重ねてになりますが・・・

今日2月21日で、市議会議員としての任期を終えました。重ねてなりますが、長きにわたってのご指導、ご鞭撻、ありがとうございました。

写真は今年のものではありません。
春らしい一枚をと3年前のもの引っ張りだして福寿草

議員は辞めても、平和に、人々の暮らしこそ第一に、と生きてきた、人としての信念が変わるわけではありません。いま、いよいよの、憲法9条を守る運動、原発ゼロへのたたかいなどに、自分らしく役割を果たしていければ、と思っています。
ブログも、この間途切れることの多かった、私の議会報告の部分、記録として補充したいと思っていますし、日々の雑感、喜ばれてきた美しい花々の写真など、思い新たに記していければ、と思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。
ブログのトップ画像、サブタイトルも「境港市議会議員・・・・」の部分、変更しなければなりませんが、画像処理がまだうまくいかず、遅れています。いま少し、ご容赦を。

核兵器禁止条約で意見書

境港市議会は10月2日の最終日、『核兵器禁止条約の早期批准を求める意見書』を採択、政府、関係機関へ意見書を送付しました。
相談しあって作成した意見書は会派きょうどうの平松謙治議員が朗読、提案し、私が賛成討論。自民ク、公明の反対のなか、会派きょうどうの5人と社民の松本議員と私たち共産党の安田とも子、定岡の8議員の賛成多数で採択されました。
以下は私の賛成討論要旨です。

「核兵器禁止条約で意見書」続きを読む

今期で引退することに

境港市では来年2月初めには市議選です。日本共産党境港市委員会は、現職の安田とも子と、新人、党境港市委員会市民運動部長・長尾たつやの二人をたてて勝利をめざすことになりました。
私、定岡は今期で引退します。4期16年間、ご支援くださったみなさんに心からの感謝を申し上げます。ほんとうに、ほんとうに、ありがとうございました。
2議席を絶対確保してこその交代です。来年といっても、年内あと半年が勝負。瀕死の安倍政権・・・解散・総選挙に追い込んでこちらも勝たなきゃなりません。この選挙戦の責任者としてがんばります。

「今期で引退することに」続きを読む

議長を除く全議員が・・

今日から6月定例市議会が始まりました。
質問順番を決める昼の抽選会には、議長を除く全員=15名が参加。議員になって15年の私の経験のなかでも、たぶん初めてのことです。
年明けの市議選に向かって、今期の議員の残る本会議はこの6月と9月、そして最後の12月です。市政と市民生活の大事をめぐって、存分の議論を交わしていきたいものですね。

「議長を除く全議員が・・」続きを読む

3月議会、質問日程は・・・

1日から3月定例会。6日からの質問の順番も決まりました。
6日(月)は会派きょうどうの景山議員が代表質問にたち、関連質問に平松、濱田、米村の各議員。
7日(火)は自民クラブの佐名木議員が代表質問にたち、関連して築谷、荒井両議員。その後、各個質問となり、共産党の私、定岡と公明党の田口議員。
8日(水)に共産党の安田、無所属の松本両議員と続き、最後に足田議員で終わります。
開会はいずれも午前10時から。

傍聴、ケーブル中継などでの視聴よろしく。

「3月議会、質問日程は・・・」続きを読む

“隠れ共産党宣言“

急性膵炎を患い、なにかと体調不全な一年でしたが、まあ、なんとか議員の務め果たすことができました。
あべ政治の荒れくれた年の瀬を送るにあたって、これはまた秀逸な一文をFacebookで知りましたので、ご紹介。


やっぱり小松はそうだったのか、とレッテルを貼り、拙稿をそのような目線だけで読む人も出てくるはず。その人たちには今から言っておく。「俺がアカなら、政権与党は真っクロ、それに媚びへつらうあなたはただのバカ」、もちろんこう付け加えることも忘れない。
「地方の眼力」なめんなよ

bnr-syngenta.jpg
画像クリックで元サイトへ

農業協同組合新聞電子版=Jacomのコラム。
社会の底流で沸々と沸き起こる変化。
お読みください。

「“隠れ共産党宣言“」続きを読む

12月議会終了です

私はこの議会で、①設計企業体も決定し新築準備が本格化した市民交流センター(仮称)の基本設計について、これから数十年使う市民の大切な施設として、構造上の堅牢性と維持管理費コストの検討に最善を求め、②美保基地への危険な新型空中給油機KC-46Aの配備の中止を求めて、市長、教育長と議論。また、最終日には、議員提案であった『地方議会議員の厚生年金加入を求める意見書』に反対し討論しました。
以下は、その討論の概要。一般質問の概要は後日に。

「12月議会終了です」続きを読む

今日も高校生たちの声を

---- 聴きにいってきました。
境港市では耐震診断で使えなくなった市民会館の建て替え事業が進んでいます。
すでに、プロポーザルで設計事業者が決定し、年度内には基本設計を終えようという段階ですが、どんなものにするか、市民の声を幅広く反映させようと、今日は午後4時から高校生のワークショップでした。
二つの高校から生徒会と演劇部の子など13人が参加。二つのテーブルに分かれて、ホールや図書館などについて、意見を交わしていました。

「今日も高校生たちの声を」続きを読む

ゆるり過ぎない?

「ずいぶんのご無沙汰で、ご心配をかけました」なんて書きながら、またまたの・・・。

先日、「少しゆるり過ぎない? 9月議会のことなどアップしとかなきゃ」と言われ、まったくその通り。
今日は、いまもホットな焦点の選挙区合区問題での私たちの見解を、明日はすでに配布済みの『市議会報告』をアップします。

会派「港みらい(9月議会後、『自民クラブ』に改名)」が提出した『参議院選挙制度の合区の見直しを求める意見書案』に、共産党市議団はその採択に反対しました。

「ゆるり過ぎない?」続きを読む

ただ、少しゆるりとね

ずいぶんのご無沙汰で、ご心配をかけました。
ずいぶん目が疲れ、ディスプレイ作業がつらかったのです。議会活動にかかわる作業をさぼるわけにはいきませんから、どうしてもこちらが・・・・。ほどほどにしていました。
ブログ、Twitter、ファイスブックともに再開したいと思っています。
ただ、少しゆるりとね。

「ただ、少しゆるりとね」続きを読む

なんと爽やかな風

今日は明日の議会改革推進特別委員会準備で自宅作業中です。腰が痛むのですが、暑くもなく窓からは爽やかの風。癒されながら起案作業です。

「なんと爽やかな風」続きを読む

明日から6月定例会

おはようございます。
今日は7日。境港市議会は明日から6月定例会です。
直後の市長選を前に、市政運営の基本が議論となることでしょう。今日は私も眼いっぱい準備しなきゃなりません。

「明日から6月定例会」続きを読む

視察対応でした

今日午後、米子市議会から議会運営委員会、岩崎康朗委員長はじめ8人の議員さんと2人の議会事務局の方が、境港市議会の進めている『市民と議会の懇談会』について視察にこられました。

「視察対応でした」続きを読む

久々の議会でした

体調も回復し、昨日から市議会に出席しました。
災害対策特別委員会に委員として出席、津波防災対策の一環として市が進めている公共施設や民間ビルなどを活用した一時避難所について、日ごろから感じていることのいくつか質疑。
午後には委員長として議会改革推進特別委員会を開催。

「久々の議会でした」続きを読む

議長選挙があることに

今日は3月議会の議案を受けたり、段取りを相談する一週間前議運でした。
その場で米村一三議長と永井章副議長が辞意を表明。3月議会の冒頭に議長、副議長選挙がおこなわれることになりました。

「議長選挙があることに」続きを読む

視察を受けて

昨日の午前中、八幡浜市と東温市、愛媛県から二市から12名の市議会議員が境港市に視察にこられました。テーマは「市議会基本条例」や「市民と市議会の懇談会」のとりくみについてなど。
境港市議会からは米村一三議長、議会改革推進特別委員長の私と議会運営委員長の田口俊介議員、そして川端豊議会事務局長が応対しました。

「視察を受けて」続きを読む

歯が痛~い

一昨日からものを噛むのに痛むことったら、ありゃしない。昨日は休日で痛み止めを飲んでごまかしていたが、午後5時に予約がとれて、歯医者。
今日は午前中に、明日のTPP講演会の準備、頭の整理。午後は15日の会派代表者会議などの準備、頭の整理。
あ~あ、ここんところ、ずっとパソコン作業が続くことったりゃ、ありゃしない。
明日が終わったら、16日の議会改革特別委員会の準備、
17日の2市からいらっしゃる議会改革についての視察の受け入れ準備、頭の整理。
18日の境港革新懇の市政学習会の準備、頭の整理・・・。

「歯が痛~い」続きを読む

今日も議会報告会

今日は午前10時~3月議会の1ケ月前議運。
3月議会は3月2日から24日まで開かれます。新年度の市政の方向を決める重要な予算議会となります。
まだ12月議会報告の最中だというのに、もう1ケ月、フー。

「今日も議会報告会」続きを読む

暖かい宣伝日和

冬らしからぬ天気のなか、今日は午前中は、地域のとんどさん準備。ちょっと動くだけで汗かく陽気でした。
午後は共産党支部が中心となって、3ケ所で「アベ政治を許さない」のスタンディングアピールと4ケ所で新年のあいさつ。私と安田議員とで買い物中の市民や道往く車にアピールしました。
スタンディングでも、街頭宣伝でも、行き交う車から手を振る方やクラクション、聴きに出てきてくださる方も多く、陽気も暖かいが市民の反応も暖かい宣伝日和でした。

「暖かい宣伝日和」続きを読む

おめでとうございます

海外で戦争できる国づくり許さぬ、たたかいの一年でしたね。
自民公明・アベ政権は強行はしましたが、国民的運動に火をつけた形。「参院選で国会を変えよう」、「政府を変えて戦争法廃止」と、国民と暴走政権とのたたかいは本丸の国会、政府へと迫ってきました。
共産党が提唱した「国民連合政府」へ向かう参院選での野党統一候補づくりもはじまりました。
今年もがんばりましょう。

「おめでとうございます」続きを読む

久々のLara Fabian

12月議会も終わり、来年に向かういろいろな準備も片付け、今日はひと休み。
昼前から妻の友達が、私たちにとっては孫のような可愛い子をつれてきて、うちでその子の誕生祝い。“チーズ フォンデュ“、日ごろの私たちには食したこともない彼女の手料理をごちそうになりました。
いま、久々にララ・ファビアン三昧です。

「久々のLara Fabian」続きを読む

辺野古陳情に反対したのは

この議会に出されていた『名護市辺野古への新基地建設凍結と地方自治の尊重、国民的議論を日本政府に求める意見書提出に関する陳情』に、日本共産党市議団は『不採択』という態度をとりました。
なぜか? 書いておきます。

「辺野古陳情に反対したのは」続きを読む

質問終わったけど・・・

深夜の公務中、急逝した不幸な出来事に関わって取り上げた市職員の健康管理の問題、市長は「(日常的にみるという点で)不十分であった」とし、「そこを大きな反省点としてきっちりやっていきたい」と述べ、イベントへのかかわり方についても「どういう対応ができるか、よく協議してみたい」の考えを示された。
再放送が終わったころ、メールで


「中海ケーブルでみました。よく調査された質問で感心しました。力となって少しは動くのじゃないでしょうか」

という感想が寄せられましたが、職員のみなさん、どう思っていただけたことでしょうか。
「お世話になった職場のみなさんのお役に立つことですから」と、ご了解くださった遺族のお気持ちに応えることができたか、どうか。
やりとりはまた後日報告しますが、最初の質問、通告部分だけアップしておきます。

「質問終わったけど・・・」続きを読む

本会議、こんどのテーマは

おはようございます。ずいぶん寒くなりましね。
昨日から少し喉が痛い。風邪かな? 早いうちにと葛根湯を飲んでいます。
みなさんも御身、お大事に。

2日から12月議会がはじまっていて、週明けの月曜から質問戦です。私は8日(火)の午後。前の方たちの時間次第で何時になるかはわかりません。
同僚の安田とも子議員は9日(水)の一番目。午前10時~です。

「本会議、こんどのテーマは」続きを読む

昨夜はJCと懇談会

昨夜は 境港市青年会議所(JC)との懇談会でした。
一昨年は自治連やPTA、昨年は民生児童委員協議会、今年は市障がい者児育成会など、市議会が進めている各界との懇談会の一環です。

「昨夜はJCと懇談会」続きを読む

国民が渇望した提案に

共産党は昨日、戦争法可決という事態を迎えて、「戦争法廃止の国民連合政府を」という呼びかけを発表しました。
今朝のしんぶん赤旗より、さっそくの反響の一つをお伝えします。
「国民が渇望した提案」という「立憲デモクラシーの会」呼びかけ人で上智大学教授(政治学)の中野晃一さんの談話です。
ここにきての国民の気分、感情がよくわかる談話です。

「国民が渇望した提案に」続きを読む

12人が質問にたつ

9月議会の一般質問ですが、昨日の順番決めの抽選で、安田議員は4番目で14日(月)の最後、私は10番目で16日(水)2人目。たぶん午前11時前後となりました。
この議会での私の質問テーマは二つ、次の通りで、いろいろ提案をおりまぜながらおこなうつもりです。

「12人が質問にたつ」続きを読む

訂正。でもね~

昨日アップした公園管理の記事に関して、いま、市の都市整備課から電話がありました。
昨日の記事にも【追記】しましたが、一度読んだ記事、もう一度目を通す人もあまりないと思うので、ここにも載せておきます。

【追記-2015/09/09pm6:00】
いま、市の都市整備課から電話がありました。
一枚目の写真、”上がれないまま。私が知る限りでも2年は経つ”と書いたタワー=展望台のことですが、県の説明によれば、

「平成25年8月、定岡議員の指摘を受け直して、利用できるようにした。しかし今年の3月、基礎の柱に劣化が見つかって、再び利用禁止にした」

のだそうです。
つまり、”ずっと投げていたわけではない”とのことでしょう。そこは訂正させていただきます。
でも、言いたいことの基本は変わらないですね。

そりゃ、安全のため一時的措置として当然、ありうることですが、
で、また、3月からずっと(!)ですか。
もっとしゃんしゃんならんのかな~。

県は管理する気もない?

明日から本会議ですが、一昨年の話から・・・。
一昨年8月、市内の公園チェックをして、夢みなと公園など主に県管理のところですが、草ぼうぼう、遊具は壊れっぱなしといった状況をブログで紹介しました。
その様子は、こちら。
 公園チェック(1)
 公園チェック(2)
 公園チェック(3)

「県は管理する気もない?」続きを読む

まもなく9月議会

一昨日、一週間前議運。9月議会の上程議案が説明され、日程も確認しました。
主な上程議案は
教育委員会委員の選任など人事案件の他、一般会計補正など予算関係議案が4件、子どもの医療費助成の拡充にともなう条例改正議案など5件です。
最終日には平成26年度決算関係議案も上程され、議会は特別委員会をつくって閉会中の審議をおこないます。

「まもなく9月議会」続きを読む

6日の弁護士会集会へ

こんどの日曜日の6日、午後1時30分~米子市文化ホール多目的広場で、安保法制の廃案をめざす県弁護士会主催の一斉リレートークがひらかれます。
弁護士会から、「境港市議会5議員のとりくみの報告を」という要請。5市議で相談し喜んで参加し、平松謙治市議が代表しトークに加わることになりました。
昨日は、またまた”軍部独走”ぶりを示す内部告発資料を使った共産党の仁比聡平議員の追及でした。

「6日の弁護士会集会へ」続きを読む

5市議の共同アピールに

安保法制に反対する5市議でいま、手分けして元市議や市民の方々に賛同を求めて歩いていますが、どこでも「よく声をあげていただいた」など大歓迎。
この勢いで、26日の街頭演説も成功させなくちゃ !

ところで、こんな反応も。
宮本 剛志さんという方のFacebook記事(8月16日 18:29)です。記事に「コメント」できないので、全文を紹介の上、この場でコメント。

「5市議の共同アピールに」続きを読む

5市議が「廃案」で共同訴え

おはようございます。
70回目の終戦記念日ですね。

いよいよ境港市議会、5人の有志議員が安保法制の「廃案」を求める共同アピールの発表です。
5市議は、会派きょうどうの平松謙治、柊康弘、共産党市議団の安田共子と私、そして無所属の松本煕です。(敬称略)
終戦記念日の今日付けでアピールを発表し
それぞれのFacebookでお知らせするほか
アピールとそれぞれの短い訴えを載せたチラシを12,000枚配布します。
26日には下記のように、共同の街頭演説をおこないます。
 ◆8月26日(水)午後5時30分~6時15分
 ◆境港市民会館前広場
おでかけください。

「5市議が「廃案」で共同訴え」続きを読む

今日は、うれしい報告

昨夜の境公民館で今年の「市民と議会の懇談会」は終わりました。まとめや出された要望や意見への対応などはこれからですが、さらなる議会活動の改革へ、「今年もたくさんのこと教えられたな~」が、実感です。
今朝はうれしい報告一つ。

「今日は、うれしい報告」続きを読む

ひどい夜

昨夜は渡公民館で『市民と議会の懇談会』。28名もの方が参加され、多くの質問や意見も交わされたのですが・・・・。
一人の方が、「議会報告」の途中から大声あげての発言を、人が喋っていようがお構いなしに、何度も。酒の匂いも。
言うことにたとえ一分の理があったとしても、許されないよ。こういうの。
この日、特に役目もなかった私が終わるまで、制止に行ったり、話を聞くからと外に連れ出したりと、つきっきりの始末。進行役も大変なことでした。
ひどい夜。

「ひどい夜」続きを読む

要望、次々

昨日から始まった市民懇談会。議員が二手に分かれて毎晩2ケ所づつの開催で、他所の様子はまだ良くわかりませんが、私が参加した昨日の外江、今日の中浜、それぞれに、「市民会館建て替え問題はいまどんな段階か」、「溝ブタの鉄板もボロボロなのに、水木ロードばかりか」、「一問一答にしたというので傍聴にいったが、あれで迫力のある質問か」、「議員はメルアドを公開して欲しい」など、たくさんの市政に関しての質問、要望や議会へのご意見をいただいた。
今年で3回めの懇談会ですが、だされた要望、意見には、全体終了後、検討会議をもって必要な対処して、結果をお返ししています。
議会への信頼は、こうしたことの積み重ねです。

「要望、次々」続きを読む

要望、次々

昨日から始まった市民懇談会。議員が二手に分かれて毎晩2ケ所づつの開催で、他所の様子はまだ良くわかりませんが、私が参加した昨日の外江、今日の中浜、それぞれに、「市民会館建て替え問題はいまどんな段階か」、「溝ブタの鉄板もボロボロなのに、水木ロードばかりか」、「一問一答にしたというので傍聴にいったが、あれで迫力のある質問か」、「議員はメルアドを公開して欲しい」など、たくさんの市政に関しての質問、要望や議会へのご意見をいただいた。
今年で3回めの懇談会ですが、だされた要望、意見には、全体終了後、検討会議をもって必要な対処して、結果をお返ししています。
議会への信頼は、こうしたことの積み重ねです。

「要望、次々」続きを読む

明日から市民懇談会

暑さに「もう、降参」という日々ですが、木曜日から大阪でセミナー参加。昨日、鳥取市での安保法制廃案を求める県民集会に直行し、帰宅。
今日は午前中から境港市の共産党の会議。
7月23日にもご案内しましたが、明日からいよいよ、今年の『市民と市議会の懇談会』です。
市内7校区で開催します。ぜひおでかけください。

「明日から市民懇談会」続きを読む

市民と市議会の懇談会

境港市議会は今年も、『市民と議会の懇談会』を開催します。
市内7校区の公民館・集会所で8月4日~7日。具体的な会場・日時はこちらの市議会ホームページでご覧ください。

「市民と市議会の懇談会」続きを読む

一昨日、昨日と・・・

三ケ所で議会報告会が続きました。一昨日午後の上道公民館では、昼の安保法案強行採決の直後で、始まる前から怒りの声があがり、6月議会での同法案をめぐるやりとりの報告にも力が入ったものでした。

