再び原発ゼロの日本へ

8月が終わりますね。明日から9月。その15日、日本は再び、原発稼働ゼロの日を迎えます。
福島原発の事故を受けて次つぎと停止し、昨年5月5日にすべてが停止した国内の原発ですが、安全対策は二の次に、輸出したさの政府の再稼働方針で、大飯原発3、4号機の2基は、昨年8月に営業運転を開始していました。
いま日本で動いている原発は、この2基だけ。そのうち3号機が明後日の9月2日に定期点検入りし、15日には4号機が定期点検に入るため運転を停止するのです。

「再び原発ゼロの日本へ」続きを読む

台湾が歌う『子どもの大空』

Facebookで素敵な歌を見つけました。
島村輝さんが紹介している『子どもの大空』です。
お聴きください。

「台湾が歌う『子どもの大空』」続きを読む

公園チェックー(3)

今日、市議会の尾原ダムと斐伊川放水路視察がありました。その報告も必要ですが、今日は、引き続き、公園チェックシリーズ。
一昨日、夢みなと公園も歩いてみました。
この記事、県の関係者の眼にとまるとうれしいのですが。

「公園チェックー(3)」続きを読む

公園チェックー(2)

「こまめな水分補給と適切にクーラーを」・・・この夏、どんなに強調されたことでしょう。「クーラーのない家だってあるんじゃないかな~」「電気代が心配でガマンしている方はいないかな~」と心配もします。が、子どもはじっと家の中ばっかりじゃね。多少暑くても外で遊ばなきゃ。
で、暑くても昨日に続き、公園です。

「公園チェックー(2)」続きを読む

公園チェックー(1)

やっと涼しくなってきましたが、猛暑が続いた夏でした。この傾向は年々激しくなっていきそうです。熱中症で倒れる市民も増えています。日々の暮らしの中の対処から中長期的な街づくりにいたるまで、多方面の対策が必要ではないでしょうか・・・そんな思いで、先日、これまた暑い日でしたが、涼と緑陰を求めて市内の公園を歩いてみました。
まだ、主だったところだけですけど。

「公園チェックー(1)」続きを読む

まつぼっくりの夕涼み会

今日は午後4時から、毎年恒例の社会福祉法人まつぼっくりの夕涼み会。妻といっしょにでかけました。心配した雨の心配もなく格好の夕涼み会で、作業所や支援団体のお店などたくさんのテントも並びます。はったい粉を使った大好きなお菓子や焼きそば、かき氷を、椅子代わりに用意されたビールケースに腰かけていただきました。

「まつぼっくりの夕涼み会」続きを読む

今日はスーパーの店頭で

消費税増税反対の署名運動。人が集まるスーパーは、どこも広い駐車場で、署名がし難いのですが、今日は、ユニサンというスーパーの渡店が、「店頭でやって良いよ」ということに。
5人で午後4時からの一時間おこなうことができました。
店頭でできたらやっぱり違う。短い時間でしたが、69人の方の署名をいただきました。

「今日はスーパーの店頭で」続きを読む

人は確率論で生きてない

鳥取県と米子市、境港市共催でしたが、先日の『原子力防災講演会』。参加者は会場の半分、200人ぐらいか、ちょっと寂しく残念でしたが、参加された方の感想はいかがだったでしょうか。
昨年の講演は、まるで「放射能は心配ない講演会」で、私は「間違った情報は正すべき」と3月議会で市長に提案。市長も「不十分だった。放射線リスクを正しく伝えられる機会をつくりたい」としていたものです。

「人は確率論で生きてない」続きを読む

夏の疲れ?

朝晩、少し涼しくなったかな?と思うのですが、一昨日、夕べと寝苦しい。ちょっと、疲れがでたのかな~。
そのうえ、町内で親しくしていた方の、夕べは通夜、今日はご葬儀です。
原子力防災研修会の感想など、書かなきゃならないと思うこともあるのですが、なかなか、向かえないところ。
またね。

いま、朝のニュースで、「松江市教委がおこなった”はだしのゲン”をどうすべきかというアンケートに、市内の半数を超える校長が自由に読ませるべきと回答」とやってましたよ。
良かったじゃない!と、言うべきか、え、半分近くの校長が、閲覧制限に賛成かよ!って、思うべきか。

