 煕、竹安 徹、浜田一哉
15日(火)・・渡辺明彦、荒井秀行、柊 康弘、松下 克、定岡敏行
16日(水)は予備日。

「応援、よろしく」続きを読む

地域経済再生フォーラム

10月10日(土)、三朝町総合文化ホールで、『地域経済再生フォーラム』が開催されます。
基調講演は経済同友会終身幹事の品川正冶さん。「鳥取県の地域経済の再生を考えるシンポジューム」もおこなわれる。シンピジストは、品川さんに三朝町長の吉田秀光さん、JA鳥取中央常務の栗原隆政さん、そして鳥取商工会議所副会頭の清水昭允さん。コーディネーターは鳥取大学の藤田安一教授が務められる。

「地域経済再生フォーラム」続きを読む

鳥取県教委が学校別開示

9月7日15時1分の時事通信の配信によれば、鳥取県教育委員会が今日7日、09年度全国学力テストの一部を除く市町村別と学校別の平均正答率を、昨年12月に「改正」した県情報公開条例にもとづき請求者に開示した。
8月13日には大阪府教委が、07、08年度の全国学力テストの市町村別結果を情報公開請求に対し公開しているが、学校別結果を都道府県レベルで開示したのは全国初だ。

「鳥取県教委が学校別開示」続きを読む

46.3%の死票、それでも

今日のしんぶん赤旗の報道によれば、こんどの総選挙の「死票」は、3,270万票とのこと。投票した人の実に46.3%もの民意が切り捨てられたことになります。
全国最高は高知1区で、「死票」率が67,5%に達し、当選者の獲得票は有効投票の3分の1以下です。秋田3区(62,6%)、東京4区(82,5%)、山梨2区(62,4%)、神奈川4区(62%)でも「死票」率が6割を超えています。

「46.3%の死票、それでも」続きを読む

アメリカ社会と移民

どこから始めたらいいのか、しばし悩みますが、今日は移民労働者のことについて。
日本が「単一民族」などと言う気は毛頭ありませし、それでも、日本国籍の両親を持ち、日本で生まれて、日本でしか生活しない人が大多数の国に育った私にとって、日常生活で様々な人種と言語に囲まれ、移民労働者達がひどい格差と差別の中で汗を流しているのを目にすることは、頭では分かっていたはずなのに、衝撃的ですらありました。車で国境を越えてみたり、メキシコの最貧エリアを旅してみたりして、国際的な経済格差の片鱗を目にしたことも、思いを深くするきっかけになりました。

「アメリカ社会と移民」続きを読む

過去最大の補正予算案

昨日の2日、境港市議会は議会運営委員会を開き、市当局より9月定例市議会への提出議案の説明をうけました。
主なものは、次の3つ。


議案第64号、一般会計の補正予算案(第3号)
議案第69号、廃棄物の処理及び再利用に関する条例改正案
議案第70号、中海圏域の定住自立圏形成に関する協定の締結
なお最終日には、各会計についての決算認定を求める議案が提出される予定です。

「過去最大の補正予算案」続きを読む

元公明議員の犯罪と確定

このブログで8月10日の『黒い手帖』で書いた、矢野元公明党委員長の手帳持ち去り事件のこと。訴訟となっていたのですが、9月1日、最高裁判所は公明党元国会議員の上告を棄却し、手帳の返還と矢野氏への賠償を命じた2審判決が確定した。創価学会、公明党の犯罪がまた確定した形です。

「元公明議員の犯罪と確定」続きを読む

ゴスペルオーブが全国デビュー

私も参加している境港九条の会でも何度か素敵なハーモニー、平和と祈りの歌を聞かせていただいたのですが、山陰を中心に活動しているゴスペルグループ『ゴスペルオーブ』が、この秋、全国デビューの計画です。

「ゴスペルオーブが全国デビュー」続きを読む

ハトマンダー

4年前にはドーっと自民、こんどはドーっと民主。「日本人ってあきれるね」という感想も聞かれる。反論する気はないが、そのように助長してきたシステムが問題じゃないかなあ。それが二大政党政治のテコとなった小選挙区制。
そこで、比例得票で480議席を単純に按分してみたら・・・・・・

「ハトマンダー」続きを読む

確信、でもちょっとナーバス

比例代表選挙、境港市での得票結果は次のとおりでした。


今回の比例代表の得票------------ 1,418 (6.62%)
07年参議院選挙の得票----------- 1,257
05年総選挙の比例代表の得票----- 1,466

前回総選挙からは48票の減ですが、一昨年の参院選と比べれば161票伸ばす結果となりました。

「確信、でもちょっとナーバス」続きを読む

 

- サイト内検索


- 月刊アーカイブ

Syndicate XML.