「一昨日、昨日と・・・」続きを読む

議員間で久々の質疑

6月議会最終日、私たちが提出していた安保法案の「慎重審議を求める決議」に対抗して、公明党と自民系の5議員が提出してきた「誠実な審議を求める決議案」に対して質疑をおこないました。
私たちの「慎重審議」と彼らの「誠実な審議」・・・タイトルを見る限り、違いは確かめるしかない。

「議員間で久々の質疑」続きを読む

議会報告会日程

議会が終わる毎にやっている『議会報告会』をひらきます。
日程は下記の通りです。

「議会報告会日程」続きを読む

安保法案の請願、否決。でも

6月議会も終盤。今日は常任委員会での議案や陳情などについての最終討論と採決の日でした。
総務民教常任委員会では『ヘイトスピーチを禁止し処罰する法整備を求める陳情』を、8人の委員中3人が『趣旨採択』としたものの、賛成多数で『採択』し国に意見書を出すことを決めました。
昨年は『趣旨採択』でしたから一歩前進です。

「安保法案の請願、否決。でも」続きを読む

喧々諤々 安保法制

今日、境港市議会では安保法制をめぐる議員間討論。そもそもの違憲性についてや法改正がもたらす集団的自衛権行使の現実的危険性など、ケンケンガクガクの討論がおこなわれた。いささか整理できていない議論もあるけれど、それぞれが、この重大問題をどう受け止めるか、結構な議員間討議となった。
採決は30日。

「喧々諤々 安保法制」続きを読む

フウー。でも、まあ

フウ~。今日の本会議質問、終わりました。
「戦争法案許して良いか」・・・こんなテーマで、そう簡単に市長の良い答弁引き出せるとは、もともと思っていないが、「国政の根幹をなす問題。国においてしっかり議論をしていただきたい」の一点張り。
あんまりの国会審議の体たらく、憲法学者や元法制局長官などまで広がる「憲法違反」との怒り、8割もの国民が納得していない現実・・・あれこれ切り口を変えても、「だからしっかり議論を。私の所見は差し控えたい」・・・だ。
フウ~。

「フウー。でも、まあ」続きを読む

特定空き家の解体助成

境港市が6月市議会に提出した一般会計補正予算に、「特定空き家除却支援事業補助金」300万円が計上されています。
平成26年7月1日に施行した『空家の適正管理に関する条例』にもとづき、『特定空き家』と指定された危険家屋の解体・撤去の促進のため、県と市あわせて60万円を限度に費用の2分の1を補助するとしています。

老朽家屋対策の経緯

市内に増える危険家屋、この問題を初めて市議会に持ちだしたのは私。今日ほど問題にはなっていない6年前、平成21年12月議会のことでした。

「特定空き家の解体助成」続きを読む

3人目の保育料無償化

いよいよですが、6月議会への補正予算案に、3人目の保育料無償化の予算が盛り込まれています。当然、この措置に私たちは賛成ですが、予算が通れば、今年9月から3人目の幼稚園や保育所の保育料が無料となります。
鳥取県と市町村が協調して全県で実施するものですが、所得制限や第1、2子の年齢などの制限はなく、戸籍上の3人目であれば無料となります。第3子以降の保育料無償化はことし4月から富山、福井、京都でも実施していますが、所得制限や年齢条件を設けないのは都道府県として鳥取県が全国初のとりくみです。
保育料の軽減は子育て世代の切実な願いですし、少子化対策のうえでも期待されます。県内でも新日本婦人の会などが要望活動を続けてきました。

「3人目の保育料無償化」続きを読む

成長する若者たち

戦争法案に反対する若者たちの運動が著しい。
一昨日は、国会を包囲した25,000人の行動、ここにも多数の若者が参加した他、渋谷でも数千人が集まって、ドラムやラップ、賑やかな若者のデモが行われた。
ここでは、6月12日、SEALDsという若者グループの国会前行動で、集団的自衛権という言葉を聞くようになるまで、「社会に関心などなかった」という女性の、”戦争立法の本質”をついた、”本気の訴え”と若者たちの熱気を紹介します。
冒頭部分です。

「成長する若者たち」続きを読む

政策空き家、いつまで?

 市には戦後早い時期に建てた市営住宅があります。木造平屋で間取りも少ないものでしたが、「衣・食・住」と言われる生存の基本条件=”住まい”を貧しい人々に提供という大事な役割を果たしてきました。
 しかしもう、築60年、50年。あちこち傷んでいます。市は新規入居者は募集せず、入居者がいなくなり次第、取り壊す考えで、一般市営の空き家と区分して『政策空き家』と呼んでいます。
 この住宅まわりを歩いてみました。

「政策空き家、いつまで?」続きを読む

環境整備はできているか

「年寄りの自転車には、こんな段差も危険なのよ」、「標識はあったりなかったり。自転車は歩道か、車道か、わかんないところいっぱいよ」・・・ずっと以前からこんな意見が寄せられていましたが、6月1日からの自転車の違反取り締まり強化。
この際にと、車の運転はダメ、もっぱら自転車の妻といっしょに、私も自転車で市内を走ってみました。
これはなんじゃい!と思うこと、いろいろあるのですが、私自身がルールをよく分かっていないこともあるので、今日はまだ断定的な指摘はできませんが、いくつか。

「環境整備はできているか」続きを読む

”老障介護”、”親亡き後”

昨日は市内の障がい児(者)育成会と市議の懇談会。育成会からの提案を受けてのことでしたが、各界との懇談会を進めている市議会としては大歓迎。
12名の市議が参加し、遠くの学校、施設への通学、通所のこと、親亡き後の子の心配、”老障介護”という言葉もでました。障がいを抱えた方や家族のご苦労、要望をじっくりとうかがうことができました。

「”老障介護”、”親亡き後”」続きを読む

眼の保養に庭の花々

戦時下の国策ポスター展のあと、一息つく間もなく6月1日の議会改革推進特別委員会の準備で、市民懇談会に配布する議会としての3月議会報告集の起案作業が続いています。
はあ、もう・・・・・。

「眼の保養に庭の花々」続きを読む

季節は初夏ですね~

今日は外江支部3人の方といっしょに「戦争立法許さない」と街頭から宣伝。午前中8回訴えてきました。家から出てきて「がんばって」というおじさん。車の中から会釈返してくださるご婦人。訴えている場所の向かいの家の中から、安倍政権のことでしょう、「支持率が5割きったがな」という声・・・・。
日差しはすっかり初夏。家のヤマボウシも満開です。

150519-yamabousi.jpg

さあ、また大仕事

沖縄の県民集会は35,000人が集まっての大成功のようです。オール沖縄の決意をしめした。
大阪「都」構想の住民投票は、開票が始まったものの、賛否拮抗する結果の判明は深夜とのこと。
今夜は境港市の話題。
一昨日は6月議会1ケ月前の議会運営委員会と議会改革推進特別委員会でした。議会改革特別委員会は、『議会だより』検討部会がおこなった大山町議会視察の報告を受け、8月にひらく『市民と議会の懇談会』準備がテーマ。

「さあ、また大仕事」続きを読む

今日が最後の3月議会報告

7校区ごとに進めている議会報告会ですが、3月議会報告会も
今日、午前10時から
境公民館
で最後です。


「今日が最後の3月議会報告」続きを読む

議会報告会日程

3月議会からすぐいっせい地方選挙で遅れましたが、毎議会毎におこなっている『議会報告会』の日程がすべての支部で決まりました。

「議会報告会日程」続きを読む

岩永知事なら・・・

いよいよ知事選も今日、明日。日本共産党も参加する、岩永知事候補の確認団体「明るい民主県政をつくる会」も、知事候補者カーとは別に車を仕立て、構成団体の人たちや共産党議員などが連日の訴えをしていますが、今日午前中は私が米子市淀江近辺で訴えてきました。

「岩永知事なら・・・」続きを読む

エイプリールフールですが

これは、ウソや冗談ではありません。
「介護タクシーに介助者は乗せてもらえないのはなぜ?」、「お年寄り二人のところへきて、食事をつくるのも一人分」、「あまりにも不合理」・・・市民から寄せられた声を取り上げ、改善を求めたのは3月議会でしたが、議会後早々に福祉保健部長から次のような話があったのです。

「エイプリールフールですが」続きを読む

謝罪と賠償は当然

先日、『パリは燃えているか』を書いたのは、『治安維持法犠牲者国家賠償を求める請願』の審議にあたって、いろいろ調べているとき行きついたからでした。
この請願の趣旨説明を私がおこないました。以下にその一文要旨を記録しておきます。

「謝罪と賠償は当然」続きを読む

パリは燃えているか

昔、『パリは燃えているか』というルネ・クレマン監督の映画がありました。
第二次世界大戦も末期、フランスの首都パリの解放に至るレジスタンス運動を描いた米・仏合作の映画でしたが、私には同じ題名の音楽『パリは燃えているか』も忘れがたい。
これはNHKの傑作のスペシャル番組『映像の世紀』のテーマ音楽で、加古隆の作曲になるものですが、「戦争の世紀」といわれた20世紀は、はじめて映像で記録された世紀でもあったのですね。その記録された映像の 膨大なアーカイブを駆使して、NHKスペシャルが描き出した戦争のむごさと悲惨さを伝えて心に残る名曲です。
これも昨日のあった『治安維持法犠牲者国家賠償を求める請願』の審議にあたって、反ファッショレジスタンスについてネットで調べているとき、久しぶりに出会ったものです。
戦争を描いたいくつもの映画の場面から編集された映像とともにお聞きください。

「パリは燃えているか」続きを読む

想像力を働かせたい

今日は、集団的自衛権の法制化に反対する請願の審議がありました。
相も変わらぬ「新三要件という歯止めががある」とか「すぐ戦争につながるかのような主張は直情的」といった異論がでたので、思い出した一文。


ある日、ある商店の店先に『ドイツ人の商店』という札がさりげなく張られたとき、一般の人は何も感じなかった。
またしばらくしたある日、ユダヤ人の店先に、ユダヤ人であることを示す黄色い星のマークがさり気なく張られた時も、それはそれだけのことで、それがまさか何年も先の、あのユダヤ人ガス虐殺につながるなどと考えた人は一人もいなかった。
昨日に変わらぬ今日があり、今日に変わらぬ明日があり、家があり、店があり、仕事があり、食事の時間も、訪問客も、音楽会も、映画も、休日も――
別にドイツ一般民衆の思想や性格がナチスになったわけではないのだが、気のつかない小さな変化が生み出してゆくドイツ社会の変化に、彼らはとめどなく順応したのである。
そしてナチスが政権を獲得した1933年から7年がたってあのアウシュヴィッツが始まったのだ。

「想像力を働かせたい」続きを読む

気持よく終えた質問

今日午後の私の一般質問。市長とのやりとり、どの問題も「平行線だろうなあ」と思っていたのですが、はまるーぷバスのことも介護タクシーの改善も、前向きの答弁をえて気持よく終えることができました。
介護タクシーのことを最初に聞かせてくださった方は、「大きく動きそうで、良かった」と感想を寄せてくださいました。
質問の詳しい報告はまた後日にしますが、介護タクシーの件とは・・・

「気持よく終えた質問」続きを読む

13人が質問にたちます

この議会から、常任委員会の日程を増やし、議員間討議の促進をはかります。
議会日程は こちら です。
私の質問日は、10日(火)午後の2番め
安田とも子議員は、11日(水)の3番目、たぶん午後一番。前の議員の質問時間の使いようで変わります。

「13人が質問にたちます」続きを読む

講演会の感想

土曜日に、鳥大・藤田安一教授を招いて党境港市議団がひらいた「地方創生を考える講演会」の感想がお二人から寄せられました。
ご了解をえて紹介します。

「講演会の感想」続きを読む

演説会、バスも運行

3月になりました。県議選もまもなく4月3日告示で4月12日には投開票です。
私たちは境港選挙区で候補を立ててたたかうことはできませんが、鳥取県議会で、いちばん県民に寄り添ってがんばる党の2議席の一つ、米子の錦織陽子さん(現)の三選をめざしてがんばります。

「演説会、バスも運行」続きを読む

「地方をつくるのは地方だ」

私たち共産党市議団が主催した「地方創生を考える」藤田講演会が終わりました。50数名の参加でしたが、共産党の講演会などはじめてというお顔もたくさん。広島県庄原市から2時間かけて来たという方までいらっしゃった。私のブログで知ったのだそうです。
竹内町の70代女性は、「難しい話かと思っていたが、なんとわかりやすい話」と言い、日吉津村から来た女性村議は、「地方創生をどう考えたらよいか、とてもよくわかった。うちでもやりたい」との相談も。
「上からいわれてやるもんじゃない。地方をつくるは地方だということがよくわかった」(60代男性)・・・など、好評の講演会となりました。

「「地方をつくるのは地方だ」」続きを読む

日程も増やして討議促進

今日は3月議会の1周間前議運でした。市から新年度予算案の説明もおこなわれました。いよいよ3月4日から3月議会です。

150225.jpg
いろいろ議会改革を進めている境港市議会ですが、この3月議会からは委員会審議の日程も従来より2日長くし議員間討議の促進をめざします。会期も2日伸びることになりました。
議員も自分の主張を述べて終わりではなく、議案の問題点にそって議論しあう・・・こうした力をつけていかなければなりません。そのためにはいままで以上に幅広い見識が求められることになりますね。
ご注目、ご期待のほど、よろしくお願いします。

藤田安一講演会再度の案内

24日の臨時議会にかかる一般会計補正予算で、『まち・ひと・しごと創生総合戦略策定事業費』が計上されています。いよいよ「地方創生事業」の具体化がはじまるというわけです。
「地方創生」・・・鳴り物入りで国が推進する事業ですが、果たして・・・・・。
地方の現実からしっかり勉強したいですね。

「藤田安一講演会再度の案内」続きを読む

調べていたら・・・・

こんどの3月議会で、「子どもの医療費助成、高校卒まで拡大を」と提案するつもりで準備していたら、今朝の日本海新聞で、県知事が「3人目からの保育料無料化と高校卒業までの医療費助成拡大をしたい」との考えを示したとの報道 !
先日、境港で医療費助成を高卒まで拡大するのに必要な新たな経費はいくらか、市の担当課に調べてもらいました。ざっとした、じつに荒っぽい推計とのことですが、約1400万円ぐらいとのことでした。

「調べていたら・・・・」続きを読む

3月議会から一問一答

3月4日(水)から3月定例市議会が始まります。
この議会から境港市議会は、『一問一答方式』を選択できることになりました。
そこで昨日は議運のあと、この新しい方式による一般質問の予行演習をしてみました。議員質問席はまだ仮のものです。

「3月議会から一問一答」続きを読む

7ケ所の議会報告会でした

2月12日午後の上道会館を最後に12月議会報告会が終わりました。
こんども市内7校区のすべてで開くことができました。
12月議会での共産党議員の質問や活動について安田とも子市議が、市民会館のことや介護保険、地方創生の動きなど市政の課題となっていることについて私が、国の動きも含めて報告しました。

「7ケ所の議会報告会でした」続きを読む

夕日ヶ丘にスーパー進出計画

今日、市の土地開発公社理事会が開かれ、夕日ヶ丘団地へ進出を予定している株式会社トライアルカンパニーとの事業用借地契約を設定することが承認されました。同社の概要はこちらをご覧ください。
場所は竜が山球場のとなりですが、夕日ヶ丘に敷地面積4、386坪、売場面積1、327坪の食料品や衣料品、日用品などを販売する、24時間型の総合物販店「トライアル」が進出することになります。オープン予定は来年2月24日。新規雇用人数は120人を予定とのことです。
理事会を前に私は、近隣の地元スーパーの社長や連合自治会長たちの意見を聴き歩きました。

「夕日ヶ丘にスーパー進出計画」続きを読む

”地方創生”で地域は?

共産党境港市議団は2月28日、「地方再生の可能性はどこに-----安倍政権の”地方創生”を考える」という講演会を主催します。
お話いただくのは、地域づくり、公共政策が専門の鳥取大学地域学部・藤田安一教授です。
 

議員団主催講演会 第2弾

昨年7月27日の『原発避難計画を考える講演会』につづく議員団主催講演会第2弾です。
昨日から会議所はじめ商店街など諸団体へ申し入れ活動を始めました。「大事なことですね」、「私たちにはできない企画です」、「参加させていただく」などと歓迎の声次々です。

「”地方創生”で地域は?」続きを読む

今日から議会報告会

議会ごとにおこなっている共産党議員団と支部共催の議会報告会。アップが遅くなりましたが、今日から始まります。
報告とともに、いつもみなさんからの市政への要望、ご意見もうかがっています。

「今日から議会報告会」続きを読む

あちこち、市政の現場へ

先日から合間をみては、安田とも子市議とあちこち市政の現場めぐりです。
先週は子育て支援センター、今日は市の清掃センターとリサイクルセンター、そして生ごみの堆肥化をおこなう(有)山陰エコシステム社を訪問。それぞれ所長さんや社長さんたちから事業、施策の状況や現場での意見を聞き歩いています。

「あちこち、市政の現場へ」続きを読む

今日から12月市議会

・・・です。いきなりふってわいた総選挙で、どこの議員さんたちもエライことだけど、議会活動は議員にとって一番大切な舞台です。議案審議、市民の願い反映にがんばらなければなりません。
今日の本会議で、私は議会改革特別委員長として、準備してきてやっとこの議会に上程することになった『市議会政治倫理条例』の制定について提案理由をすることになっています。議員みんなでつくってきたものですから、全会一致で可決・成立の見通しです。

「今日から12月市議会」続きを読む

「政治倫理条例案」確定

今日は市議会改革推進特別委員会でした。『境港市議会政治倫理条例案』を最終確定し、委員会提出議案として12月3日から始まる定例市議会に上程します。
すでに施行した『境港市議会基本条例』に続いて、ようやくめどがたちました。ずいぶんな議論でした。

「「政治倫理条例案」確定」続きを読む

内なる宝を見出す

10日から経済厚生常任委員会で九州方面に行政視察。昨日帰ってきました。
▼ 豊後高田市の『昭和のまちづくり事業』では、すたれゆく商店街の再生にとりくんだ商人(あきんど)達と行政の活動を学びました。
子どものころの懐かしいまち並み、7万点もあるというおもちゃ展示の迫力、今も現役のボンネットバス…に、心いやされながら、自分の言葉でこの街づくりへの想いを語るボランティア”ご案内人”にすっかり感動していました。
県内一の穀倉地帯という特色を活かした特産品の開発、加工・販売までおこなう宇佐市の『6次産業化のとりくみ』は、農業者や地域企業、専門家と行政がいったいとなって活動し、「宇佐ブランド」と認証した81品もの特産品をつくりだすまでになっています。

「内なる宝を見出す」続きを読む

明日から行政視察

明日から12日まで経済厚生委員会のメンバーで行政視察です。


▼住民参加ですすむ『昭和のまちづくり事業』について、大分県豊後高田市。
▼水産業など第一次産業が加工や流通、販売もと、経営の多角化をすすめる6次産業化について大分県宇佐市。
▼水族館を中心にアミューズメント施設整備をおこなう港湾地区のまちづくり=アルカポートについて下関港湾局と現地。

を訪ねます。
境港のまちづくりに活かせるようしっかり調査・研究してきます。

「明日から行政視察」続きを読む

詰めが甘かった・・・

より市民に役立つ市議会へ議会報告会、市民懇談会、議員間討議の促進、政治倫理条例の制定など、議会改革を進めている境港市議会は、”12月議会から完全一問一答方式へ移行”と、準備をしてきましたが、実際のやりとりの仕方を当局と協議したところ、さらなる調整が必要なことが判明し、昨日の特別委員会で12月実施の先送りを決定しました。詰めが甘かった委員長、私の責任というほかありません。
市民にわかりやすい質問戦実現へ、引き続き調査・研究してまいります。

「詰めが甘かった・・・」続きを読む

社会福祉大会でした

今日は午後、境港市民社会福祉大会。来賓として出席してきました。民生委員や児童委員など社会福祉活動を長く活動された、たくさんの方々が表彰されました。
知り合いの方も多く、ほんと、"ご苦労さま"の気持ちです。

