8月2日は鳥取市で

鳥取県弁護士会が主催する,安全保障関連法案に反対し,廃案を求める鳥取県民大集会+パレードが開かれます。
集会の詳細は、こちら、県弁護士会のサイトでお読み下さい。
境港からも、バスや車を乗り合わせて参加します.。バス代は往復1,000円です、お昼はどっか途中でとる予定。自前です。

【集合】 8月2日(日)午前10時 市役所駐車場

「8月2日は鳥取市で」続きを読む

新婦人の原爆写真展

戦後70年、全国でもそうですが、お知らせしているように、境港でもさまざまに戦争と平和を考えるとりくみがおこなわれ、あるいは準備されています。
今日のお知らせは、新日本婦人の会境港支部が企画している『原爆写真展』です。

「新婦人の原爆写真展」続きを読む

今日もスタンディング

上道の交差点では、何台もの車からVサイン、近所の奥さんがでてきて、「私、もうアベさん大嫌い。顔を見るのもイヤ」と言ってきたとのこと。
ディスカウントのディオ角の交差点では、自転車で来た若いお兄ちゃんが、「国会が気になってかなわない。やられちゃうんじゃないか」との声をかけてきたらしい・・・・・・・

「今日もスタンディング」続きを読む

参院特別委員会メンバー

参議院の安保法制特別委員会メンバー(45名)のリストが送られてきました。
明日、7月27日(月)に参議院本会議で趣旨説明と質疑、28日(火)、29日(水)
に特別委員会で首相出席、NHK中継入りの質疑が行われます。ファックス、電話で、「安保法制廃案!」の声を届けましょう!
---------------------------------------

「参院特別委員会メンバー」続きを読む

次々と沸きたつ若い力

戦争立法許すな!と、SEALDsに結集した若い力が頼もしいが、連日の国会前行動で、次々とマイクをにぎる新しい顔、顔。その清冽なスピーチが心をうつ。
戦後民主主義の培ってきたものが、しっかり根付いている。
昨日は、大学三年生 芝田万奈さんスピーチ。紹介します。

”核”を扱う資格が

昨日午前、中国電力米子営業所。境港と米子の両革新懇で、点検記録偽造問題の申し入れでした。
中電は、5年前に511件もの点検漏れ事件を起こし、県民、市民の厳しい批判にさらされ、「真摯な反省と再発防止、原子力安全文化の醸成」を約束していたのですが、こんどは低レベル放射性廃棄物処理にかかわる計測機器の点検、やっていないのにやったという虚偽報告だったのです。

「”核”を扱う資格が」続きを読む

市民と市議会の懇談会

境港市議会は今年も、『市民と議会の懇談会』を開催します。
市内7校区の公民館・集会所で8月4日~7日。具体的な会場・日時はこちらの市議会ホームページでご覧ください。

「市民と市議会の懇談会」続きを読む

さらに声上げ、”危険水域”へ

アベ政権支持率急落を一面トップで伝える今朝の新聞。
一般に30%が政権の”危険水域”と言われています。
戦後最悪のアベ政権打倒へ、いよいよのたたかいです。

同じ調査で、共産党の支持率急上昇。7.3%!
民主党につぐ第3党です。
急落したのが与党の自民党、公明党。別な面には、公明党支持層の94.2%が「政府の説明は不十分」とも。あ、安保法制のこと。

「さらに声上げ、”危険水域”へ」続きを読む

市内13ケ所で・・・

鳥越俊太郎氏、瀬戸内寂聴さんなどがよびかけた全国いっせいスタンディングアピール。午後1時から境港市内ではわかっているかぎり、境港のとりくみを知って米子から駆けつたご夫婦もいたりして、40人ほどが13ケ所に分かれてたちました。
このご夫婦は、「じっとしてられない」と、明日はSEALDsがよびかけた大阪の集会にいくのだそうです。

「市内13ケ所で・・・」続きを読む

一昨日、昨日と・・・

三ケ所で議会報告会が続きました。一昨日午後の上道公民館では、昼の安保法案強行採決の直後で、始まる前から怒りの声があがり、6月議会での同法案をめぐるやりとりの報告にも力が入ったものでした。

「一昨日、昨日と・・・」続きを読む

8, 7, 6, 5 ,4, 3

論理ではもう負け、審議継続ではますます追い込まれるばかり、もう、数しかない・・・これが、衆院安保特別委員会で採決強行の意味。
私はいま6月議会の安保法制に関する報告のなかで、
「8,7,6,5,4,3」という話をしています。