これは面白い

FaceBookで見つけた、これはまた見事なパロディのご紹介。

おはようございます。
今日は午前中、議会基本条例策定特別委員会です。
第一回市民検討委員会からいただいた質問やご意見への議会側の考えをまとめます。

ネット依存の危険

盆休みの二日間、私のPC歴の感想、「それだけに実感するのです。コンピューターのすごさ。そして、だから、それ以上に、それを生み出す人間のすごさに感動するのです。」と述べ、「が、資本主義社会は、そのコンピューターの力と人間のもつ無限の力を、人類の未来と地球の明日のために、正しく活かしているでしょうか?」と、自問しました。
人それぞれにいろいろな想いがあるでしょうが、私が最近、思うことの一つに、ネット依存のことがあります。

「ネット依存の危険」続きを読む

茶色に染まり始めた朝

おはようございます。少し暑さも和らいできたでしょうか。こちらは少し寒いくらいの朝でした。
続く猛暑に豪雨と、ほんと最近の気候、この先の心配をしますね。
気候もですが、日本の政治も、危うさがつのります。
いつもフランスから日本の政治を語っているSumihisa Uryuさんがまた、FaceBookで大切な記事を紹介してくれています。
ブログの世界でも紹介したくて、以下、元記事を転載します。
Uryuさん、ありがとう。

「茶色に染まり始めた朝」続きを読む

CPUの能力、人の能力

昨日の、雑誌”Oh! PC”がでてきた話の続き。
続けて思い出したのがCPU。Central Processing Unit の略で、パソコンの中央演算処理装置のこと。まさにパソコンの心臓部です。
これを保管していたことを思い出し、探してみました。

「CPUの能力、人の能力」続きを読む

PC-9801がわかる方?

世間は、盆休みですね。日本人、少しは身体も、頭も、休めなきゃね。
で、今日は少し毛色の変わった話。
本を整理していたら、なんと、懐かしの”Oh! PC"。1989年9月号がでてきました。四半世紀前のパソコン情報誌です。

「PC-9801がわかる方?」続きを読む

素敵な企画展でした

昨日、日南町美術館にいってきました。「戦争の記憶--戦没画学生の遺作から小早川秋聲の戦争画まで」という企画展です。
画学生たちの遺作は、素人眼にもみな完成度の高いものでした。多くが20代の若者たち。どんなに無念だったことでしょう。「彼らが生きてこの世にあったら」と思わずにいられません。

「素敵な企画展でした」続きを読む

91周年記念講演会

日本共産党は今年、創立91周年。普通だったら創立のその日、7月15日に開かれるのですが、今年は参議院選挙の真っ最中。そこで、記念講演会は明日の8月10日に東京で開かれます。

「91周年記念講演会」続きを読む

御身、ご自愛を

今日も暑くなりそうです。
連日のPC作業で、いささか、右腕、肩、腰が痛く、からだもぐったり。
で、もう今日はヤメ。これから妻といっしょに涼を求めて日南町へ。日南町美術館で、戦没画学生たちの絵をあつめた無言館の作品展もあります。

「御身、ご自愛を」続きを読む

この声、活かしてね

定岡敏行市議  避難計画に問題はあるけれど、いまこれしかない。計画案を説明し、市民の意見を聴く場をつくるべきだ。
中村勝治市長  ぜひそういう機会をもちたい。
3月議会で原子力災害広域避難計画について多角的に議論した後の、こういう質疑ではじまった市主催の住民説明会ですが、今日の地元・渡公民館を最後に、市内7ケ所での説明会が終わりました。

「この声、活かしてね」続きを読む

今夜は自治会役員と懇談

午前10時から議会運営委員会が開かれます。もう、9月議会の1ケ月前ですね~。議会日程を確認決定します。

「今夜は自治会役員と懇談」続きを読む

撤回ですまない。本音の問題

憲法改正「ナチスの手口学んだら」との麻生副総理発言。国際社会の厳しい批判が始まっています。
麻生氏は発言を撤回とのことですが、それで済む問題ではない。ホロコーストを体験した20世紀を、乗り越えようとしているこの時代の政治家として、その本音が許しがたい問題なのですから。

「撤回ですまない。本音の問題」続きを読む

麻生氏、”ナチスに学べ”

いつの間にか騒がれるようになった。マスコミが騒いで、中国や韓国も。
ドイツのワイマール憲法もいつの間にか、ナチス憲法に変わっていた。誰も気がつかなかった。
あの手口に学んだらどうかね。
麻生太郎副総理の29日、都内での憲法改憲に関する発言です。 ”あのナチスに学べ”とは、なんという暴言か。 歴史感覚ゼロ、国際感覚ゼロ、政治の右傾化と政治の劣化は相乗関係にあるようですね。 なんとも危険、恥ずかしい発言で、これまた、国際社会から厳しい批判の声が巻き起こることは必至でしょう。

「麻生氏、”ナチスに学べ”」続きを読む

 

- サイト内検索


- 月刊アーカイブ

Syndicate XML.