「社会福祉大会でした」続きを読む

本音

今夜は地元の西森岡会館で、原発災害時の広域避難計画の説明会がありました。
町内から20人ほどの参加者で、自治防災課の説明を聞き、「地震、津波で市内が被害を受けたら逃げようがない」、「鳥取より岡山の方に逃げた方がよいじゃないか」等々、たくさんの質疑が交わされていましたが、訊けば訊くほどに、「原発事故から逃げる」なんて、とても大変なことですね。
でも、誰も、「再稼働」には触れないのです。

「本音」続きを読む

決算委員会が終了

今日、平成25年度決算審査が終わりました。先日までの審査を終えてまとめの会議をおこない、今日は討論、採決でした。
私は一般会計と下水道特別会計、介護保険特別会計の認定に反対し、それぞれ考え準備してきた理由を述べて討論、その上での採決となりました。
採決は反対するもの私一人、「賛成多数で認定」という結果となりましたが、私の討論に対し、景山議員と田口議員も(認定する立場から)討論に加わり、委員会審査のあり方は、去年よりまた一歩、良い格好になったんじゃないかな~。
討論の内容はまたの日に。

「決算委員会が終了」続きを読む

議会報告会

全部決まってから・・・と思い、書き忘れていましたが、9月議会の報告会を開いています。すでに渡公民館、外江公民館が終わってしまい、大変失礼しましたが、明日からの日程は下記の通りです。

「議会報告会」続きを読む

ことぶきクラブ50周年

午前9時50分~来賓として、境港市ことぶきクラブ50周年記念大会に出席。とって返して島根県庁へいってきました。
ことぶきクラブのみなさんとの交流も深まっています。
数年前の高齢者スポーツ大会で会長が「県の補助金が減らされそう」とアピール。私は市議会で相談してすぐ県に減額しないように、市議会として要望書を提出。県知事が応えてくださって、ずいぶん喜ばれたものでした。

「ことぶきクラブ50周年」続きを読む

今日も決算特別委員会

14日から連日の昨年度決算を審査する決算特別委員会が続いています。
市民生活から教育、下水道や財政まで、市政360度に渡る数百の事業の執行状況を審査するのですから、どの決算委員にとっても、それは大変な仕事です。
さらに「まとめ」や「採決」という仕事がありますが、審査は今日でお終い(の予定)。
フー。

「今日も決算特別委員会」続きを読む

市の財政状況は健全

22日の議会運営委員会で、『財政健全化法』によって公表が義務付けられている平成25年度決算に基づく『健全化判断比率』と『資金不足比率』が報告されました。
監査委員会の判断は「いづれも基準以下であり、当市の財政状況は健全なものである」というものです。

「市の財政状況は健全」続きを読む

9月議会終了

昨日、9月市議会がおわりました。この議会の主要な議題は、4月から変わることになった保育所や幼稚園など子育ての制度改革。政府は『子ども子育て新制度』と大々的な売り込みですが、まだ中身が固まらない。財源確保もままならない。実際には、待機児童対策に引きずられて、数々の保育水準の低下をもたらすもの。政府の制度設計の遅れから、10月から募集、入所手続きが始まるというのに、多くの自治体が9月議会でやっとの条例化。

「9月議会終了」続きを読む

ララ・ファビアン三昧

昨日は委員会でも、子ども子育て実施への条例をめぐって、ずいぶんきつい議論をし疲れました。
だって、せっかくの子育て新制度といいながら、規模によって資格をもった保育士は半分でいいよ、居宅訪問型など研修をつんだ家庭保育士でいいよ ! ・・・子どもは数かい!と思うものばかり。ま、ともかく「国の基準とおりで」という条例。しかもその中身は、条例では「国の基準に従う」という一条でおしまい。

「ララ・ファビアン三昧」続きを読む

昨日の質問に一本のお電話

またまたのご無沙汰でした。
あれやこれやとあって、みなさんのブログやFBもみる余裕もない日々。
昨日、一般質問が終わり、今日は委員会です。
帰宅したら女の方から電話があったとのこと。お名前をおっしゃらなかったらしいが、ケーブルTVで質問をみていて、「感動しました」とのお電話だったそうです。

「昨日の質問に一本のお電話」続きを読む

12名が質問に

今日、9月議会が始まりました。
6月議会はマグロTシャツを着ての開会でしたが、この議会は、特産化を狙う伯州綿でつくったクールビズタイ(女性は同じく伯州綿でつくったブローチ)で。

「12名が質問に」続きを読む

昨日は大根島で・・・・

新しい発見をしました。
小規模の太陽光発電所のつくり方ですが、橘松江市議に案内をしていただき現場をみさせていただきました。パネルは約200枚、発電能力は50KW/hとのこと。
なにが新しいかというと、農用地を活用したものということ。写真でごらんいただけるように、パネルの位置が人の背丈より高く、間隔も広い。事業主は島の農家。空いていた土地を活用し、上で発電、下の地面で農業という計画。まだ建ったばかりで、植え付けはこれからだが、生育に必要な採光も確保できるようになっているとのこと。

「昨日は大根島で・・・・」続きを読む

大阪で脱原発交流

おはようございます。いま大阪の朝。
昨日の午後、原発関連の講演会があっての上阪でした。境港でも講演していただいた上岡直美さんの「避難計画の検証」と朴勝俊さん(関西学院大学教授)の「原発事故被害の試算」という2つのテ―マでした。
主催は“もんじゅを憂う女の会”という関西中心に活動するグループ。
講演の後、京都向日市議の杉谷伸夫さんと私がそれぞれの地域の活動報告、100人程の集りでしたが、元気の良いつどいでした。
WIN_20140824_140936.JPG
終って、声をかけてこられた京都・島本町議の田中修さん、向日市の杉谷さんとお茶。お二人ともいわゆる“市民派”議員。原発や集団的自衛権をめぐる議会の様子を交流しあった楽しい時間でした。
今日、タ方に帰ります。

今日は鳥取

昨日は一日北栄町で、鳥取県内の共産党議員団会議。そそくさと進められる子育て新制度やら改悪された介護保険制度への対応やら、国保制度・・・と、大変な課題ばかり押し寄せます。フー・・・・です。
今日も往復いれれば一日がかりの鳥取県内4市の議員研修会。鳥取です。
今日の講演テーマは、「議会改革とその実践~議会からの政策サイクルをつくりだす」で、講師は山梨学院大学の江藤俊昭教授。

「今日は鳥取」続きを読む

なによりの供養は

ちょっとくたびれモードで、先週末から思い切って頭休めでした。『思い出のマーニー』に行ったり、大山山麓に遊んだり、線香あげに行ったり、FBも見るだけ・・・・。
でも今日は終戦記念日。集団的自衛権行使容認へという戦争への節目の終戦記念日。午後3時から境居住支部の方たちと街頭宣伝に出てきました。

「なによりの供養は」続きを読む

市議会災害対策協議会

ほんと、こっちめがけているみたい。台風11号の進路予想のど真ん中ですね~。
昨日と今朝、それぞれ一人暮らしの高齢者から、「隣の空き家が、この大風で心配」といった相談が相次ぎました。それぞれうかがってみるとほんと心配です。
所有者への連絡とか、いざというときの電話先とか対策を相談して帰りましたが、いちばん荒れそうなのは、深夜ですよね。たいへん。
市役所ものぞいてみたら、防災監以下職員が警戒態勢中でした。
境港市議会は、今年4月1日施行で、大規模災害時の『災害対策協議会設置要綱』と緊急時議員間の連絡ルートを定めています。発動するかどうかは、そのときの判断ですが、この際、『要綱』のポイントを紹介しておきます。

「市議会災害対策協議会」続きを読む

前回より多い参加者

4日から始まった二度目の『市民と議会の懇談会』。「二度目はるのでは?」と、少し心配してたのですが、渡公民館は32名、誠道公民館は17名、昨日の境公民館は23名、上道公民館が15名と、どの会場も前回以上の参加者で喜んでいます。
私が出席した会場でも、漁港の整備のこと、緊急道路の件、原発、荒廃農地、倒れそうなビルのこと、市民会館や図書館整備のこと・・・と、要望や意見が相次いでいます。
概要説明して意見を求めている策定中の『政治倫理条例案』についても、「審査委員の選定は公正なものに」など意見や提案も寄せられています。

「前回より多い参加者」続きを読む

8月になっちゃいました

--------- 昨日も暑かったですね。お互いに熱中症に気をつけましょう。
ここんところの相次ぐ地方議員の不祥事、不始末はなんとしたことか。
ものの考え方に違いはあれ、大方の議員が真剣に地域の課題に取り組んでいる。それが「号泣」一つで全~部、ひっくるめて・・・!
超えなければならない議会不信の大きさを感じますが、境港市議会は、「議会活動の活性化」をと、『市議会基本条例』を4月1日から施行したのに続き、市民からの信頼の基盤になる『市議会政治倫理条例』を策定中です。

「8月になっちゃいました」続きを読む

また、やらにゃ

「避難、避難というけど、そんなのって思っていて、きてみたのですが、どう考えたらよいか、よくわかりました。再稼働なんて心配ですね」(40代・女性)
「定岡さん。これで終わりにしたっていけんで。またやらにゃ」(70代・男性)
- 共産党境港市議団主催の『避難計画を考える講演会』が終わりました。

「また、やらにゃ」続きを読む

昨夜は和田公民館で

境港での『避難計画を考える上岡直見講演会』はいよいよ今日。
午後2時~ 境港市民会館です。
お出かけください。
昨夜は米子市和田町で共産党美保支部が主催しての講演会でした。

「昨夜は和田公民館で」続きを読む

市議4人で相談し

Facebookでは書いたことですが、先日、地元渡校区の自治連役員会と地元選出市議4人の、年1回の懇親会がありました。

「市議4人で相談し」続きを読む

質問相次ぐ中電説明会

住民質問  「島根原発で事故ったら、放射能はどれぐらいで境港に到達するか? どう広がるか?」
中電回答  「資料を持ってきていない」
地元市議  「そんな不誠実な態度があるか」
-------- 聞いた話ですが、18日、余子公民館で開かれた中国電力の「安全対策」説明会でのやり取りです。中国電力の説明に納得できない住民の声が相次ぎ、終わるに終われず、後に予定していた市の「避難計画」説明会も大幅に遅れ、終わったのが夜中10時だったとのこと。

「質問相次ぐ中電説明会」続きを読む

島根原発見学でした

規制庁が川内原発に、「新基準適合」のお墨付きで、3.11以降初の原発再稼働の動き強まるなか、境港でも中国電力2号機の「安全対策」と、市の「避難計画」の説明会が公民館ごとにはじまっています。たくさんの市民が参加していらっしゃるようです。良いことですね。
良くも悪くも、"まずは知らなくっちゃ"ですからね。
境港市議会も新人議員が4人も増えたので、今日の午後、島根原発見学会をおこないました。

「島根原発見学でした」続きを読む

『避難計画』講演会PR


原子力規制庁が鹿児島・川内原発の「安全審査を完了」し、「新規制基準に適合」とし、安倍総理は、島根原発も含む全国的再稼働の突破口にしようとの動きです。
そこでは、住民避難計画の有無や、実効性などまったくお構いなし。
とんでもない態度です。

原発は、いまそこにある危険

「逃げることで命は守れません」が、身近にある以上、”原発はいまそこにある危険”です。実効性ある『避難計画』は断じて必要。それができないというなら、再稼働などなお、論外 ! ・・・この声、強く大きくしていきましょう。
中国電力の安全対策と市の避難計画の説明会も始まりました。たくさんの住民が参加し、質問も相次いでいるようです。
地域の大事な問題。私たち共産党境港市議団主催で「避難計画を考える講演会」も開催します。

「『避難計画』講演会PR」続きを読む

米子市議会傍聴

今日の午前中、境港市議会で進めている議会改革の参考にしようと思って、一問一答方式を現場で見てみようと、米子市議会の傍聴にいってきました。
傍聴席からなのに、「写真はご遠慮ください」とのことで、議場の写真はなし。でも、「なんで?」だよね。

「米子市議会傍聴」続きを読む

映画『ゴミ 地球の代償』

FaceBookでこんな記事とこんな映画を見つけました。
記事は、「ゴミを捨てずに7日間保存した11組の人たちのゴミ写真」がヤバい!です。
映画は、『ゴミ 地球の代償』

「映画『ゴミ 地球の代償』」続きを読む

『6月議会報告』発行

『6月議会報告』を発行、昨日の日本海新聞、山陰中央新報に降りこみしました。他に手配り用2,000枚、合計12,000枚発行です。
PDF版で>こちらにもアップします。
ぜひ、お読みください。ご意見もお寄せください。

「『6月議会報告』発行」続きを読む

実り多い議運視察でした

昨日と今日、議会運営委員会の視察で宝塚市と姫路市でした。
テーマは、いま進めている議会改革のうち、一問一答方式や議員間討議、重要政策の選定や審議、政治倫理条例などの細かい部分についてでした。

「実り多い議運視察でした」続きを読む

『避難計画』を考える

安倍政権がついに「集団的自衛権行使容認」の閣議決定。戦争への反省から出発した「平和国家」の道を根本から覆すもの。
でも、日本国憲法9条は厳然として、活きて、あります。たたかいはこれからです。

さて、安倍政権がもう一つ進める原発再稼働の動き、みなさん、どうお考えですか?
フクシマの現実を知るものとして、私はどうしても納得できませんし、「再稼働うんぬんは国が決めること」して、『原子力事故時広域避難計画』に一生懸命という、鳥取県や境港市、行政の態度も納得できません。

この間、私は「逃げることで命は守れない」と、さまざまに『避難計画』のズサンぶりを指摘してきました。その指摘の多くを認め、避難計画が問題山積であることを認めながらも、行政のこの姿勢はいっこうに変わりません。

「『避難計画』を考える」続きを読む

ウラ話など・・・別に?

昨日の夕方、在京の新聞社政治部の記者という方から電話があり驚きましたが、
記者:「境港市議会が集団的自衛権で保守会派も含めて反対の意見書採択とのこと。石破氏の地元の動きとして注目しているんですが、ウラ話でもあれば・・・」
私:「ウラ話もなにも、別に。安倍政権のあまりものやり方。これじゃ、憲法が憲法じゃなくなっちゃうよね、黙ってられんよね・・・そんな想いの議員が多かったってことでしょ。素敵でしょ」

「ウラ話など・・・別に?」続きを読む

タブレット体験会

6月議会終わって休む間もなく、今日は、私が責任者の市議会改革推進特別委員会の「タブレット体験会」でした。
NTT DOCOMOから3人のアドバイザーに来てもらって、一人一台のタブレットを使って実際に体験。すでに活用している議員、「とてもじゃない!」という感じの議員、色々なので時間はかかりましたが、
終わって・・・・・・・

「タブレット体験会」続きを読む

境港市議会が今日、決議

この記事、昨日アップしたつもりが、なんでか? できていませんでした。 これがないと、今日の記事につながらないのに・・・。 そのまま、アップします。 なお鳥取県内では、湯梨浜町議会も決議をおこなっていました。そこは訂正。

集団的自衛権、解釈変更は許さない

境港市議会は今日、賛成多数で、安倍政権の進める「解釈変更による集団的自衛権行使容認」に真っ向から反対する意見書を可決し、閉会しました。
鳥取県内の「集団的自衛権の行使容認に反対する意見書」は、20日の伯耆町に続き2番目の決議です。

「境港市議会が今日、決議」続きを読む

「年金」と「介護」でも意見書

境港市議会は昨日、議員提出議案の
▼「さらなる年金削減の中止を求める意見書」
▼「医療・介護総合的確保法の廃止を求める意見書」
も可決・成立し、国に意見書を送付することになりました。
昨日の「集団的自衛権」とともに、これも安倍自・公政権が進める危険な動きに、真っ向から「待った」というものです。

「「年金」と「介護」でも意見書」続きを読む

暴走怒る請願、次々採択

今日は二つの常任委員会でした。
今日は議案のことは省略し、陳情・請願についてだけ書きます。
まだ、委員会採決の段階ですが、安部政権の暴走に怒る市民からの請願や陳情が次々と「採択」されました。

「暴走怒る請願、次々採択」続きを読む

質問日程、決まる

この6月議会へむけて、広域避難計画のこと、健診データの活用と健康保健活動のことなど、いろいろ調べてきましたが、この議会の一般質問をまとめることができませんでした。
共産党市議員団からは、安田とも子議員が集団的自衛権容認の動きについて、子育て新制度、学校給食牛乳について一般質問をおこないます。ラストバッターです。

「質問日程、決まる」続きを読む

今日は出雲市議会へ

境港市議会は議会基本条例を今年4月に施行しましたが、まだ具体化しなければならないこともいくつか。
一問一答方式をできるようにしましたが、質問はどこでどうするのか、議場はどういう改修が必要なのかなど、具体化はこれから。
そこで今日は実践済みの出雲市議会を視察しました。

「今日は出雲市議会へ」続きを読む

頭がついていかな~い

おはようございます。
夜行バスで昨日の朝、帰ってきました。
24日、25日と、東京・日本教育会館で、建築政策研究所主催の地方議員研修会でした。主たるテーマは、『市民と地域が豊かになる地域再生』、『人口減少下のまちづくり』です。
初日の午後の二つの特別講義に、二日目は午前9時~午後3時まで目いっぱいの集中講義と、ついていくのに、頭はとってもハードな二日間でした。
学んだことは、「政務調査報告書」として議長に提出します。おなじものをこのブログにも掲載しますし、これからの議会活動のなかで、活かしてまいります。

「頭がついていかな~い」続きを読む

今日は二ケ所で

昨日は新屋町会館で議会報告会。21人もの方がご参加いただいた。ここでも外浜県道の補修、溝掃除、秘密保護法のことなどいろいろな質問、意見、要望が相次ぎました。勉強になります。
12月議会でおこなったゴミの減量化について報告したら、「私たちのところでも、生ごみの分別を始めたよ」と、麦垣町のご婦人が発言。うれしかったですね。

「今日は二ケ所で」続きを読む

町内の問題が次々と

今朝の写真はスミレです。紫、白、乳白色とスミレが咲いていますが、いちばんきれいな姿の一枚。なにスミレっていうんでしょう?

「町内の問題が次々と」続きを読む

あっという間の報告会

今日の議会報告会は境公民館で、13名の方がおいでくださいました。
私が3月議会の主な内容=新年度予算で新しくとりくまれる主な事業について報告、そのあと、安田市議と私がそれぞれに一般質問で取り上げたことについて報告。あと懇談となりました。
ここでは、高すぎる国保税についてや、公園管理のあり方、ゴミ処理のことなどについて、質問や意見が相次ぎ、あっという間に1時間半が過ぎました。

「あっという間の報告会」続きを読む

空き家条例で話題

今日午後は、上道会館で3月議会報告会でした。町内から15名の方が私たち(安田・定岡)の報告を聞いてくださいました。
「(耐震診断で危険と判断された)市民会館はどうするのか」とか、「国保税と米子市のような国保料とどう違うのか」など、質問や意見が相次ぎました。
盛り上がったのは『空き家条例』。「空き家を取り上げてもらったのはうれしい。実はうちの裏の屋敷も・・・」とか、「市が危険なことを知っていて、手も打たずになんかあったら、市だって責任があると思うが」とか、「空き家でも使えそうな家だってあるんじゃないか。地域で使えるようにしてもいいじゃないか」・・・など、意見や提案も。
終わってからさっそく、いまにも崩れそうな「裏の屋敷」に案内してもらいました。

「空き家条例で話題」続きを読む

ピロリ菌検査です

おはようございます。
今日は朝いちばんに、二度目のピロリ菌検査。続けた投薬効果を調べて、良ければこれでおしまい!ってことにしたいものですが・・・。
その後、公約実現へいろいろな運動課題をどう進めるか、党の会議で、午後は自宅で、米子市議選でがんばる石橋よしえさんの押し出しビラづくりです。
庭もにぎやかになってきました。

「ピロリ菌検査です」続きを読む

議会報告会日程です

3月議会が終わり、「議会報告」も1万枚印刷し、地元紙などへの折込も終わりましたが、ご覧いただけたでしょうか?
私のブログでの報告はこちらです。
印刷した議会報告のPDF版はこちらです。

さて、今週から来週にかけて、下記のように議会報告会も開きます。
今回は支部のみなさんが気張って、6ケ所で。うれしいことです。

「議会報告会日程です」続きを読む

安田議員の初議会

鳥のさえずりで目が覚めました、春ですね。
今日は3月議会の本会議最終日です。
新年度の一般会計や国保特別会計などの「予算案可決」の委員長報告に反対し討論するのと、議会改革推進特別委員会の委員長報告をおこないます。
安田とも子議員は、秘密保護法廃止の陳情不採択に反対し、採択すべきと討論に立ちます。

「安田議員の初議会」続きを読む

春の足音

先の土曜日、日曜日、米子に用事があったり町内でご葬儀やらでバタバタ。落ち着いてブログの時間がなかったのですが、ついでに高島屋に立ち寄り、議会事務局の方に薦められた作家の、素敵な絵に出会えたのはうれしい時間でした。
今日は、経済厚生常任委員会の予算審議。明日は午前中、小学校の卒業式。午後、総務民教常任委員会です。

「春の足音」続きを読む

質問を終えました

いつもながら、終わると自己嫌悪にとらわれるのですが、今日の一般質問を終えました。
介護施設の入所者や病院の入院患者=災害時要配慮者への避難に限っての議論でした。原子力防災の、なんか安全の担保のように自治体が一生懸命な『住民避難計画』の実態がどんなにずさんなものか、その実態を衆目のなかで明らかにできたと思いますが、どうだったでしょうか?
 以下、ざっとしたやり取りです。

「質問を終えました」続きを読む

あの日への気持ちこめて

おはようございます。
朝日が輝いて、霜を照らしています。今日は暖かくなりそう。
今日は、私の質問日です。
あの日を思い出しながら、原発再稼働阻止へ、気持ちこめて向かいたいと思います。

遅くなりましたが、一般質問の日程を紹介します。

「あの日への気持ちこめて」続きを読む

未体験ゾーンへ船出?