「8, 7, 6, 5 ,4, 3」続きを読む

今日も、暑い、熱い一日

ここんところの暑さ、かないませんね。お互い、御身大切に!です。

ですが、自民・公明は戦争法案を今日の特別委、「批判を覚悟」で採決強行の動きです。共産党支部は今日も宣伝にたち、私たちは予定した2回の議会報告会に臨み、夜は米子で怒りの決起集会です。
他会派の市議に連絡したら、連合も米子で決起集会とのこと。
昨夜の国会周辺は強行採決許すな!と、2万人だったそうです。

「今日も、暑い、熱い一日」続きを読む

スタンディングアピール

国民の反対世論は日々に上がり、支持率も確実に下がっています。
「誠実に説明をする」と言いながら、もう出口を決めて、15日にも委員会採決動き。ほんと、アベ政治は許せません。「戦争法案」の強行、なんとしてもストップさせなきゃなりません。
7月18日は澤地久枝さん、鳥越俊太郎氏などがよびかけた「アベ政治は許さない」全国一斉、同時刻スタンディングです。
午後1時、全国各地の街角で、「アベ政治は許さない」・・このメッセージボードを持って立とうじゃないかという新しい運動です。
私とかみさんが、「渡の交差点に立ちます」って宣言したら、「私も〇〇に」という人があり、ちょっとした集まりで話しあうことになりました。いま、15ケ所ぐらいになったかな~。20ケ所ぐらいは立ちたいものですね。

「スタンディングアピール」続きを読む

昨夜は15,000人の若者

強行採決目前の昨夜、15、000人の若者たちが、「戦争法案、本気でつぶす」と、国会を包んだ。東大でも大学人、学生たちが声をあげた。
政府与党は16日にも採決強行の構え。片方で昨日は、野党5党が党首会談で、「強引な採決阻止」を確認。

昨日のSEALDs(シールズ)の集会の動画です。

戦争の記憶継承へ

戦後70年目の暑い夏がやってきました。
19日は、原水爆禁止平和大行進の米子・境港コースです。毎年のように、今年も歩きます。

6月議会で共産党・安田とも子議員は、安倍総理の戦後70年談話について市長の見解を問いながら、戦争末期に市内で起きた玉栄丸爆発事故はじめ戦争の記憶を継承するとりくみについて議論しました。
教育長は、既設の「海とくらしの史料館」の活用とあわせ、デジタルミュージアムという「常設」公開の考え方を示しましたが、これも”大いにあり”ですね。

「戦争の記憶継承へ」続きを読む

議員間で久々の質疑

6月議会最終日、私たちが提出していた安保法案の「慎重審議を求める決議」に対抗して、公明党と自民系の5議員が提出してきた「誠実な審議を求める決議案」に対して質疑をおこないました。
私たちの「慎重審議」と彼らの「誠実な審議」・・・タイトルを見る限り、違いは確かめるしかない。

「議員間で久々の質疑」続きを読む

愛を積むひと

一昨日は、映画『愛を積むひと』を観てきました。
第二の人生をここでと移住してきた夫婦。数年して亡くなった妻の手紙に導かれながら、美しい北海道の大自然と人々とのかかわりのなかで、あるものは家族を取り戻し、あるものは新たな家族を紡いでゆく美しい物語。美しい映画。

「愛を積むひと」続きを読む

議会報告会日程

議会が終わる毎にやっている『議会報告会』をひらきます。
日程は下記の通りです。

「議会報告会日程」続きを読む

今日はOFF

「安保法案」に「違憲の疑いあり、立憲主義に反する、拙速な採決はやめよ」と声をあげた市議会決議を一日も早く市民に!と、議会中から安田議員と準備してきた『6月議会報告』の仕上げ、校正、版下作成、「18日、全国いっせいに」と、鳥越俊太郎さんたちがよびかけたスタンディングに使うアピールボードの試作、8月末の『平和のための戦争展in境港』のチラシ、ポスターのデザイン・・・議会が終わっても一昨日、昨日と諸作業に追われっぱなし。

「今日はOFF」続きを読む

拙速な採決はするな!と決議

境港市議会は今日、安保法案への反対を求める請願は賛否いづれも過半数に至らず、『不採択』となりましたが、議員提出議案『安保関連法案の慎重審議を求める決議』を賛成多数(8対6)で可決しました。

「拙速な採決はするな!と決議」続きを読む

 

- サイト内検索


- 月刊アーカイブ

Syndicate XML.