境港市議会が″待った″

長いこと更新もせずに、突然ですが・・・・
 
墳港市議会は6月議会最終日の29日、島根原発3弓機新規稼働にむかって中国電力がおこなう適合審査について、「実効性ある『避難計画』を策定するまで、島根原発3弓機の新規制基準適合性審査申請を行わないよう求める」決議を賛成多数で可決しました。
 決議は、島根原発の30㌔圏内に松江、出雲、境港、米子の4市がかかり、避難対象人口が多い。現在の避難計画の屋内退避では被ばくを最小限にとどめることは容易でない-として、被ばくを避けることができる実効性ある避難計画が策定されるまで、新規稼働に向けた3号機の審査請求を行わないよう中国電力に要求しています。
 決議の全文は こちら です。

「境港市議会が″待った″」続きを読む

 

- サイト内検索


- 最新エントリー

- 月刊アーカイブ

Syndicate XML.