今朝も雪ですね・・・。寒い朝です。
今日は午前中、昨年12月議会で成立した境港市議会基本条例について新人議員の勉強会です。
どんな想いでなにをどう決めたか・・・中心的に関わった浜田一哉市議、田口俊介市議と私の3人がレクチャーします。

「未体験ゾーンへ船出?」続きを読む

議会傍聴、うれしいメール

昨日の本会議開会日。終日の傍聴をしていらっしゃった方から今朝、メールがとどいていました。市議会基本条例ができて、改めて市議会への関心を寄せていただいてのことのようです。うれしいですね。

「議会傍聴、うれしいメール」続きを読む

忙しの一日でした

今日から、3月議会が開会されました。議長、副議長選挙から始まって、議会運営委員会はじめ各種委員会の構成や正副委員長の選出、補正予算案など即決議案の委員会審議、市長の施政方針表明、新年度予算案やいくつもの条例議案の上程、委員会付託・・・と、終わったのは午後5時30分。いろいろ忙しい一日でした。

「忙しの一日でした」続きを読む

正副議長の立候補表明

今日は全員協議会が開かれ、年長者の私が仮議長となって、議長、副議長立候補届をおこなった議員の立候補表明演説がありました。
議長には米村一三議員(会派・きょうどう)、副議長には永井章議員(会派・港みらい)がそれぞれ立候補。いずれも、境港市議会議会基本条例を活かし公正・公平な議会運営、議会活性化に努めることを表明、約束とされました。
5日の本会議冒頭に投票がおこなわれます。

「正副議長の立候補表明」続きを読む

楽しい後援会活動

今日の午後、境港市の『共産党後援会のつどい』でした。40人ほどのあつまりでしたが、安田、定岡の二人があいさつし、みなさんにも語っていただき、福引なども楽しみました。つどいは厳しい選挙戦のなか、世代交代もあり二議席確保もありの、うれしい結果に明るい語らいに満ちて、「これからもこんな楽しい後援会活動続けたいね」ということになりました。

「楽しい後援会活動」続きを読む

市営住宅倉庫、その後

公営住宅の倉庫、ずいぶん古くなっていて、「このままで良いの?」と、先日ブログで書きましたが、ブログを読んだ市役所の担当課長がさっそく対応し、
▼特にひどい(一番下の写真の)市営外江団地の倉庫については、すぐにも改修したい
▼古くなった倉庫の、全体的な補修計画を検討していく
・・・ということになりました。
3月議会の委員会で取り上げるつもりでしたが、まずは、検討の結果を待ちましょう。

県営住宅について、鳥取県はどうするのでしょうね。

いよいよ新しい任期へ

今日、市議選後初の全員協議会です。
3月議会日程や、正副議長、各種委員会の構成などについて、選び方の相談などを決めることになります。
いよいよの新しい任期、私にとっては4期目の始まりです。
新人の安田とも子議員との相談しながら、3月議会の準備もしなければなりません。
党として公約実現にどうとりくむか、相談会も準備中です。
いろいろとご支援、ご助言、よろしく。

公営住宅の倉庫

選挙を前にずいぶんあちこちのお宅を訪問したものですが、市営や県営の住宅もうかがったものです。
そのなかで、気がついたことの一つが各戸に一つづつある倉庫の老朽化。改めて、今日廻ってみました。
アルミ製できれいなところもありましたが、歪んで締りもしない引き戸。錆びてボロボロ・・・があちこちです。

「公営住宅の倉庫」続きを読む

3月議会へ

残務整理がまだまだありますが、待ってたような相談ごとが舞い込み、米子へ走ったりなど議員活動が始まっています。今日は、新人・安田とも子議員と3月議会の打ち合わせもします。
24日にはすでに市議会全員協議会が招集されています。新しい市議会構成についての様々な協議がおこなわれます。
『小さいおうち』がまってるよ」という気の利いたメッセージも寄せられています。

フレッシュジュースと

私は当初から、地元からの保守新人の立候補で厳しい選挙と覚悟していましたが、安田とも子 6位、私 14位・・いい結果で、一名新旧交代の2議席確保できました。
寒中がんばってくださった地元、そして後援会のみなさんの力です。ごくろうさまでした。
140210.jpg

「フレッシュジュースと」続きを読む

「冬の陣、雪の陣」です

おはようございます。外は真っ白、今も降り続く、重たい雪です。
やっぱり今年は、雪が多いのかな~。でも、外へ出なければなりません。たたかいですね。
冬の陣、雪の陣ですね。

「「冬の陣、雪の陣」です」続きを読む

今日、市議会閉会

任期最後の12月議会が今日、閉会です。午前中、本会議でその後、市政記者会による出馬予定者の写真撮りなどがおこなわれ、夕刻、市議のお別れ懇親会です。
いよいよ、市議選本番へ。年が明ければすぐ!です。
私も「地元に」と、選挙事務所の準備してきましたが、コンテナハウス調達のめどがつかず、結局、市役所近くの党市委員会事務所を使うことになりました。
12月21日(土)事務所びらきをおこないます。よろしく。
jimusho-131221.jpg

質問終えた

 今日の質問を終えました。ゴミの減量化では、市長さん、「生ごみと紙おむつ、やりましょう」と、一度ならず、二度、三度、えらい意気ごみで応じてくださったのはうれしい反応でした・・・が、
「一般的な強調ではゴミは減らない。ふさわしい仕掛けが重要」と、「家庭で出すときから袋をわけた生ごみ、使用済み紙おむつを分別し、なお残る収集ごみも、そのまま米子に持ち込むのでなく、いったん集積し、事業者の協力をえて、さらなる分別をしよう」という、新しいしかけの提案なのだが、この提案のホネの部分が、伝わったかどうか、少し不安。

「質問終えた」続きを読む

私は明後日

 なにやらせわしなくて、落ち着いて議会日程も書いていなかった。
 今日から一般質問が始まります。私は11日(水)のトップ。午前10時からです。
 今日は、荒井秀行(港みらい)、佐名木知信(港みらい)、田口俊介(公明)、米村一三(きょうどう)。
 明日は、松本煕(無所属)。景山憲(きょうどう)、松尾好行(共産)、平松謙治(きょうどう)。
 そして11日が、定岡、浜田一哉(きょうどう)、最後が永井章(港みらい)です。(敬称略)

議会基本条例が可決成立

今日から12月市議会でした。議員にとってこの任期最後の市議会となるわけです。市長の『市政概要報告』があり、一般会計補正予算案ほか16議案が上程されました。また、策定作業を進めてきた『境港市議会基本条例』が上程され、全会一致で可決成立しました。
苦労してつくってきた自分たちの条例です。議長の「可決」の宣言に、私は思わず拍手したのですが、他には・・・・。なんで・・? 面白くないな~。
議会は17日まで。
議会終了後の午後には、中国電力の「安全審査」申請に関する議員説明会がおこなわれましたが、それはまたの機会に。
私の質問は、11日(水)の一番目と決まりました。廃棄物行政のあり方と、その島根原発2号機の安全審査への態度について質問します。

市議選サイト、本日オープン

準備してきた『定岡敏行の市議選特設サイト』を、本日オープンしました。


画像クリックで
新しいサイトへ

画像のクリックで、特設サイトへいきます。

私自身が管理・運用する個人サイトで、選挙情勢、活動模様、これまでの仕事や、これからへ考えていることなど書いていくつもりです。
忙しくなる日々のなか、果たしてどこまでできることか・・・。やってみなきゃわかりませんが、ネット選挙という新しい情勢のもとの、私らしい新しい挑戦です。
選挙が終えるまで、従来のブログ「SADAOKA.net」も併用しますが、どちらかといえば特設サイトが中心となります。
➡URLは次の通りです。http://blog.livedoor.jp/jcp_sakaiminato/
➡「定岡敏行の市議選特設サイト」でも検索できます。
➡このブログにもバナーを設置します。
ご愛顧のほど、よろしくお願いします。
お知り合いにも拡散してやってくださ~い。

めったない日曜日ですから

今日は午前中、参院選候補でがんばった岩永尚之さんと、長谷部福島県議を迎えてのつどいのお誘い活動。午後は境支部の方たちと旧境市内の街頭宣伝でした。
お誘いでは、「好き勝手放題の安倍政権を抑えて!共産党はスジ貫いているところが良い」(漁業関係者)とか、「小泉発言のように世論が動かしている。原発ゼロでがんりましょう」(保育関係者)など、いろいろな方たちと意見交換もでき、しんぶん赤旗の読者も二人増え、「24日のつどいも参加する。共産党に入るかも考える」という方もいらっしゃったので~す。

「めったない日曜日ですから」続きを読む

眼は行き届いていた

私の議会報告集を読んでくださった方から電話があった。お会いすると外江の側溝のこと。現場に行っていると、蓋はない、壊れてそのまま・・・。
片側だけで、そりゃ白線が引いてあるけれど、高齢者ドライバーが突っ込みかねないし、実際、彼も突っ込んだのだと。外江から渡へいく交通量も多い道路。普通だったら整備済みの道路だと思うのだけれど、なにか、事情があるのかな・・・・と思って

「眼は行き届いていた」続きを読む

元気の出た一日

午前中は訪問活動。午後は外江支部の人たちと街頭宣伝でした。
だんだん、選挙のムードにもなってきたのでしょうか。出てきて聞いて下さる方も増えています。渡では、おっかなそうなオッチャンが、ズシリ、ズシリと歩いてきて、私の話もあるものか、別に聞いていた別のご婦人をつかまえて、ぺちゃくちゃ。

「元気の出た一日」続きを読む

新たなスタートへ

昨夜、議会基本条例市民検討会議、最後の会議が終わりました。
みなさんの声を聴きながら、進めてきた基本条例づくりも、「最終条例案」に全会の賛同をいただき終了しました。あとは議会に上程する条例案としての体裁を整え、12月議会で可決、成立です。
4ケ月でした。基本条例づくりとしては短期間の部類でしょうが、懇談会、アンケートなど昨年来の市民意見の把握、意見交換が土台としてありましたし、この間の特別委員会のペースはすごいもの。「毎週びっしりだな~」というため息が議員からでるほど。
ご苦労様でした。

「新たなスタートへ」続きを読む

お茶しながら議会報告

昨日は午前中、境公民館で「議会報告会」。介護保険のこと、国保税のこと、公園管理のこと、そして共産党のことなど、パソコン使ってグラフをTVに写したりもしながら、たっぷりと語り合いました。人数は8人でしたが、これぐらいが一番いい感じ。はじめてお会いする方も、お茶しながらぺちゃくちゃ。ようしゃべっていらっしゃった。これが良い!
午後は支部の方と訪問活動でした。

「お茶しながら議会報告」続きを読む

ゴミ減量化、驚く達成

委員会視察から帰ってきました。
福岡県大木町のごみ減量化のとりくみは、期待をたがわぬものでした。
グラフをごらんください。
「平成28年までに焼却ごみをゼロにする」・・・こんな大方針のもと、27分別を平成17年に開始。生ごみ、そして使用済み紙おむつの資源化事業ととりくんで、平成19年には、燃やすごみと資源物と逆転。年々、可燃ごみを減らし続けています。

「ゴミ減量化、驚く達成」続きを読む

心地よい、率直な意見

毎熊先生を基本条例作成のアドバイザーにお願いしたこともあって、ここんところ境港市議会と島大との交流が続いています。
7月には島大キャンパスに招かれて、若者の政治参加を考えるワールドカフェでしたが、今日は境港で、島根大学法文学部法経学科が主催する『境港市議会応援プロジェクト』でした。

「心地よい、率直な意見」続きを読む

雨が続いています。原発の秋

お早うございます。雨ですね。
候補者活動には痛い雨ですが、どのみちいま議会は連日の決算特別委員会。今回、私は員外。でも普通なら員外でも参加しているところですが、自宅で基本条例策定についての作業が続いています。
明日の午後、特別委員会作業部会、そして30日の特別委員会。その議を経て、最終案を確定し、11月15日の市民検討会議へと臨みます。

「雨が続いています。原発の秋」続きを読む

日曜日はあと何回?

合間をみて東森岡を歩きました。「まだ、やんなきゃならない仕事があり、引き続きがんばりたい」とあいさつすると、「どんな仕事が?」と聞かれました。
玄関口でしたが、議会報告集をお渡しして、国保税、健診、ゴミのこと、原発のことと対話になりました。「米子に持ち込むからには、ゴミの減量化にもっと真剣にならなくっちゃね」と言うと、「それはそうだ。でもどんな風に減らすの?」、「それはね・・・・・・」って話は続いたのです。うれしい問いかけです。

「日曜日はあと何回?」続きを読む

ちょっと残念ですが

昨夜は、市議会基本条例市民説明会。
田口俊介議員が、「いまなぜ、議会基本条例か」・・・とりくみの経過を報告、私が、条例づくりの心=変わろうとする市議会の想いと、条例の骨格、どこをどう変えようとしているのかを説明したのですが、参加者が16名ほどで、そういうこともありかなあとは思っていましたが、やはり、ちょっと残念でした。今回、自治連などへの声かけも充分じゃなかったし、市報やHPと議員からの働きかけぐらいでしたからね。

「ちょっと残念ですが」続きを読む

ぜひ多くの方に

境港市議会は10月17日と19日に『基本条例市民説明会』をひらきます。「市議会も変わろう!」と、議会基本条例を策定してきた私たちですが、ようやく条例案となって、いま市民のみなさんのパブリックコメントの最中です。
いまなぜ、議会基本条例か、なにを思い、どこをどう変えようとしているか、市民説明会で語ります。
多くの方にご参加をいただきたいものです。

「ぜひ多くの方に」続きを読む

まずは「報告」から

議会基本条例づくりの忙しい日々が続きました。最終案と解説文書が完成。パブコメにかかりました。市民説明会、実施要綱作成作業と続きますが、まずはひと段落。”第一章が終わった”ということでしょうか。
忙しい合間をぬって、この間発行してきた3期目の議会活動を、改めて再編集した総集編をつくり、この間、新しいご縁や交流のあった方たちに届けてまわっています。
選挙という審判を受けるには、何やってきたか、まずは報告が最初と思うからです。

「まずは「報告」から」続きを読む

いよいよパブコメに

昨年は市民アンケート活動や市内7ケ所でおこなった市民懇談会。今年は自治会役員やPTA役員との懇談会と、境港市議会は2年前から議会改革のとりくみを進めてきました。
その集大成としてとりくんできた『境港市議会基本条例(案)』が1日の特別委員会で最終合意。印刷やHPへアップしたりして、明後日10月4日からパブリックコメントに付されます。
「市民により役立つ議会、ひらかれた議会へのとりくみの強化」をめざして、市議会議員全員が特別委員会のメンバーとなって策定してきた自信作です。

「いよいよパブコメに」続きを読む

消費税増税をめぐって

自民党の石破幹事長のおひざ元の八頭町議会が、消費税増税反対を全会一致で決議し、話題になっていますが、境港市議会は、9月26日、消費税増税を前提にした『地方税財源の充実・確保を求める意見書』を、共産党の2名ほか一人を除く賛成多数で可決しました。
地方税財源の充実・確保は当然です。しかし、消費税増税を容認して、地域の経済と人の暮らしはどうなるの!

なんとも無念な結果です。

「消費税増税をめぐって」続きを読む

長かった9月議会

ずいぶん長く感じた9月議会が昨日、やっと、そう、やっとって感じで終わりました。それは基本条例策定作業があったからで、議会と並行し毎日のように、作業部会だ、特別委員会だと続いたものでした。
そして、まだまだ。最後の仕上げに、今日は作業部会、10月1日には特別委員会です。
9月議会の模様はまた後日。

「長かった9月議会」続きを読む

海辺の図書館

9月議会で、米村一三議員(きょうどう)が、市立図書館の改築を真正面に提起。佐々木邦広教育長の答弁は、隣接している「市民会館の耐震診断を待って、そのあり方も含めて総合的に検討していきたい」というにとどまったが、市民会館の今後にもかかわって図書館の今後も大きくクローズアップすることになりました。
議論そのものも、まだ少し先のことになりますが、でも、うれしいことですね。

「海辺の図書館」続きを読む

あ~、えらい一日だった

一般質問を終えました。
4月からの消費税引き上げに反対を求めるのと生活保護基準引き下げの撤回、来年度以降、就学援助などへ影響しないようにという提案は、もともといい返事が返ってくるとは思っていませんでしたが、案の定でした。
でも、消費税にいろいろな考えがあるにしても、この市民の暮らしと地域経済のなか、いま増税なんかしていてよいか・・・聞いていただいた人には、そんな共感とそんな問題もあるのかと、知っていただける機会になったのではと思っています。

「あ~、えらい一日だった」続きを読む

市立図書館は?

ある職員から今日、「定岡さん。図書館のことしないの?この前ブログに書いてたから、されるかと思ってたのに、通告に載ってないし・・・」と言われちゃいました。
です。図書館のことずっと気になっているし、「新築しようよ」と言い出したいとは思っていて、一昨日発注したリーフレットには書いちゃったのですが、耐震診断中の市民会館の今後のあり方と結んで、どう考えるべきか、ハードもそうだが、ソフト=中身や人、運営のことなども大事・・・と、私なりの考えをまとめるのに、もう少し時間がかかるところ。

「市立図書館は?」続きを読む

ネット選挙の可能性

「雇用のヨーコ」って知ってますか?
参議院選挙で共産党躍進のキイワードとなった【カクサン部】のキャラです。
他にも、おてんとSUNやがまぐっちゃん・・・参議院選挙から解禁されたネット選挙で大活躍しました。

「ネット選挙の可能性」続きを読む

いよいよ9月議会です

今日、開会しました。
午前中は市長からの提出議案説明などがあり、委員会に付託して終わり。17日(火)から一般質問が始まります。
この質問に13名の議員が立つことになりました。

「いよいよ9月議会です」続きを読む

9月議会、私のテーマ

昨日4日、9月議会の1週間前議運が開かれました。
9月日程が正式に確定しました。
私はこの議会で、いまのところ、つぎの4つのテーマで市長の意見をうかがったり、提案したりするつもりです。

「9月議会、私のテーマ」続きを読む

市議選日程が決まる

昨日、開かれた境港市の選挙管理委員会で、来年2月の市議会議員選挙の日程が決まりました。


公示日 ・・・ 2月2日(日) 
投開票 ・・・ 2月9日(日)

定数は16名です。
私たち日本共産党は、松尾好行議員に代わって新人の安田とも子(42歳・新屋町)が立ち、私と引き続き2議席の確保をめざします。
いまのところ他に、2名の新人の立候補の動きがあるようです。

「市議選日程が決まる」続きを読む

失われるものはないか

「自殺」を「自死」と言い換え

8月8日、市長名で市議会議長あてに、「自殺対策等における「自死」という言葉の使用について」という通知があり、議員に配布されてきた。
鳥取県が、法律名など一部の用語を除き、原則として「自殺」という言葉に代えて「自死」という言葉を用いることになったので、境港市もそうするというもの。
こうした用語変更の流れは知っていましたが、改めて考えてみたくなった。
で、なにが変わるの? 失われるものはないのか?

