早くお元気になって

中村勝治境港市長が29日、公用車で『全国豊かな海づくり大会』レセプション出席のため鳥取市に向かう途中、ガードレールに衝突、腰の骨を折る重傷をおわれたとのこと。運転していた産業環境部長も顔にお怪我のようです。
一日も早いご回復、公務へのご復帰を願っています。

TPP、せめぎあいの秋

「TPPってなんで秋なの?」って思ってしまいますが、昨年、急浮上したのも秋だったように思う。そして12月市議会で、「地域の漁業、農業を守るため反対を」と、市長に求めたのでした。

「TPP、せめぎあいの秋」続きを読む

我が家の庭で


111029-02.jpg

クリックで拡大します

なんか、少しくたびれた。予定していたことが一件キャンセルとなり、少し休むことにした。
久しぶりに庭と近辺を歩いて、秋の花々をパチリです。

『伯州綿』産地化事業で

10月17日から20日まで決算特別委員会がありました。9月市議会報告もまだアップできないでいる(ビラは完成し配布中)のですが、先に委員会審議での私の質疑をいくつか報告していきます。
まずは、『伯州綿』の産地化事業について。

「『伯州綿』産地化事業で」続きを読む

これは転載しておかなければ

境港市民のこれからにかかわる大事として、私はいま“島根原発”に一生懸命ですが、次のような情報を流してくれるブログには、本当に感謝です。
毎度のことながら、村野瀬玲奈さんの、『これはぜひ記録しておかなければ』という記事です。
全文ご紹介します。

「これは転載しておかなければ」続きを読む

昨日は日南、今日は松江

9月議会報告もまだアップできていませんのに、昨日は11月4日の自然エネルギーツアーの準備で、九条の会の永見くんと江府町と日南町行き。日南町ではNPO法人フォレストアカデミージャパンの矢田治美さん(前町長)、狩野宏さんとお会いしてきました。

「昨日は日南、今日は松江」続きを読む

原発ゼロへのチャンス

ここんところ、いくつかのビラや学習会・見学会の資料づくりのため、原発そもそも論から放射能、代替エネルギー問題、原発の「安全」対策、「防災」対策、自然エネルギーのいろいろ・・・と、さまざまに読書、資料整理が続いています。
今日はそのなかで確認できた国内原子炉の稼働状況と、思ったことを記録にとどめておきます。

「原発ゼロへのチャンス」続きを読む

『夜空のトランペット』

16日の赤旗まつりで、出演いただいた松平晃さんを出迎えたことは書きましたが、今日はその続き。
迎えのとき、「帰りの飛行機は昼」という松平さんと、「じゃ、明日はどこか」との約束。翌朝ホテルで拾い、紅葉にはまだ少し早い大山へドライブとなったのでした。

「『夜空のトランペット』」続きを読む

人の顔覚えるのが苦手

なんだかここんところ、朝から晩まで、あれやこれやと、とてつもない忙しさで、かみさんから「どうなってんの、あんた」と言われる始末。更新が滞っています。
忘れられたらたいへんと、やっつけエントリー。
ご案内してきた鳥取県の赤旗まつり。16日、終わりました。この日、私は、まつりの最後を飾るトランペッター・松平晃さんを、空港に迎えることから始まって、中央舞台進行の裏方。合間をぬって、顔をだすことしかできませんでしたが、『境港の店』もにぎやかでした。

「人の顔覚えるのが苦手」続きを読む

衆議院候補一次発表

日本共産党は、衆議院選挙候補の一次分を発表しました。詳しくは、こちらをごらんください。
中国ブロック比例代表候補は、これまでの中林佳子さん(元衆議院議員)に代わって石村智子さんということに。

「衆議院候補一次発表」続きを読む

ウォール街デモ 全米に

世界各地で貧困、雇用、格差是正を求める民衆の反乱、たたかいが広がっていますが、「人口1%の富裕層が優遇される」アメリカ社会。世界金融市場の中心、ウォール街で始まったオキュパイ(占拠)デモが全米各地に広がり、報道によれば、12日現在すでに、全米118都市で同趣旨の活動があり、計画中のものは1367にのぼるとのこと。
以下は、今日のしんぶん赤旗より。

「ウォール街デモ 全米に」続きを読む

昨日から視察です

昨日から3日間、市議会経済厚生常任委員会(浜田一哉委員長)の行政視察で留守しています。
テーマと行き先は下記の通りです。

「昨日から視察です」続きを読む

あてになるのは・・・・

岩手県大船渡市へ町議会で行政視察に行った岩美町田中克美町議の報告を聞きました。ここでも情勢の変化を感じます。
田中さんたち一行は、大船渡漁協を訪問したのだそうです。そこで組合長の話は、「震災対策で国はさっぱり予算をつけてくれない」ということから政治家の話や小沢一郎氏の話になり、次のようなことになったのだというのです。

「あてになるのは・・・・」続きを読む

日本科学者会議

10月8日(土)鳥取大学で日本科学者会議中国地区会議主催の『フクシマ後の世界を拓く--原発問題を考える』というシンポジュームがあり、お誘いをうけて参加してきました。
正味3時間に4人の報告。ちょっと「欲張りすぎて消化不良」という感なきにしもあらずでしたが、研究者が一同に会し、それぞれの専門領域からの報告しあい、率直に討論されるさまは、たいへん刺激的で、いい勉強の場になりました。

「日本科学者会議」続きを読む

市議会がXC-2配備に同意

昨日の7日、境港市議会は全員協議会を開催、5日の基地空港港湾特別委員会の議論を経て次期輸送機XC-2の美保基地配備に協議し、賛成多数で同意しました。
多くの意見は「C-1と比べC-2は静か」というものでしたが、私は委員会や全協で、大要次のように述べて反対しました。

「市議会がXC-2配備に同意」続きを読む

既報、放射性廃棄物について

先日、放射能廃棄物のことを書きました。
そのとき書いたように、市の環境防災課に、雑誌『AERA』に掲載されている自治体リストを渡して、事実関係と状況の確認を依頼していたのですが、回答がありましたのでお伝えします。

「既報、放射性廃棄物について」続きを読む

バスの運行計画

bus-s.jpg

クリックで拡大します


10月1日に『鳥取県赤旗まつり』の案内をしましたが、そのとき決まっていなかった境港からのバス、時間と停車場所が決まりました。
2台で2コース走ります。

外浜コース
9:00 境港市民会館
9:05 余子公民館
9:10 外浜県道・新屋バス停前
9:20 米子市和田を経由し会場へ
内浜コース
9:00 外江・中電工前(旧いしばい屋)
9:05 渡・JA支所前
9:10 誠道公民館前
9:20 米子市葭津を経由し会場へ

■バス代往復 500円ご負担ください。
■帰着は午後4時半ごろを予定しています。

東北支援バザーにもご協力を

まつりでは、東北大震災支援のバザーもおこないます。ご協力をお願いしています。

近づく赤旗まつり

今日から10月。豪雪から始まって、東北大震災、福島原発事故、相次ぐ台風。なんだか大変な日々に翻弄され、身体も度々の変調・・・気がついたら、いつのまにか秋真っ盛りです。
東北大震災と福島原発は、競争第一、経済成長第一の、気がついてみれば薄ら寒い、日本社会ってなんなのよ、生き方ってどうなのよ、もっと大事なことがあるのじゃ? と、政治や社会への見方、生き方に、大きな変化が起きている気がします。

「近づく赤旗まつり」続きを読む

 

- サイト内検索


- 月刊アーカイブ

Syndicate XML.