総選挙結果--こんな感想も

終わりました。多くの方にご支援いただき、ありがとうございました。
共産党が減ったことは残念ですが、自民、公明、希望、維新の改憲勢力は議席を減らし、立憲民主党、共産、社民、心ある無所属など立憲勢力が前進です。市民と野党の共闘で勝利めざすという新たな挑戦です。途上の試練かと。
今日の赤旗に寄せられた二人の識者の感想を紹介します。

「総選挙結果--こんな感想も」続きを読む

ファンクラブが初の街宣へ

おはようございます。
いよいよ、公示前最後の日曜日です。
今日午後、境港市では7月に結成された日本共産党ファンクラブが、初の街頭アピールをします。共同世話人の田中文也氏、永見文子氏、門脇英隆氏などが参加予定。

「ファンクラブが初の街宣へ」続きを読む

わかりやすい

共産党はかっこいい

後援会ニュースの編集をしていますが、メインは、札幌のある弁護士の訴え。

追い込まれた安倍総理の身勝手解散、小池新党の誕生、民進党の崩壊・・・政局の激動がすさまじい。そのなかで、どんな状況になろうと、国民の共有財産=市民と野党の共闘へ誠実に努力する共産党に、いままた、注目集中です。
立憲民主党も誕生、立憲民主党が立つ選挙区で、共産党が自主的に候補を取り下げたり、市民連合も加わった協議のもと、各地で立憲民主党、社民党との候補一本化が実現しています。 
札幌の街頭演説会で応援演説にたったある弁護士の訴えが共感を広げています。

「共産党はかっこいい」続きを読む

核兵器禁止条約で意見書

境港市議会は10月2日の最終日、『核兵器禁止条約の早期批准を求める意見書』を採択、政府、関係機関へ意見書を送付しました。
相談しあって作成した意見書は会派きょうどうの平松謙治議員が朗読、提案し、私が賛成討論。自民ク、公明の反対のなか、会派きょうどうの5人と社民の松本議員と私たち共産党の安田とも子、定岡の8議員の賛成多数で採択されました。
以下は私の賛成討論要旨です。

「核兵器禁止条約で意見書」続きを読む

 

- サイト内検索


- 月刊アーカイブ

Syndicate XML.