「失われるものはないか」続きを読む

公園チェックー(3)

今日、市議会の尾原ダムと斐伊川放水路視察がありました。その報告も必要ですが、今日は、引き続き、公園チェックシリーズ。
一昨日、夢みなと公園も歩いてみました。
この記事、県の関係者の眼にとまるとうれしいのですが。

「公園チェックー(3)」続きを読む

公園チェックー(2)

「こまめな水分補給と適切にクーラーを」・・・この夏、どんなに強調されたことでしょう。「クーラーのない家だってあるんじゃないかな~」「電気代が心配でガマンしている方はいないかな~」と心配もします。が、子どもはじっと家の中ばっかりじゃね。多少暑くても外で遊ばなきゃ。
で、暑くても昨日に続き、公園です。

「公園チェックー(2)」続きを読む

公園チェックー(1)

やっと涼しくなってきましたが、猛暑が続いた夏でした。この傾向は年々激しくなっていきそうです。熱中症で倒れる市民も増えています。日々の暮らしの中の対処から中長期的な街づくりにいたるまで、多方面の対策が必要ではないでしょうか・・・そんな思いで、先日、これまた暑い日でしたが、涼と緑陰を求めて市内の公園を歩いてみました。
まだ、主だったところだけですけど。

「公園チェックー(1)」続きを読む

今日はスーパーの店頭で

消費税増税反対の署名運動。人が集まるスーパーは、どこも広い駐車場で、署名がし難いのですが、今日は、ユニサンというスーパーの渡店が、「店頭でやって良いよ」ということに。
5人で午後4時からの一時間おこなうことができました。
店頭でできたらやっぱり違う。短い時間でしたが、69人の方の署名をいただきました。

「今日はスーパーの店頭で」続きを読む

ネット依存の危険

盆休みの二日間、私のPC歴の感想、「それだけに実感するのです。コンピューターのすごさ。そして、だから、それ以上に、それを生み出す人間のすごさに感動するのです。」と述べ、「が、資本主義社会は、そのコンピューターの力と人間のもつ無限の力を、人類の未来と地球の明日のために、正しく活かしているでしょうか?」と、自問しました。
人それぞれにいろいろな想いがあるでしょうが、私が最近、思うことの一つに、ネット依存のことがあります。

「ネット依存の危険」続きを読む

今夜は自治会役員と懇談

午前10時から議会運営委員会が開かれます。もう、9月議会の1ケ月前ですね~。議会日程を確認決定します。

「今夜は自治会役員と懇談」続きを読む

はじまった市民検討会議

昨日の夜は、境港市議会基本条例市民検討会議第一回会議。会議は、校区推薦と公募、合わせて10人の委員で構成されています。
昨日は、正副会長を選出の後、「基本条例案」について、私から説明。ちょうど30分ほど、基本条例がなにを決めようとしているか、ポイントを絞った形で説明させていただきました。
本格的な意見交換は次回からだが、「それでもなにか?」と始まった最初の質問が、「特別委員会を2回傍聴したが、一言も発言しない議員がいる。ほんとうにやる気があるのか」という、厳しいものでした。

「はじまった市民検討会議」続きを読む

今日も基本条例作業

今日は10時から、29日に第一回会議を開く『議会基本条例市民検討会議』を前にした議会側の最後の打ち合わせです。

「今日も基本条例作業」続きを読む

不安にかられながら

境港市議会は、12月議会の成立をめざして、「議会基本条例」の策定作業をすすめています。そのための特別委員会を全議員で立ち上げて議論を重ねていますが、私が副委員長として、いわば議論のまとめ役、起案責任者といった形。
29日(月)に予定している市民検討会議に向かって、委員のみなさんへお届けする「素案と解説」の検討、修正、確認といった作業が、議長や事務局も加えて、ここ、連日のように続いてきましたが、今日、これからの作業をおこなって事務局へメールすれば、ほぼ、峠を越したかなあ、というところです。

「不安にかられながら」続きを読む

風立ちぬ

昨日、午前中は、合成洗剤を考えるお母さんたち5人との勉強会。その危険を訴えるDVDを観て意見交換。
当人たちが思うほどに理解の広がらない関心の薄さが語られたのですが、私は、食の安全、安心とか、自然農法にとりくむ人、生ごみの堆肥化など循環型の地域づくりを考える人たち。人の命や健康、環境を考えるいろいろなグループがたくさんある・・・こうしたグループと、”もっと繋がろうよ”、学校給食の調理現場やマックなど、”ウオッチングをやろうよ”と提案。みなさんが喜んで賛同してくださった。

「風立ちぬ」続きを読む

学生たちと話してきた

今日は、島根大学で法文学部の【政治・行政学入門】という授業の一環なのだそうですが、『若者が政治を考える』というワールドカフェがありました。6人掛けのテーブルが15あり、100人ほどの若者が順次席替えしながら五つのテーマで語り合うというもの。
そこにゲストとして境港市議会議員が招待され、7人が参加。それぞれテーブルに分かれて討論に参加しきたのです。

「学生たちと話してきた」続きを読む

刺激的!富野講演会

昨夜は市議会初の市民講演会でした。集まりは70名ぐらいかな?あまり多くはなかったが、「議会の正しいつくり方ー議員は市民の代表か」と題した富野暉一郎元逗子市長の講演は、タイトル通りずいぶん刺激的なものでした。
聴きにきていた市民はしきりにうなづき、議会基本条例の策定作業を進めている私たち議員にとっても、いまいちど、”基本に立ち返った議論を”と思わせるものでした。

「刺激的!富野講演会」続きを読む

市議会主催 初の講演会

境港市議会は6月25日、元逗子市長の富野暉一郎さん(龍谷大学政策学部特任教授・地方自治論)を講師に市民講演会をひらきます。
いま議会改革をとりくんでいる境港市議会の、昨年の市民懇談会に続く初めてのとりくみです。なんと、タイトルは『議会の正しいつくり方---議員は市民の代表か?』というショッキングなものです。ぜひお出かけください。

「市議会主催 初の講演会」続きを読む

今日で6月議会終了ですが

やっと本格的な梅雨ですね。庭の紫陽花が生きいきとしています。
今日で6月議会が終わります。続いて議会基本条例策定特別委員会の作業が続きます。
昨日は久しぶりに島根大学の構内を歩いてきました。学生のいる街っていいですね。いっしょに行った浜田くんや田口くんに、「境港に環日本海水産大学なんて、どう? 広く韓国やロシアからも学生呼んで」なんていったら、みんな「そりゃ、良いね」。
いや、まったくの思いつき。

「今日で6月議会終了ですが」続きを読む

明日、TPPで討論

今日は午前中、共産党の市委員会。選挙のとりくみの相談です。議会で迫られる仕事に追われ、なかなか手がつかないでいますが、なんとかしなくちゃいけません。

「明日、TPPで討論」続きを読む

基本条例特別委を設置

3日間の一般質問が昨日終了しました。昨日の高齢者対策をとりあげた田口俊介議員(公明)の質問は、各種健診や介護現場の問題をしっかりつかんだ緻密な議論でしたし、今日の米村一三議員(きょうどう)のごみ減量化をめぐる議論、佐名木知信議員(港みらい)の二中改築や図書館問題などもなかなか面白い質疑でした。

「基本条例特別委を設置」続きを読む

学校給食費無料化を提案

おはようございます。今朝は早くから目が覚めました。
今日、私の一般質問。トップで午前10時からです。
今日は境港総合高校の生徒さんたち12人が校外活動の一つなんでしょうね、傍聴に来られるのだそうです。昨日帰りがけに議会事務局長に言われました。高校生たちが地元議会の傍聴・・・良いことだとは思いますが、緊張しちゃうなあ。
ま、自然体、自然体。

「学校給食費無料化を提案」続きを読む

また、漁師がやめてゆく

漁業用燃油問題の質問準備も兼ねて、海岸を歩いてきました。漁協の支所長とも会いましたが、驚いたのはたまたま出会った箱屋の話。
「あ、定岡さん。今日は何?」というので、「いや、燃油のことでいろいろ聞きに歩いている」というと・・・・・

「また、漁師がやめてゆく」続きを読む

水産庁が新たな支援措置

昨日の5日、岩永なおゆきさんや安田とも子さんなどが上京し、水産庁に申し入れしたり、私も「漁業用燃油高騰対策で直接支援を求めよう」と質問通告をしてきたばかりですが、今朝の新聞によると、水産庁が新たな支援措置を決めたとのこと。
95円/ℓを超した分の国の財源負担を、従来の半分から4分の3に引き上げるというものようです。
しんぶん赤旗と日本海新聞の二つの記事を転載しておきます。新しい支援の詳しい内容はこちらからお読みください。

「水産庁が新たな支援措置」続きを読む

質問の順番が決まりました

6月議会の質問通告は11人(16人中)でした。お昼、抽選がおこなわれ、私は5番目、二日目11日の一番となりました。
全員の順番をお知らせしておきます。

「質問の順番が決まりました」続きを読む

今日から6月議会

午前中は全員協議会で、土地開発公社や文化振興財団などの昨年度決算や今年度予算・事業計画の報告。
本会議は午後から始まります。
この議会への提出議案は多くない。主なものは、市がたとえば水産振興協会といった公益法人へ職員を派遣するときのための条例制定、企業立地促進や雇用拡大のための助成の対象業種を情報処理、ソフトウエア業や再生可能エネルギー源による発電事業などと追加する条例改正、下水道センターの最終処理施設増設工事の契約などです。

「今日から6月議会」続きを読む

円安で広がる業界の苦境

今日は午前中、議会準備のためにいくつかの業界のヒアリングに動きました。
トラック業界も車の油代の高騰で大変です。「昨年秋ごろ120円前後だった軽油がいま135円前後で、10円程度か思われるかも知れないが、月130万円ぐらいかかるうちにとっては大ごと。運賃あげてなどいえる状況じゃない」・・・こんな訴え。
養鶏業者は、「ちょうどいいところに来てくれた・・・・・・

「円安で広がる業界の苦境」続きを読む

プロジェクター購入 !

昨夜はしおさい会館で議会報告会でした。報告の中心は3月議会でおこなった原子力災害広域避難計画について。放射能拡散のシュミレート内容や避難計画の概要など、画像や地図などあった方が絶対よくわかる。それで議会報告会や市政勉強会など、最近よくパワーポイントを使うのですが、参加者からは「わかりやすい」と評判です。ですが「字が小さくて見にくい」との声も。ここは活字や図表、グラフの大きさなど改善が必要ですね。

「プロジェクター購入 !」続きを読む

うい初しいあいさつ

今日午後、来年早々の境港市議選に出馬を決意した安田とも子さんの地元、新屋町で議会報告会でした。
私は3月議会でおこなった「原子力災害広域避難計画」についての質疑をパワーポイントでおこなったのですが、みなさんの感想どうだったのかな~。感想が聞かれるとうれしいです。

「うい初しいあいさつ」続きを読む

新世代誕生

130517-03.jpg


昨日夜は誠道公民館で『市議会報告会』。地域のみなさんが集まってくださいました。3月議会でとりあげた『原子力災害広域避難計画』について、パワーポイントで概要を説明。問題点を指摘し、「避難では命も故郷も守れない。危険な原発はなくすことこそ、行政の一番の責務」と結びました。
たくさんの意見に関心の深さを改めて知りました。

「新世代誕生」続きを読む

漁業用燃油の高騰で懇談

いま、漁業用燃油が高騰し、漁民、とくに油を焚くイカ漁の人たちが出漁を控える事態になっています。この問題で日本共産党は昨日の午後、岩永なおゆき参議院選挙区予定候補、松尾、定岡の両市議、来年の市議選出馬を決意した安田とも子さん、党の支部から長尾達也の5人が鳥取県漁協境港市所を訪ねて、浜崎茂支所長と懇談しました。

「漁業用燃油の高騰で懇談」続きを読む

pm2.5と運動会

3月議会の委員会が続いています。
先日の総務民教常任委員会で、私は市民運動会について、心配なことを伝え、検討を求めました。
それは、PM2.5のことなどです。

「pm2.5と運動会」続きを読む

なんで? 教えて!

昨日の本会議質問。ごらんいただいた方から、


家内と2人で中継テレビでの放送を視聴しました。時間不足は残念でしたが、広域避難計画が境港の焦点になっている時ですから、再質問がこれに偏ったのはやむ終えないと思います。いい答弁を引き出すことが出来んではないでしょうか。

と、メールをいただきました。
お褒めであれ、不足や叱責であれ、こういう反応がいちばんうれしいものです。がんばってるつもりなのに、なんの反応もないのが、いちばん切ない。

「なんで? 教えて!」続きを読む

今日、本会議質問

教育長答弁に思わず拍手

昨日の本会議。田口俊介議員(公明党)の、いじめや体罰に関する質問への佐々木邦広教育長の答弁は、「いじめや体罰の本質は暴力」とし、定義も論旨もじつに明快、ずいぶん気持ちも力も入ったものだった。
聞いていて思わず拍手。自分一人で、ちょっと、自分で白んでしまったが、良い答弁でした。

「教育長答弁に思わず拍手」続きを読む

私は8日(金)2番目

昨日、質問通告が締め切られ、この議会では、二つの会派の代表質問と関連で7人、ほか6人が各個質問にたち、抽選で私はラストバッターに。
8日(金)の10時から始まる松尾議員の終わり次第です。

この議会で私は

今日から3月議会。21日閉会予定です。私が今回の議会で取り上げるのは次の二つ。


① 県と市が案としてまとめた『原子力災害広域防災計画』について、中身を質しながら、「避難」で放射能汚染から住民の命と健康、財産を守れるか。危険な火種=原発をなくすとりくみこそ自治体の一番の責務と正していきたい。
-
② 市が条例改正案を出してきた「下水道の排水基準を緩和し、大口利用者の使用料を減免する」との考えに対し、市の処理費用の増加、施設の老朽化にならないか、製造業支援というが、それならなぜ、現状、1社しか対象にならない基準か。排水基準を緩和し、大口を減免となれば、一般使用者の負担に跳ね返ることになるが、と質したいと思っています。

条例改正の提案は6月議会かと勝手に思っていたので、準備がちょっとバタバタでした。

保育料引き下げ・・・・

今日は議運でした。補正予算案および新年度予算案と見直しを進めてきた地域防災計画(案)の説明もありました。
補正予算総額は約6億円。国の緊急経済対策を活かしてあちこちの生活関連道路の整備や通学路安全対策などを前倒し実施するほか、市営住宅屋上改修、公民館耐震改修などが着手されます。

「保育料引き下げ・・・・」続きを読む

ネット活用で楽しい学習会

ネット選挙の解禁は政治の革新をめざす私たちにも、新たな活動、新たな挑戦を求めています。昨日、地区委員会では20人を超す党の議員や支部の方が集まり、岡山から招いたTAKAさんを講師に、ブログやツイッター、FACEBOOKといったネット活用の意義や経験交流をおこないました。

「ネット活用で楽しい学習会」続きを読む

広域避難計画案へ意見書提出

1月26日に県が中心となって実施した原子力防災広域住民避難訓練に参加し、感じたことをこのブログに書いてきましたが、鳥取県の広域避難計画案へのパブリックコメント(明日の7日までが期限)に、2月4日付けで、一点に絞って意見を提出しておきました。
提出した意見を転載しておきます。
みなさんのご意見もお聞かせください。

「広域避難計画案へ意見書提出」続きを読む

新鮮だった勉強会

昨日は議会基本条例についての第2回目の勉強会。第1回は先月21日に島大の毎熊先生を迎えて、まずは、基本条例とはなにか、なぜ、条例が必要か、議論にあたって大切なことはないか。などを勉強。
先生はまず、境港市と市議会のどこが問題? その現状認識を共有することから出発することが大切と指摘。我が意を得たりの思いだった。昨日も言ったんだけど、議会改革、議会改革っていうけど、議員一人ひとりが自分で努力すれば済むことがいっぱいでしょ。たとえば議員間の自由討議(議員同士の政策論議)なんて、今すぐだってやればいいことじゃない? なんで制度の性にする? なんていう気持ちが私の気持ちの根っこにある。

「新鮮だった勉強会」続きを読む

民主主義の学校

境港市議会は11月12日から市民懇談会を開催。予定した7校区のうち6ケ所が終わりました(余子公民館は28日)。参加者は30名、20数名という会場もあれば、わずか5名といったところもあった。議会側の意気込みにもかかわらず、これが市議会に対する市民の期待度の現状かと思えば、ちょっと残念。

「民主主義の学校」続きを読む

記念事業終わる-2

夕べは、渡公民館と上道公民館で、市議会初の市民懇談会。私は渡公民館へ出ましたが、そのことはまた。
今日は昨日の「北米移住120周年事業終わる」の続き。

10月7日には、足立儀代松ゆかりの地、上道公民館で、市民との懇談会もあったのですが、私は家の用事で残念ながら参加できませんでした。
北米移住と私のかかわりは、この弓ケ浜が、わけても境港市がその先進地だったということを知った2年前からのことですが、サンフランシスコの日本人会事務所や市立図書館、サンノゼの日系移民のメモリーミュージアムを訪問したり、バークレーで2世や3世の方々との懇談を思い出します。

「記念事業終わる-2 」続きを読む

記念事業終わる-1

いよいよ総選挙情勢ですね~。
そして今夜から、『市民と市議会の懇談会』です。
なんですが今日は、いまさらのようですが、へたれていたこの間、でも記録に残しておきたい大事なこと。

9月29-30日の日本移民学会のワークショップから始まった北米移住120周年記念事業です。
カナダとアメリカから6人の移住者子孫が帰国し参加され、市民や子どもたちと大切な交流の日々を過ごされ、無事、終わりました。

「記念事業終わる-1」続きを読む

市民懇談会のご案内

昨日のアメリカ大統領選挙、オバマ大統領が再選された。この4年間をみれば、沖縄、オスプレイ、TPPなど日本との関係でも褒められたものではないが、”ブッシュ”へ後戻りさせようという共和党・ロムニーよりは数段まし。まずはよかったな~というのが私の感想。共産党としての正式なコメントは明日の日刊紙にでることでしょう。お読みください。
今日、書きたかったのは・・・・・・・

「市民懇談会のご案内」続きを読む

舞台は決算審査へ

遅くなりましたが、9月議会も終わりました。
この議会、一番の議案はやはり、第2中学校の新築工事議案でしょう。工事請負契約は、14億7,000万円にのぼるもので、耐震対策上余儀なくされたものですが、せっかく造るなら、「これからの範となるエコスクールに」との私の提案も汲んでいただきました。4工事に分割発注もされ、公募型指名競争入札方法をとり、それぞれ3つの共同企業体の応札を経ており、落札率はおおむね95%前後でした。

「舞台は決算審査へ」続きを読む

今日午後から岡山市

・・・です。日本科学者会議という団体の総合学術研究集会が岡山大学を会場に開かれます。東日本大震災や福島原発事故の原因解明や復興への課題、原発なき社会構築への課題や、3.11後の地方自治のあり方、また科学・技術と研究・教育の現状ととりくみの交流など、実に多彩な催しがおこなわれます。

「今日午後から岡山市」続きを読む

9月議会始まる

中村勝治市長、3期目初の市議会となる9月議会が今日はじまりました。市長の所信表明のあと、人事案件や補正予算案、条例改正案など多くの議案が上程され、18日からの質問戦を迎えることとなりました。

「9月議会始まる 」続きを読む

430枚のアンケート

一昨日の5日、9月議会一週間前議会運営委員会が開かれ、当局から提出議案の内容が示されました。
一番の大型議案は、第二中学校校舎改築事業の工事請負契約の締結議案。4つの工事に分割発注され、合計14億7千万円余の契約金額となる。それぞれ公募型指名競争入札をおこない、それぞれ3つの共同企業体が応札しています。
他、一般会計補正予算案など20件の議案が上程され、また会期末には平成23年度決算関係議案も上程されます。

「430枚のアンケート」続きを読む

二つの行動-2

ブログ休眠中の二つの行動のもう一つ。24日に緊張する領土問題で街頭宣伝をおこないました。
暑い盛り、夕方を狙って午後4時から6時まで6ケ所、特段に反応のない行動に終わりましたが、一昨日、渡でであったおじさんが、「聞いてたよ。暑い中、大変だね。だけど言われるとおりだ。がんばって」と激励してくださいました。

「二つの行動-2」続きを読む

市議会の街頭活動

今日はお伝えしてきたように、市議会がおこなう街頭アンケート活動の初日。市議全員がプラント5、丸合ターミナル店、ホームセンターいないの3か所の店頭を借りて、境港市議会についてのアンケートをおこないました。

「市議会の街頭活動」続きを読む

市議会がアンケート活動

「日本海新聞」に先を越されてしまいました(同紙が今日付けで報道)が、境港市議会は、8月31日までを期限として、今日から市議会アンケートにとりくみます。
公民館など主な公共施設にアンケート用紙を置くほか、4日、5日には全議員が手分けをして市内3ケ所の大型店舗で街頭からのアンケートにたちます。
境港市議会、初めての活動です。ご協力をお願いします。

「市議会がアンケート活動」続きを読む

わが意を得たり! 反省も

今朝の日本海新聞の『一筆啓上』に、境港市議会の陳情処理に厳しい意見が載っています。「『趣旨採択』が多いが本来の在り方ではない。あいまい・玉虫決着はどうか。原点に返り再考を」というものです。

「わが意を得たり! 反省も」続きを読む

「いずれも過半数に至らず」

昨日は二つの常任委員会でした。私の所属する総務民教委員会(佐名木知信委員長)では、民主商工会など提出の『消費税増税反対陳情』を『趣旨採択』としましたが、注目の『緊急事態基本法制定要求の請願』は、「いずれも過半数に至らず」という結果となり、本会議での採決にもつれ込むこととなりました。

「「いずれも過半数に至らず」」続きを読む

元気の源

なかなか書けない日が続いています。
昨日、一般質問が終わりました。
大飯原発再稼働問題では、市長の「専門的知見もなく電力需給の政治判断では不安」との見解を評価しつつ、市民は、「『そんな“不安”なことは止めさせてよ』と願っている。たとえて言えば、『ブレーキが効かずリコール宣言された車を、“3年後の修理約束”で販売を認める、とんでも事態』だ。“不安”で終わっていてよいか。再稼働中止の働きかけを」と、問いかけたのですが、そこまではNo ! 

「元気の源」続きを読む

今日から6月議会

・・・です。午前中、土地開発公社、文化振興財団や農業公社の決算や活動報告、新年度活動計画や予算などの報告があり、午後から本会議です。改選を迎える中村勝治市長にとっては、今期最後の議会の場となります。
この議会では大きな議案はありませんが、私はこの議会で、
① 重大な局面を迎えている大飯原発の再稼働問題は、島根原発の再稼働につながる重大事として、市長の見解をただします。
② 知の拠点として大事な市民図書館の役割と図書館司書の処遇について、教育長と議論します。
③ その図書館司書や公民館主事など身分不安定な嘱託職員の任用問題で、現場の声を伝えてがんばります。

質問がいつになるかは、今日の昼、抽選できまります。

知の拠点=図書館ですが

昨日、地元新聞の取材を受けていて、「あ、あのことも書いておかなきゃ」と思い出したこと。図書館と司書のことです。
市は今年10月、境港・上道の足立儀代松から始まった鳥取県のカナダ・北米移住120周年事業をおこないますが、これを調べるときにたいへんお世話になったのが市民図書館と県立図書館でした。
普通、わたしたち、「このこと知りたい」と思っても、それがどこにどんな形であるのかは、なかなかわかりませんよね。「リファレンス」と言うのだそうですが、相談を受けて人と情報(書籍や資料)をつなぐ仕事、みごとに応えていただきました。

「知の拠点=図書館ですが」続きを読む

視察報告集完成

houkokusyu.jpg


4月3日~5日、米子や境港の共産党議員団でおこなった福島、宮城視察の報告書が、遅くなりましたが完成しました。
それぞれがひとつの報告として起稿したものを私の方でテーマごとに分割し、編集、それぞれの校正をいただいてつくったもので、多少のダブりなどお許しください。
カラーでお届けしたいので、合間を見つけてプリンターでシコシコ印刷。手間がかかるものですね。
党の議員団や西部地区の党支部のみなさんに配布いたします。それぞれのブログにもアップされています。
ご一読、ご意見いただければ喜びます。

ほんとの原発ゼロへ

夕べのスーパームーン現象、ちっとも知らなかった。昨夜は事務所の宿直で、家にいなかったのですが、今朝帰ったら、妻が「夕べの月すごかったよ。大きくて、周りがまっかで、みんなで見たよ」とのこと。
そしたら、「スーパームーン」と呼ばれる現象だったと、岡村英治米子市議のブログで初めて知って、残念至極 ! です。
息子が写真撮ったらしいので、後で見せてもらいます(まだ寝ている)。

「ほんとの原発ゼロへ」続きを読む

福島から帰ってきました

福島駅に降り立ち街にでたところでまず眼にしたのがモニタリングポストでした。測定値をみると0.975μSv/hです。一般市民が1年間に許容される被曝限度1mSvを基に算出された空間線量=0.23μSv/hをはるかにうわまわっています。

「福島から帰ってきました」続きを読む

明日から福島へ

急なことですが、明日から福島県と宮城県へ行ってきます。錦織陽子鳥取県議、米子市議団といっしょです。

「明日から福島へ 」続きを読む

やっちゃった !

昨日、3月議会の最終日。議案を審議してきた委員会の委員長報告に対する討論がおこなわれました。いつになく多い、5人もの議員が賛否入り乱れての討論に、私が持ち込みゴミの完全有料化議案可決に反対すれば、平松議員が議案可決に賛成討論。公明党の南條議員も介護保険引き上げに関する議案の反対討論にたつなど、にぎやかな最終日でした。
私は3本の議案に反対、3本の陳情不採択に反対して討論したのですが、やっちゃいました! エラいミス。

「やっちゃった !」続きを読む

世界の地震発生状況

すっかりご無沙汰しています。19日にようやくメガネの処方をもらい、23日に近視用のメガネができあがります。桜の写真がとれる!
今日、3月議会が終ります。いくつかの議案に反対し討論しなければなりません。演題において読めるように、16ポイントの活字で印刷しておきました。

「世界の地震発生状況」続きを読む

3月議会をパス

2日から3月定例議会が始まりました。
市の新年度一般会計予算案や特別会計予算案、30本もの議案が審議されます。なかでも、市民生活からみれば国保税や介護保険料の値上げ、清掃センターへの持ち込みゴミの完全有料化などの負担増が予定され、一方で、韓国の海運会社DBSへの追加支援があったりしています。
大事な議会に申し訳ないことですが、私は今回、一般質問をパスさせていただきます。こんなつもりではなかったのですが、白内障手術のあと、近いところがまだよく見えず、調べものやパソコン作業に難儀しています。国保や介護保険のことは松尾議員がとりあげ、委員会審議などでは私もできる限りのことをするつもりです。ご容赦ください。
なお、前任者の辞職にともなう副議長選挙が行なわれ、新しく副議長に浜田一哉市議が選出されました。
常任委員会の改選や特別委員会の所属変更などもおこなわれましたが、後日、ご報告。

暴力団排除のためにこそ

今日20日、12月議会最終日。審議してきた議案への最終的な採決の日でした。この議会には『境港市暴力団排除条例』が上程されていましたが、この議案可決に私は『反対討論』(!?)をしたのです。いえ、決して「暴力団の味方」なんてことじゃなく、実は・・・・。

「暴力団排除のためにこそ」続きを読む

質問に感想メール

昨日の質問に、昨夜さっそくの感想メールをいただきました。いつも質問を終ると、不完全燃焼、虚脱感を覚えるのですが、今回もまさにその通りで、帰ったとたんに妻に、「なに、その顔」と言われる始末。
でも中海CATVで、7時からの録画再放送を観て、少し元気を取り戻しました。“いや、ま、結構、筋道たって言うべきこと言ってんじゃない?”て、感じ。時間切れでTPPを議論できなかったのは残念ですが、こちらの回答はまあ、結構良いものでしたから、許して。
そこにこのメールで、なお元気いただきました。ご了解をいただき紹介します。

「質問に感想メール」続きを読む

12月議会始まる

今日から12月議会が始まりました。既報のように、交通事故で入院加療中の市長は欠席、安倍和海副市長が市長職務代理者として市政概要報告と上程する議案説明を行ないました。

「12月議会始まる」続きを読む

島根原発の危険性について

昨日の約束が一日遅れましたが、11月20日の「原発を考えるつどい」。講演後の会場からの質問に、吉井さん、田中文也さんと私が答えたのですが、私の回答を要約し紹介します。今日は、「島根原発の危険性について」の部分。

「島根原発の危険性について 」続きを読む

『伯州綿』産地化事業で

10月17日から20日まで決算特別委員会がありました。9月市議会報告もまだアップできないでいる(ビラは完成し配布中)のですが、先に委員会審議での私の質疑をいくつか報告していきます。
まずは、『伯州綿』の産地化事業について。

「『伯州綿』産地化事業で」続きを読む

昨日から視察です

昨日から3日間、市議会経済厚生常任委員会(浜田一哉委員長)の行政視察で留守しています。
テーマと行き先は下記の通りです。

「昨日から視察です」続きを読む

日本科学者会議

10月8日(土)鳥取大学で日本科学者会議中国地区会議主催の『フクシマ後の世界を拓く--原発問題を考える』というシンポジュームがあり、お誘いをうけて参加してきました。
正味3時間に4人の報告。ちょっと「欲張りすぎて消化不良」という感なきにしもあらずでしたが、研究者が一同に会し、それぞれの専門領域からの報告しあい、率直に討論されるさまは、たいへん刺激的で、いい勉強の場になりました。

「日本科学者会議」続きを読む

XC-2で議論

昨日の午後、基地空港・港湾調査特別委員会(佐名木知信委員長)が開かれました。主題は、美保基地に配備が予定されている次期輸送機XC-2問題。25日のデモフライトも終わり、26日、27日の市民意見交換会も終わった。市議会としての意見集約を、という場でしたが・・・。

「XC-2で議論」続きを読む

放射能が拡散するさま

9月議会が終わってその足で、いろいろ用事があって何人かの方を訪問したのですが、ある方が、「定岡さんの質問で、鳥大の先生の放射能シミュレーションを知って、え、そんなんがあるんだってびっくりしていたら、夜、TVでやってましたよ。境港は真っ黄色じゃないですか。ほんとうに大変なことです。早くから知ってらっしゃったようですが、よく調べられましたね」と、

「放射能が拡散するさま」続きを読む

激励メール

一昨日の質問戦へ感想のメールをいただきました。匿名ですが、メールのやりとりでご了解をえて転載します。

「激励メール」続きを読む

本会議質問が終わり

昨日、本会議での質問を終えた。毎度のことながら詰めの甘さに悔いの残る出来だった。
いまどき中国電力から講師を迎えての原子力研修会(7月20日に市が主催)に、いささかの自省もない感性には驚きだが、

「本会議質問が終わり」続きを読む

最多の質問戦に

書くのが遅れましたが、9月市議会が7日、はじまった。
市長の『市政概要報告』があったあと、教育委員や人権擁護委員の選任など人事案件、一般会計補正予算案など5議案が上程された。今回は少ない。
質問には14人がたつ。議長、副議長をのぞく全員で、今回は多い。私の経験では初めてのこと。結構なことだ。

「最多の質問戦に」続きを読む

「地元の人 入れない」復興計画

先日、漁業者たちの水産特区反対のたたかいを紹介しましたが、昨日は、県漁協境港支所と懇談しました。こちらからは、衆議院選挙候補に決まったばかりの岩永なおゆき、錦織陽子県議と松尾市議と私。漁協からは高見専務と新しく赴任してこられたという前嶋宏総務部長のお二人。前嶋さんは、6日の「全漁連の緊急集会に参加し、志位委員長のあいさつも聞いた」とのこと。「水産特区」をめぐって現場のご意見をお聞きし、意見を交換することができました。
そこでも私から紹介した話を今日は書きます。

「「地元の人 入れない」復興計画」続きを読む

賛成討論

6月議会に、『中学校で使用する新しい教科書の採択に関する陳情』(教育を考える鳥取県民の会代表 草瀬宣輝)がというのがでて、総務文教委員会では「不採択」となって一安心したのですが、本会議で反対討論がでる恐れもあったので、急遽、図書館に検定教科書を見に行ったりして賛成討論を準備。
本会議では竹安議員が「採択せよ」と討論、その後、私の賛成討論でした。
採決の結果は、数人を除く賛成多数で「不採択」といううれしい結果に。以下に私の賛成討論を載せておきます。

「賛成討論 」続きを読む

悔いが残るばかりで

蒸し暑い日中でしたが、それでもいまは風が心地よく、ビールが胃の腑に染み渡ります。今日、一般質問を終えましたが、あれこれ反省。テーマは、防災対策と原発問題、そして退職した市役所幹部職員の天下り問題、これって、人が見えるだけに、言いようにはずいぶん気を使うのですけどね。

「悔いが残るばかりで」続きを読む

私の質問は21日(火)

6月議会での質問者は11人。結構なことです。13日のくじ引きと議運で、私の質問は21日(火)の2番目と決まりました。<続きを読む>で、全員の日程も紹介します。
昨日はイタリアで・・・・・・

「私の質問は21日(火) 」続きを読む

今日から6月市議会

いよいよ今日13日から6月市議会。先日書いたように、この議会で私は、次の三つのテーマで質問にたちます。ご意見お聞かせください。

「今日から6月市議会 」続きを読む

大震災から3ケ月

まだ、9万人を超す人々が過酷な避難所暮らしです。仮設住宅の建設自体、大変な遅れですが、せっかくできた住宅に入居が進まない・・・!生活支援打ち切りの不安から避難所を離れられないのだそうです。考えられない事態です。これが経済大国、生活小国、日本の現実でした。

「大震災から3ケ月」続きを読む

黄砂でノド痛めた

昨日は街頭宣伝。松尾市議が復興財源としてとりさたされる消費税増税について、私が福島原発事故を受けて境港市民、20K圏にある島根原発とどう向き合うか、訴えてきたのですが・・・・・

「黄砂でノド痛めた」続きを読む

3月議会報告PDF版アップ

遅くなりましたが、「3月市議会報告」をPDFで、こちらにアップしました。いま赤旗読者はじめ市民のみなさんに配布中です。
なお、6月議会の日程も決まりました。あわせ、『議会と活動』の方にアップしています。

何から書いてよいか・・・

まだ混乱しています。しかし悲嘆にくれてばかりはいられず、日曜日から議長と相談。昨日の月曜日、急遽全員協議会を開き、みんなの気持ちや考えを出し合った。
駆けつけたい気持ちは大きくても、ここまで遠くてはなかなかです。義援金を送ることに決まりましたが、私は、福島原発の炉心溶融という事態を重視、「20km圏域にかかる住民として島根原発について改めて抜本的な検討をすべきだ」と提案。そういうことになった。
こうして、せまられることに対応するのに精一杯で、それ以上に何から書くべきか・・・・・・・
二つのこと紹介。

「何から書いてよいか・・・」続きを読む

3月はスルーってことに

今朝、三つの問題で質問するって書きましたが、3月議会はスルーすることになりました。最初の原稿も用意し通告もだしたのですが、午前中の委員会審議でも、どうにも体がえらい、気力が続かない。通告を取り消させてもらいました。いま本会議を終え帰ってきたところ。本会議で予定したことは委員会審議でとりくみます。
「定岡さん、どうしたの?」、「ブログも休みっぱなしだし・・・」であう人から言われっぱなしです。ですが、もう少し身体とアタマ休めます。

今日から3月定例議会です

新年度予算案の審議が中心ですが、豪雪被害対策など8億円を超える平成22年度補正予算、副市長の任期切れにともなう再任議案、市の総合プランなど、数多くの議案が審議されます。会期は24日まで。
今日は開会日ですが、補正予算審議のための二つの常任委員会審議も行われ、間に議会運営委員会もと、忙しい一日になりそうです。

「今日から3月定例議会です」続きを読む

議会報告2010年総集編

昨年2月の市議選で、私と松尾好行市議2議席になり、議会での発言時間も2倍、二つの常任委員会と二つの特別委員会にもそれぞれ所属し、市民の願い実現へ大いに働くことができました。
その活動報告のことですが・・・・・

「議会報告2010年総集編」続きを読む

搬出もできないものに・・・

党の外江支部が25日に渡2区会館で初めての議会報告会を開くことになり、昨日、案内ビラを配りに100軒ほど歩いてきました。
遠慮なくお庭を眺められ、四季折々のお花や樹勢を愛でたりできるのはビラ配りのときの楽しみのひとつですが、いまはとてもじゃありません。まだあちこちの庭で折れた枝が垂さがったり、切った枝木が投げっぱなしです。
一人で枝木と格闘していたご婦人と話になりました。

「搬出もできないものに・・・」続きを読む

雪害対策でビラ

党の支部と協力して議会終えるたび、できるだけ多くの会場で「議会報告会」、「市政懇談会」を開くようにしていますが、7日午後に外江公民館、そして今日9日午後は幸神町文化会館、明日10日は午後、誠道公民館、夜、業者の集い、その後も渡校区、境校区と続きます。

「雪害対策でビラ」続きを読む

政府が激甚災害の緩和検討へ

松本龍防災担当相は14日夜の記者会見で、災害復旧事業費などで国からの補助率をかさ上げする局地激甚災害指定について、「(昨年末の)山陰の豪雪で船が何隻、漁協の何割(沈没した)という話があり、1962年にできた激甚の要件でいいのか、精査したい」と述べ、漁船沈没の被害などについて指定要件緩和を検討する意向を示しました。

「政府が激甚災害の緩和検討へ」続きを読む

上乗せ支援も検討したい

この間の豪雪被害で、漁業者や農業者はじめ、この間いろいろお聞きしてきた要望を整理して、共産党市議団として今日、中村市長へ申し入れをおこないました。これにはイカ釣り漁師の下釜さんと岩永尚之県書記長も参加し、当局からは産業環境部長と建設部長が同席して対応しました。
要望書は>こちらからどうぞ。

「上乗せ支援も検討したい」続きを読む

農家も想像を超える被害

風邪気味でしたが、やっぱり農業者の豪雪被害が気になり、昨日、岩永尚之県書記長や松尾市議と相談し訪問活動をおこないました。ハウスにいるというネギ農家を訪ねると、「おオ、おまえさんたちか。来てくれるのはあんたたちだけだな~」と、雪の中あちこちの畑やハウス、被害の現場を連れ歩いてくださいました。

「農家も想像を超える被害」続きを読む

良い、お年を

外は真っ白、しかも吹雪いています。白い荒野の写真をと思いますが、寒さに負けて・・・・。
一年が早いもので、2月に3期目をあけたばかりの今年も、もう大晦日。公私ともに色々なことがありましたが、それぞれ一生懸命に関わってきた一年でした。

「良い、お年を」続きを読む

ガイナーレ出資に賛成

12月議会の補正予算に、プロサッカーチームのSCとっとり・ガイナーレ鳥取に200万円出資する」という内容がありました。
「サッカーJ2入りをめざすガイナーレ鳥取が、昇格条件をクリアーするために、鳥取県や鳥取市など4市に出資を要請(境港市への当初要請額は500万円)してきていました。
議会では9月ごろから議論になり、私たち共産党市議団も多くの市民の声を聞いてきましたが、出資に賛成という態度をとりました。

「ガイナーレ出資に賛成」続きを読む

今年の初雪です

今日は一日中、委員会で、補正予算案や各種陳情・請願の審議をおこなってきました。補正予算で私は員外でしたが、SCとっとり・ガイナーレへの出資金200万円の計上について賛成、「税金だすからにはこれまで以上に地域スポーツにも力入れてね」など、この間聞いてきた市民の声を紹介しておきました。

「今年の初雪です」続きを読む

実に前向きな答弁で・・・

一般質問を終えました。TPPについての認識を問う質問にも、中村市長は厳しい認識を示し、「だとすれば、これまでのように“国にもの言う”というだけでは済まない。許さないために広く市民に訴えた行動を起こすべきだ」という私の追及にも、「アクションも起こす」と答弁。

「実に前向きな答弁で・・・」続きを読む

私の質問は15日

12月議会は今日から質問戦です。
今日は代表質問。最初に『きょうどう』の景山憲議員、関連で浜田一哉議員、続いて『港みらい』の佐名木知信議員、関連で永井章議員が立ちます。

「私の質問は15日」続きを読む

私の質問テーマは

昨日、12月議会の質問通告をしました。3つのテーマを取り上げます。
① 一つは菅内閣がすすめる環太平洋経済連携協定(TPP)です。日本の農業、境港の漁業に壊滅的な打撃を与えかねません。国政の問題ですが地域の大問題です。市長の見解を問います。
② “お魚の町”を自認する境港市の小中学校の家庭科で、“お魚をさばく授業がない!”・・・なんとかしませんか、と提案します。

「私の質問テーマは」続きを読む

今日から12月議会

-----が始まりました。
今日は平成21年度の一般会計や各種特別会計について、10月に行われた審査委員会の報告があり、それぞれ認定するかどうかの採決と市長の市政概要報告、市の人権擁護委員の推薦など3件の人事案件と平成22年度一般会計補正予算、子どもたちへ医療費特別助成を中学校卒業までに拡大する条例改正などの議案が提出されました。

「今日から12月議会」続きを読む

漁業も加工業も破壌する

昨日は鳥インフルエンザ対策で養鶏業者との懇談のことを書きましたが、同じ3日、日本共産党鳥取県委員会の小村勝洋委員長、岩永尚之書記長、定岡敏行、松尾好行の両市議は、県漁協境港支所を訪れ、環太平洋連携協定(TPP)問題で、高見信悟参事と意見交換をおこないました。

「漁業も加工業も破壌する」続きを読む

TPPに怒りの声

今日は午前中、境港市のゴミ処理についての学習会、午後、渡校区で予定している議会報告会の案内に85軒歩いた。畑で働いていたおじさんが、「お、がんばっているな」と、なにか言いたげに寄っていらっしゃった。

「TPPに怒りの声」続きを読む

九州方面へ視察でした

ご無沙汰つづきですが、20日から昨日まで経済厚生常任委員会(浜田一哉委員長)の行政視察。長旅に疲れる歳となったことを実感しますね~。
久留米市、水俣市、大牟田市と廻りましたが、今回のテーマは“環境”。久留米では、市役所としてとりくむ「環境マネジメントシステム」の概要と成果。水俣では、水俣病という企業の大罪を乗越えて、いま環境モデル都市として再生めざす市民ぐるみの活動を、大牟田市では、炭鉱閉山後の新たな産業創出とエコタウン事業、そのなかでRDF発電事業について、でした。

「九州方面へ視察でした」続きを読む

これぐらいがちょうど良い

夕べの市政報告・懇談会は竹内町でした。公民館ではなく個人宅。近所の人たちが、「自転車で来た」、「歩いてきたよ」と8人。私にとっても竹内町では初めてのつどいでしたが、参会者もほとんど始めての方ばかり。
これぐらいがちょうど良いですね。

「これぐらいがちょうど良い」続きを読む

やっぱり、つどいは大切

まあ、日々いろんなことがあって・・・という、また言い訳からはじまる最近のブログです。
ここんところ、調べごとで県庁や県立図書館へいったり、葬儀、全員協議会や議員説明会、地元自治会の用事や連合自治会役員会、来春の米子県議選で再選を期す錦織県議リーフレットの作成へ打ち合わせや自宅での作業、築22年というのにペコペコになった自宅台所の修繕工事で大工さん・・・と、そういえば15日は午後、新屋町会館で「議会報告と懇談のつどい」でした。

「やっぱり、つどいは大切」続きを読む

西部地震からまもなく10年

10月になりました。今月6日は鳥取県西部地震から10周年の日。幸いにも昼の発生、多くの家屋損壊や工業団地の液状化被害、田舎の方では田畑の水路崩壊などはあったが、人ひとりの死者もなかったのでした。
当時、私は境港民主商工会に勤務していて、事務所の書架やロッカーが大揺れ、転倒を防ぐのに一生懸命。その後、共産党の支部の方たちといっしょに被災家屋を廻り、片付けなどお手伝いをしたことを思いだします。

「西部地震からまもなく10年」続きを読む

防災指針見直しを要望へ

児童図書館や子育てサークルの活動拠点の機能をあわせもった地域子育て支援拠点施設の開設をめざす一般会計補正予算案など7議案を可決、「日本軍慰安婦問題の解決をめざす法制定を求める」陳情を趣旨採択し、昨日22日、9月定例市議会が閉会しました。
この議会で私は、本会議では中学校給食の早期実現へ「親子方式」の検討を求め、国が進める国保の広域化計画に反対して質問。常任委員会、特別委員会で水木ロードの今後、資源ごみ集団回収補助金廃止方針、港湾整備などをめぐって当局と議論しました。

「防災指針見直しを要望へ」続きを読む

なんだかんだと所用が

多く、まとまったことを書く時間がない。昨日から始まった9月議会、私の質問時間さえお知らせしていなかった。
この議会で質問に立つのは11人となった。くじ引きの結果、私の順番は10番目、15日(水)の2人目。午前11時前後からの見込み。松尾好行議員は昨日、終わった。
注目の名護市議選が終わった。辺野古移設反対派の勝利。「下記サイトをお読みください」と逃げておしまいです。
ご紹介するのは、 大脇道場さん  です。 よろしく。

今日から9月議会

久々の雨。台風によるもので被災地には恐縮だけれど、なんか、これで生き延びれるっていうような気分。これで涼しくなってくれないかなあ。だが予想はまたの猛暑だと・・・。
今日から9月定例会が始まります。市民から寄せられる要望や違憲をもとにいろいろと調べたり、考えたりしながら準備してきましたが、今回、本会議では二つの問題を扱います。

「今日から9月議会」続きを読む

市職員の非正規問題で

ようやく『6月議会報告』の配布が始まりました。
今年に入ってからだが、新聞折込料が、「政党や宗教団体などは1.5倍」ということになり、これまで地元紙の日本海新聞に1万枚折り込んでいたのを止めざるをえない。なんとか手配りでとがんばりますが、とても全戸になりません。

「市職員の非正規問題で」続きを読む

議員研修会でした

昨日は鳥取市で県内4市議会の議員研修会。全国市議会議長会法制参事の本橋謙治氏が 「近年の地方議会に関する制度改正等の動向について」と題した1時間半の講演でした。 
主な内容は、最近の議会改革の動向、先進事例からみえていくる課題、議会招集権といったものですが、鹿児島県阿久根市のこと、地方制度改革を議論する審議会の昨日、今日の状況などと、ホットな話題もあって、面白くわかりやすい話でした。

「議員研修会でした」続きを読む

DBS支援をめぐり市長と対論

お伝えしてきましたように、8月3日付『日本海新聞』の『地域深耕論』という企画記事で、『境港と韓国、ロシアを結ぶ定期貨客船に対する鳥取県や地元自治体の税金投入は是か非か』をテーマに、中村勝治境港市長と境港市議・私の「対論」が掲載されました。
この対論の途中にも、DBS社が「週1便への減便」方針を発表するなど、眼が離せない状況が続き、行政側の対応も問われる、鳥取県にとってはとてもホットな話題です。
両者の主張をそのまま転載します(写真も同記事より借用)。県民としてどう考えるべきか、考えあいたいものです。ご意見もお寄せください。
「地域深耕論、あの企画はいいですね。問題が深められる」という日本海新聞編集部へのほめ言葉も聞きました、紹介しておきます。
以下、日本海新聞記事です。

「DBS支援をめぐり市長と対論」続きを読む

こどもクッキング教室

29日のことですが、渡公民館のこどもクッキング教室にいきました。市役所の担当課に頼んで日程を教えてもらっていたのです。小学生たち20人ちょっとと付き添いのお母さん一人に、援助するヘルスメイト(食生活改善指導員)のお母さんたちが10人もいらっしゃいました。
私は見学のつもりでしたが、「どうぞ、いっしょに入って」の勧めに、私も生徒。旬の野菜クイズで、「これは何の葉っぱでしょうか? ハイ、定岡く~ん」てことに。

「こどもクッキング教室」続きを読む

猛暑のなかの行進でした

昨日は米子駅~境港駅までの国民平和大行進。私も和田から境港駅まで歩いてきました。この日はまた特段の猛暑。帰ったら肌はまっかっか。シャワーを浴びて飲んだビールの美味しいこと!

「猛暑のなかの行進でした」続きを読む

バナー「そこが知りたい」

お気づきの方もいるかもしれませんが、昨日、トップページの右肩に『日本共産党・そこが知りたい』のバナーを設置しました。日本共産党サイトのその特集コーナーへリンクしています。ご活用ください。
bnr-soko.jpg
昨日は比例カーから訴え。この情勢です。

「“大企業に減税、消費税増税”は許せません。かって大平内閣が消費税導入を計画したとき、共産党が躍進しストップ、週刊新潮が、“共産党勝って増税なし。サンキュー”と書いたことがあります。こんどの参議院選挙でも・・・」
と気持ちよく訴えることができました。
介護施設の窓から顔出してずっと聞いてくれ、最後に両手で大きな丸をつくってくれたおじさんがいらっしゃいました。
今日、私は鳥取です。

島根原発で引き続き

「6月議会が終わりました」・・・いつもなら、こんなタイトルの記事がすぐ載ったのですが、参院選公示前に載せておかなきゃならない記事がいくつもあって、先送りでした。

「島根原発で引き続き」続きを読む

中電はどんな感想を?

一般質問を終えてきた。全体は後日【議会と活動】に書くとして今日は島根原発のこと。事故隠し、点検もれ・・こうしたこの中国電力の態度には、“原発運転資格者失格”との念を抑えきれない。
私は“反原発”ではない。質問戦でも言ったのだが、「人類の英知に楽観的な人間。いずれこの素晴らしいエネルギー資源を人類が安心して活用する時がくるものと期待している」。言えばそれだけに、こうした科学的英知を弄ぶような態度が許せないのだ。

「中電はどんな感想を?」続きを読む

今日が質問日です

昨日の一般質問では米村一三議員(きょうどう)が、1、000時間にもなる市職員の超過勤務事例を取り上げ、「過労死の認定基準にも相当しないか」として改善を求めました。市長は、「指摘を受けて調べて驚いた」と率直に述べ改善への決意を示し、総務部長は減らし続けてきた職員を来年度は増員する意向であることを明らかにしました。市政のチェック=議会・議員ならではの役割を発揮した好例となりました。

「今日が質問日です」続きを読む

順番は最後に

議会質問の“イヤーなのは一番クジ”って書きましたが、昨日のクジ引きでラストになりました。この議会では9人が質問にたちます。
紹介しておきます。(敬称略)

「順番は最後に」続きを読む

今日から6月議会です

この議会では、37,000人市民の命かかわる島根原発の点検漏れ問題のこれからと、「あんまりだワ。あれじゃ働き甲斐ももてないで。“もらえるだけの仕事しときゃいい”って言ってるよ」・・・内部からこんな告発もあったほどの官制ワーキングプア。市が雇用する嘱託や臨時職員のあまりにも低すぎる賃金や待遇の改善を求めて議論します。

「今日から6月議会です」続きを読む

抽象的に聞こえる

6月3日、中国電力は、島根原子力発電所の『点検漏れ隠し』問題の調査結果と再発防止対策について最終報告をまとめ、政府に報告。午後には境港市議会へも報告がおこなわれました。
島根原発で「定期検査項目のうち、少なくとも123件の点検漏れがあった。交換すべき部品を交換したことにしていた」ことが3月30日明らかとなり、境港市はじめ近隣自治体の厳重な抗議と国の指示のもと、中国電力は原子炉を停止し、7万点におよぶ機器を対象にした点検計画表と点検実績の照合をおこない、点検もれなどの原因の調査、再発防止対策確立へ検討をおこなってきました。
100605.jpg

今朝の全面広告

これまでの二つの記事をご参考におよみください。
『根拠のない安全神話』
『未完の技術=原発』
中国電力の最終報告書は こちら をごらんください。

「抽象的に聞こえる」続きを読む

ごみの完全有料化、先送り

昨日3日の市議会議会運営委員会で、6月議会に上程される議案説明が当局よりおこなわれましたが、そのなかに持ち込みゴミの完全有料化に関する議案はなく、先送りされたことがわかりました。

「ごみの完全有料化、先送り」続きを読む

上道で議会報告会に18人

今朝はまた冷たい雨ですが、昨日は風もさわやか、暑いくらいの一日でした。午前9時半からの委員会出席のため、陽気に誘われて自転車で市役所へ。
良いもんです。顔を合わせた市民のみなさんとも立ち止まって気軽に話しかわせます。そして、相談事が寄せられたりもするのです。

「上道で議会報告会に18人」続きを読む

子宮頸がんワクチン—3

私は、子宮頸がんワクチンの公費助成を求めて3月議会で議論。市長答弁は「国も検討中なので、動向を見守りながら検討したい」というにとどまったのですが、要望に応えて、急遽、県内他市と協議し、国への要望となりましたし、議会としても市議会議長会へあげてゆくことになりました。

「子宮頸がんワクチン—3」続きを読む

未完の技術・・原発

島根原発の点検漏れの件で二つの報告。

共産党、中国電力へ


28日には、日本共産党鳥取県委員会として県書記長岩永尚之参院予定候補、錦織陽子県議、石橋よしえ米子市議、それに松尾好行と私の境港市議が中国電力米子営業所にでむき申し入れました。
中国電力からは広島本社の環境・エネルギー広報担当者、鳥取支社の副支社長、米子の営業所長など4名が応対しました。私たちは

①徹底した原因分析と再発防止対策
②鳥取県も原発関係自治体として位置づけ、防災協定の対象に
③プルサーマル計画の中止
など5点を申し入れたのですが

「未完の技術・・原発」続きを読む

今日は臨時議会でした

学校・子ども1.jpg1件だけ契約の遅れていた渡小学校耐震化工事契約がととのい、直ちに議会の承認が必要となったことから開かれたものです。議会はこれを可決。これで必要な義務教育施設の耐震補強及び大規模改造工事が今年度、いっせいにおこなわれることになりました。その全計画を紹介しておきます。

「今日は臨時議会でした」続きを読む

パブコメへ私の意見

総務省と中海市長会によって『中海圏域定住自立圏計画』が進められてきました。私は、地域の自立的発展の妨げになるとして重視し、昨年9月議会で『計画』に異論を唱え、パブリックコメントがとりくまれていることも紹介し、勉強会も主催してきました。
が・・・・・・・・

「パブコメへ私の意見」続きを読む

私の議論も生きて、節約

2010年一般会計予算案審議のなかで、私の質問に答えて市清掃センターの所長は、西部地区9市町村からだされる不燃物の最終処分場の処分委託料について、運営する西部広域行政管理組合と委託している環境プラント工業との新しい合意内容を報告しました。

「私の議論も生きて、節約」続きを読む

理解深まった学習会

今日、土曜日午前中、党の議員団主催で、中海市町会がまとめ、パブリックコメントを求めている【中海圏域振興ビジョン(案)】と「共生ビジョン(案)」の勉強会をひらいた。手近な人たちに声かけた程度だったが、11人の参加。
市から担当する寺沢地域振興課長と柏木課長補佐が説明にあたってくださった。複雑な話を短い時間で大変だったと思うが、中海市長会が考えるこれからの圏域の姿、方向性、当面の具体策など、要領よい説明でよくわかった。

「理解深まった学習会」続きを読む

やっと、終わった

今日、私の一般質問が終わりました。また『議会報告』で書きますが、今回取り上げたテーマは、①中学校卒業するまで医療費を無料化に ②子宮頸がんワクチンの公費負担を ③中学校給食の実施にあたって の3点でした。2議席になって、テーマを絞れるようになった分、ゆっくりと議論ができたのですが、なんか今回、「やっと終わった」という感じ。いつもより疲労感が漂う帰宅です。
なんだろう、まだよく分からない。

「やっと、終わった」続きを読む

中海共生ビジョン勉強

2月22日のエントリーでもお伝えしましたが、中海沿岸の米子市・境港市・松江市・安来市・東出雲町で構成する中海市長会は、「この圏域の一体的な発展を図るため」として、昨年10月には、
「中海圏域の定住自立圏の形成に関する協定」を締結しました。

「中海共生ビジョン勉強」続きを読む

議運委員長に就任

今日5日、3月議会の開会日。いろいろな会議が次々開かれ、やっといま帰ってきたところ。今日の本会議では議長・副議長選挙がおこなわれ、議長に松下克議員(無所属)、副議長に岡空研二議員(会派・もり)が選出された。
その後開かれた議会運営委員会では、私が委員長に選出され、景山憲議員(会派・きょうどう)が副委員長に就任することになった。

「議運委員長に就任」続きを読む

どうなりますことやら

今日、全員協議会があり、議長・副議長選挙への立候補表明がありました。議長選に、松下克(無所属)、米村一三(会派・きょうどう)、定岡敏行(共産党)の3人、副議長選に岡空研二(会派・もり)と荒井秀行(会派・港みらい)の二人が立候補し、それぞれに所見を述べました。

「どうなりますことやら」続きを読む

素敵な街角

サンフランシスコは音楽溢れる街でした。人が集まる街角ではギターやキーボードがアコースティックな響きを奏で、クラシックまで聞こえてきます。写真を撮るのを忘れたのですが、スチールドラムとでもいうのでしょうか、ドラム缶を切って底をへこませたような手造りの楽器が、実に味わいの深い音を奏でていたりするのです。

「素敵な街角」続きを読む

サンフランシスコでした

「ブログの更新がない」、「どうしたの?」・・・またまたご心配いただきましたが、市議選(2月7日)が終わってすぐのアメリカ行きでした。私の長姉がアメリカ、シンシナティに永住しているのですが、10月に娘夫婦と里帰り。娘たちは先に帰国したのですが、白寿を迎える母との時間を大切にと居残っていました。「大きな荷物抱えて乗り換えの多い一人旅はできない」彼女の帰国の手助け、ついでにサンフランシスコに留学中の娘に会ってこようという旅でした。

「サンフランシスコでした」続きを読む

選挙結果

夜遅く、そして今朝早くから、「2議席、おめでとう」コールがあいつぎます。ご支援、ご声援、ありがとうございました。
雇用、景気・・厳しい市民の暮らしをなによりも大事にする市政を!と、願う市民の力です。
選挙は、終わりではなく、この市民の願いj実現への新しいたたかいの出発です。これからもどんどんご意見、ご要望、お寄せください。それが議員活動のエネルギーです。
選挙結果は下記のとおりです。

「選挙結果」続きを読む

どんな色に染まる・・・・

「2議席に挑戦しよう」・・みんなで決めたときから、私のなかでは退路を断った危機感と、よし!やってやる!という気合でいっぱい。議員仲間からは「途中で息切れするで・・・」と言われながら、早くから走り始めたことでした。実際、4年前ほどの元気も続かず、途中で息切れもしましたが、知人、友人を訪ね、ご紹介をいただいては訪問、と行く先々で新しい輪も出来たりして結構楽しい訪問活動や後援会づくり、街頭からの訴えと、今日まで精一杯の活動でした。

「どんな色に染まる・・・・」続きを読む

大丈夫論を超えて・・・

いよいよ投票日まで10日をきりました、市議選。
「定岡さんは実績あるし大丈夫よ」、「評判良いもの。心配しなくたって」・・・どこに言ってもこの大丈夫論の嵐にさらされています。
評判が良いのはありがたいことです。しかし、選挙戦で楽観論=「定岡は大丈夫」という気持ちほど怖いものはありません。そういう気持ちがあれば、「うちが落ちそう」と泣きつかれ、そちらへ一票、あちらへ二票と、最終版の一晩、二晩で、数百の票が動く・・・これが住民に密着した市議選の恐ろしいところです。もともと二人分には足りないというのに・・・・.

「大丈夫論を超えて・・・」続きを読む

この暮らしをなんとか・・・

書きましたように、落ち着いて記事の更新もならないまま、選挙、選挙で走っています。でも、切羽詰った相談の電話があれば、話は別です。相手の方は、「このお忙しいときに・・・」と、ずいぶん恐縮して電話をかけてこられるのですが、相談する方にとっては、たいがい「待ったなし!」というのが普通です。どんなに忙しくても時間をとって相談に乗ります。こんな日々から、三題噺・・・・

「この暮らしをなんとか・・・」続きを読む

呪縛からの解放こそ

米子空港の米軍基地化問題で12月議会、私は「米軍の再編問題は(自身が解決すべき)アメリカの国内問題」と指摘したが、マスコミにも地方政治の現場でも「日米同盟絶対」のトラウマが激しい。
以下に、週刊文春2009年12月24日号の記事 「THIS WEEK 外交」から一部を紹介。

「呪縛からの解放こそ」続きを読む

済生会病院長と懇談

「境港でお産もできないなんて」、「産科、婦人科の復活をして欲しい」・・本会議が終わった昨日午後、新日本婦人の会や明石孝男元市議、民主商工会の松尾好行さんなどと済生会境港病院長との懇談に同席しました。

「済生会病院長と懇談」続きを読む

二つの意見書紹介

議会報告はまたにしますが、この議会でおこなった二つの意見書について。
今日18日、境港市議会は、陳情の採択にあわせておこなう意見書とは別に、議員提案で、「所得税及び住民税の扶養控除廃止に反対する意見書」と、「陳情の窓口一本化に反対する意見書」の二つを採択した。

「二つの意見書紹介」続きを読む

この任期最後の討論へ

「なんでお休みなん?」とまた職員に言われてしまいました。ブログが5日間も止まったままです。14日から風邪気味。本会議の質問も“熱”(風邪熱)が入って、終わったら隣の松下議員から“帰って寝ろ“なんて言われる始末。いや、心配してくれてのことですよ。委員会を欠席するまでのこともなかったのですが、力入らずでした。ようやく脱した感じです。

「この任期最後の討論へ」続きを読む

事務所びらき

ウンコの話の次の日が、事務所開きの報告とは・・・・・! 私らしい・・・?
昨日の13日は、私の事務所びらきでした。午後4時から、場所は地元の西森岡。プレハブを建てての事務所です。

「事務所びらき」続きを読む

一枚のビラが命を救う

いま、12月議会提案される市営住宅駐車場の有料化問題で、意見を聞きに入居者を訪ね歩いたり、多くの同僚議員、みなそうだと思うが、来年2月の市議選を前に、知り合いの訪問活動や「議会報告」のポストインに一生懸命です。アルバイトでしょうか、自転車にたくさんの広告チラシを積んでポストインしてゆく青年とであったりします。みな一生懸命ですよね。商売に、暮らしに・・・・・・・・

「一枚のビラが命を救う」続きを読む

質問戦の最後を

昨日、12月議会の本会議初日。市長の施政概要報告や議案の上程がありました。平成20年度各種決算の審議結果の報告もおこなわれ、私は、あの「世界にも類をみない」ほどの高齢者いじめの後期高齢者医療費特別会計など4つの決算認定に反対討論。しかし、私以外のすべての議員の賛成で認定されました。

「質問戦の最後を」続きを読む

アンケート-----(6)

今日から12月議会がはじまります。いまの議員の任期最後の議会です。みなさん、張り切って質問戦にたたれることでしょう。わかったら、また報告します。
私は一般質問で、次の4点を取り上げます。


1. 住宅リフォーム助成で仕事起こしを
2. 増え続ける老朽家屋対策について
3. 市営住宅駐車場の有料化案の仕切りなおしを
4. 米子空港の米軍共同使用基地指定の取り消しを
また、初日の今日、平成20年度一般会計や後期高齢者医療費など3特別会計の決算認定に反対し討論します。

今日も、寄せられたアンケートから、「議会と議員活動について」の2回目です。

「アンケート-----(6)」続きを読む

答えは選挙で

「中海護岸整備の方針が決まり、同意条件は整った。市民の安心・安全が確保されたものと考え、大橋川拡幅工事に同意したい」・・・11月30日、境港市長の表明です。24日以来議論を続けてきましたが、境港市議会も昨日、全員協議会を開催し、市長の同意表明を了承という結果となりました。反対したのは私一人。15対1の議決でした。

「答えは選挙で」続きを読む

アンケート-----(4)

引き続き、寄せられたアンケートから市民の意見のご紹介です。今日は市政と街づくりについての2回目。短くしたものもありますが、ご意見はそのままです。みんなで考えあいましょう。
なお、個人的な批判に及ぶもの(類推できそうなものも含めて)など、情報として参考にさせてはいただきますが掲載はいたしません。

「アンケート-----(4)」続きを読む

微生物の働きってすごい

今日は市議会経済厚生委員会の勉強会として、日野町へいってきました。
テーマは、『有機物汚泥消滅型処理システムについて』。
日野町では黒坂地区1,250人分の下水処理をこれまで農業集落排水施設で処理してきた。基準値内まで処理された排水は日野川に放流し、発生する汚泥(平成18年度実績で年間104トン)は3町共同運営の清化園で焼却処理し、焼却灰を西部広域のエコスラグセンタ-へ持ち込んでいたのですが・・・・

「微生物の働きってすごい」続きを読む

アンケート-----(3)

寄せられたアンケートからこんどは「議会と議員について」の部分、特徴的なものをそのまま紹介します。
改めて、現在の境港市議一覧をごらんになりたい方は、こちらからどうぞ。

「アンケート-----(3)」続きを読む

アンケート-----(1)

選挙をまえに私たちはいま市政アンケートにとりくんでいます。続々届いています。寄せられたアンケートはすべて眼を通し、急いで手をうつべきことは手をうっています。すでに街灯、はまループ、公園トイレのことなど、要望を市に伝え解決したり回答したりしています。
特徴的なものを順次ご紹介していきます。まずは、市政と街づくりについてのご意見から。
紹介にあたっては公平を期しています。こちらの意見に近しいものだけ紹介するようなことはいたしません。ですからすべてに同意しているものでもありません。

「アンケート-----(1)」続きを読む

これが私---3

リーフレット作成にあたって、私のイメージキャラクターがつくられました。こんなのつくってもらうなど初めてのことです。
これが私なのだそうですが、いかが?
なんか結構、特徴つかんでいませんか? 堅物の難し男・・・。
宣伝のなかで使っていこうと思います。

「これが私---3」続きを読む

これが私---2

リーフレットができました。市民の方々を訪ね歩くときにお渡ししています。
文庫本の大きさ6ページに、私という市議の仕事の一端、考え、やろうとしていることなどを簡潔にまとめてあります。

「これが私---2」続きを読む

これが私---1

一昨日、15日、選挙管理委員会が開かれ、市議会議員選挙の日程が正式に決定しました。1月31日公示、2月7日(日)投票です。
定数16.いまのところ1名オーバーの激戦模様。残すところ3ケ月余。こんど複数議席獲得へ挑戦する共産党の私としては、もう必死です。

「これが私---1」続きを読む

議論もなく中海架橋?

9月議会で可決成立した『中海自立圏協定』のなかに、私も時間がなくて触れられなかった重大問題のひとつに「中海架橋」があります。
協定案からその部分を引用しておきます。

「議論もなく中海架橋?」続きを読む

安来駅までの往復記録

yasugieki.jpg

安来駅前で

9月30日、昨日の朝、マイカーで安来駅まで往復した。途中、大雨もあったが、だいたい小雨の降るなかのドライブでした。
何のために走ったか?お気づきの人もいると思うが、また書きます。
今日は、記録だけ。
それとは別に、娘がいま教えてくれた下記のサイトをご紹介。
UNHCR 難民映画祭・東京です。とても行ってられないが、紹介されている映画、それぞれ覚えておきたいですね。

「安来駅までの往復記録」続きを読む

今日も手抜き・・・・

昨日、一般質問が終わりました。「定住自立圏協定の議案は撤回を」・・・私の追及には応じなかったものの、市民への説明と住民合意のとりくみが不十分だったことは認めて反省の意を示しました。
夜さっそく、「こんばんは。質問を見ました。市長さんたちには相当なダメージだったでしょうね。市長さんたち、定住自立圏構想について良く知らなかったのでしょうかね。今晩の再放送を見られる市民の反応が楽しみです」・・・というメールもいただきました。

「今日も手抜き・・・・」続きを読む

応援、よろしく

昨日9日が開会日でした。この日は市長の市政概要報告や議案の提出理由の説明などがおこなわれ、議会は14日からの質問戦に入ります。
この議会では11人が質問に立ち、質問順は次の通りとなりました。
14日(月)・・平松謙治、永井 章、田口俊介、松本 煕、竹安 徹、浜田一哉
15日(火)・・渡辺明彦、荒井秀行、柊 康弘、松下 克、定岡敏行
16日(水)は予備日。

「応援、よろしく」続きを読む

過去最大の補正予算案

昨日の2日、境港市議会は議会運営委員会を開き、市当局より9月定例市議会への提出議案の説明をうけました。
主なものは、次の3つ。


議案第64号、一般会計の補正予算案(第3号)
議案第69号、廃棄物の処理及び再利用に関する条例改正案
議案第70号、中海圏域の定住自立圏形成に関する協定の締結
なお最終日には、各会計についての決算認定を求める議案が提出される予定です。

「過去最大の補正予算案」続きを読む

共産党は初めて・・・

一昨日夜は清水町、昨夜は幸神町と、二夜連続のつどい。いずれも、共産党が演説会とか屋内の集りをおこなうのは初めての町内。清水町では9名、夕べの幸神町には18名。夕べは自治会役員も多く、「共産党の集まりには初めて」という方が圧倒的でした。
私の紙芝居の最中にも、質問が飛び出し(清水町)たり、話し終わると、「あんたたち、間違ってる」なんて、意見が飛び出し(幸神町)たり、それは、それは、にぎやかなことでした。

「共産党は初めて・・・」続きを読む

開発病にうなされた「夢」

米子空港滑走路延長工事が完成のメドがつき、12月17日に供用開始との連絡がきた。
JR境線や県道の迂回工事など関連工事も含めれば総事業費は200億円を超すのではないか。ムダな大型公共事業の典型として、私は反対してきた。
いまとなっては、活用するしかないが、これだけの巨額な工事、なぜ必要だったのか、それはどうなったのか、目前の事実にてらして検証をしておかないわけにはならない。

「開発病にうなされた「夢」」続きを読む

ふたたび、つどいが楽しい

昨日から今日は大忙し。昨日は、岩永さんを向かえて街頭宣伝、議員団会議、夜の小集会。今日は打ち合わせ、支部会議に出席、午後の小集会、そして今夜の選対会議だ。
いちど書いたことがあるが、もう一度、それにしても小集会(つどい)が楽しい。

「ふたたび、つどいが楽しい」続きを読む

A全版パネル使って

夕べは地元で会館を借り、錦織陽子県議会議員の力も借りて共産党を知るつどい。16人の方が集まってくださった。ここ1週間ほどかかって作ったA全版パネル10枚を紙芝居よろしく使って、熱弁をふるったのですが・・・・

「A全版パネル使って」続きを読む

今日は島根県浜田市へ

行ってきました。国が廃止を決めた雇用促進住宅の問題で視察。浜田市が「住宅を買い受けて10年間、市営住宅として運営する」方針を昨年8月に決定しているのです。
境港市でも入居者の置かれている状況は同じ。全国の運動で「とりあえず3年間は退去を求めない」ということにはなっているが不安は続く。境港市でもできないことか・・・。そんな気持ちいっぱいで、雇用促進住宅の自治会長さんを誘って行ってきました。

「今日は島根県浜田市へ」続きを読む

“つどい”がいい!

昨日も一日、“選挙“デー。水曜日恒例の朝立ちから始まって、3回の小集会、1ケ所のまちかど演説会。小雨まじりの蒸し暑い一日でしたが、合計70人の方々がつどってくださった。
街頭も良いが屋内での小集会、“つどい“がいいですね~。街頭はどうしてもこちらからの訴えに終わりがちですが、つどいでは対話ができる。パネルも使って細かい説明ができる。共産党へのより深い理解と親近感を得られるように思います。

「“つどい”がいい!」続きを読む

中林さん迎えて選挙デー

妻の「山野草展示会」初日で作品搬入や展示手伝いと忙しかったが、昨日は、中林さん迎えて選挙デー。米子駅まで中林さんの迎え、午後2時半からのまちかど演説会にぎりぎりセーフ。2ケ所の演説を終えて中林さんはいったん米子へ。夜はふたたび境港へきていただいて、7時30分から共産党の決起集会・・・・てな一日でした。

「中林さん迎えて選挙デー」続きを読む

こんどは共産党に

総選挙まぢか。昨日は中国ブロックのいっせい宣伝の日。境港でもここ4週間続けている蓮池町陸橋下の朝宣伝から始まって、上道支部、外江支部、それと私がそれぞれ地域ごとに別れて街頭からの宣伝行動でした。

「こんどは共産党に」続きを読む

貧しても鈍したくはない

市は国にならって、市職員期末勤勉手当の0.2カ月分凍結を専決し議会に承認を求めてきた。私は反対したがすでに6月10日、議員多数の賛成で承認されたことではあるが、ある市民の声をうけて、もう一度書いておきたい。

「貧しても鈍したくはない」続きを読む

ピンクリボンフェスタ

議会に出てからの私の仕事にマンモグラフィ検診の実施とか、弾性スリーブのことなどがあります。女性や患者の願いに応えることができて喜んでいますが、もうずいぶん前、市の女性職員から、「定岡さんはなぜ乳がんのことをいつも?」と聞かれたことがあるのです。じつは・・・・

「ピンクリボンフェスタ」続きを読む

役立たずぶりが明白に

先日書いた、雇用促進住宅の退去費用“前払い“のこと。
今日午後、誠道、渡の入居者二人とともに鳥取から来られた機構の人と米子の管理事務所で交渉をおこなった。機構の二人と管理事務所職員らが対応。
岩永尚之さん錦織陽子県議も同席した。
この日の要望の中心は・・・・

「役立たずぶりが明白に」続きを読む

市役所トイレリニューアル

この報道、日本海新聞に先を越されちゃいましたが、工事を進めていた市役所一階トイレの改修が終わりました。
市民がよく使う本館一階トイレにはこれまで、身障者用をのぞき和式しかありませんでしたが、この工事で、男女それぞれ温水シャワー、暖かい便座つきのきれいな洋式に、身障者用トイレがベビーベットを備えた多目的トイレになりました。
きっかけは去年9月議会の私の質問

「市役所トイレリニューアル」続きを読む

役立ってますね~、ブログ

“総選挙にむかって共産党の元気な姿を市民に!“と、今朝は7時半から朝立ち。9人が参加して仕事に向かうドライバーたちにアピールした。「手を振ってくれる人が多いね」というのが、共通した感想。
交差点で止まった福祉タクシーのお客が窓をあけて手を振るので、行ってみたら、「定岡さん。以前お世話になりました。がんばってくださ~い」。「こんな早くからどちらへ?」と聞いたら、「病院へ透析に」とのこと。顔に覚えがあるのですが、さて?お名前は???。こんなことが多いのですよ。失礼ながら・・・

「役立ってますね~、ブログ」続きを読む

北朝鮮核実験に抗議の街宣

ほんとにとんでもない国ですねえ、北朝鮮。昨日の核実験のことです。いま高まる核廃絶の機運への挑戦。自らも約束してきたとりきめの乱暴な蹂躙です。
境港市ではちょうど、29日に臨時議会が予定されているので、「きびしく抗議する決議を」と、議長あてに案文をそえて申し入れをしてきました。
党支部の人たちと急遽相談し、午後は街頭宣伝へ。4人で二手に分かれて14ケ所の宣伝をおこなってきました。
訴えの要旨は次のとおりです。約8分。ご参考になれば・・・・

「北朝鮮核実験に抗議の街宣」続きを読む

自衛隊航空祭の中止要請を

神戸、大阪・・・と、国内での一気に感染が広がってきた新型インフルエンザ。症状としては軽度のようだが、妊婦や糖尿病、腎臓病など基礎疾患をもつ人は重症化の危険もあり、しかも感染力は強いとのことで、近接する経済圏での感染で心配はつのる。18日の夕方、お名前は伏せてであったが女性の声で電話があった。

「自衛隊航空祭の中止要請を」続きを読む

雇用促進自治会で懇談

先日、雇用促進住宅の人たちとの懇談のことを書いたが、「17日朝、住宅の清掃でみんなが集まる。来て、この間のとりくみを話して欲しい」・・・こんな声が住宅の自治会からあって、今朝、行ってきました。

「雇用促進自治会で懇談」続きを読む

 “繰り返し”、“巻き返し”

もう10日ほど前のことになりますが、渡雇用促進住宅の自治会の方数人と懇談しました。
4月22日に渡公民館であった「市長と語る会」の折、「文書にしてもってきた」と、市長に直訴に及んだ人があったのですが、それが雇用促進住宅の役員の方でした。「きっと住宅の廃止問題。これは聞きにいかねば」と思ってのことでした。

「 “繰り返し”、“巻き返し”」続きを読む

雇用促進へビラ配布

雇用促進住宅廃止問題の3年間凍結の方針を厚生労働省が3月30日に発表したことは、このブログではお伝えした。入居者のみなさんにも「早く知らせなくっちゃ」と思いつつもなかなか手がつかなかったのですが、昨日ようやく配ることができました。

「雇用促進へビラ配布」続きを読む

問題あるなら撤回がスジ

3月27日の記事で書いたが、「“寝たきりの人は移動介助の必要がないから自立”・・こんなバカな話はない」と、3月議会の経済厚生委員会と本会議で言及した厚生労働省が4月から導入した介護度判定基準について。
同省は10日、新しい要介護判定地基準によって、心身の状態が変わらないのに認定が軽くなった場合、利用者からの申し出により従来どうりの認定にもとづくサービスが受けられる経過措置を検討中と明らかにした。

「問題あるなら撤回がスジ」続きを読む

雇用促進、新たな展開

厚生労働省は30日、廃止決定していた雇用促進住宅について、4月から少なくとも3年間は入居者に退去を促さず、契約更新や再契約に応じる新たな方針を発表しました。

「雇用促進、新たな展開」続きを読む

消費税20年目の年に

1989年4月1日消費税が導入されて、昨日は20年目の日。27日には自民・公明の麻生政権は2年後の消費税増税にレールをしく09年度税制改正法を可決・成立させた。
昨日は午後、想いを同じくする人たちと増税反対の宣伝活動にでた。途中で雹にも降られて大変寒かったがみんなの訴えは熱かった。パティオ店頭の”だんだん餅”が美味しそう。買いにいったら、売っていたおばさんが2個おまけしてくれ、キタローロードでは、店先にでて聞いてくださる方も数人見えた。

「消費税20年目の年に」続きを読む

寝たきりは「自立」・・?

引き続き3月議会の報告。今日は介護保険について。
境港市は3年前の見直しでは保険料を据え置いたし、6段階だった保険料区分を今回から9段階に増やして、低所得世帯の負担を軽減する努力はおこなっているものの、引き上げ額は基準世帯で年8,400円、18%の引き上げの提案があった。

「寝たきりは「自立」・・?」続きを読む

責任をとる覚悟は?

24日で3月定例市議会が終了した。珍しいことだが最終日、一般会計予算案に反対し3人、賛成するもの2人の計5人が討論にたった。そして4名が(定数は16名)反対した。境港市議会でそうそうないことだ。いずれも環日本海定期航路への税金投入に異論をはさんでのことだった。

「責任をとる覚悟は?」続きを読む

元気だしてもらいたく

今日は、3.13重税反対全国統一行動から始まった。自営業者の皆さんが全国600ケ所で集会を開き、“重税反対、消費税増税やめよ“とアピールする日。かっては私は主催者の側にいた。
境港集会は午前9時30分から市民会館大会議室。10時から始まる市議会常任委員会の時間を気にしながら、日本共産党を代表してあいさつ。そのまま議会の方へと飛び出したのです。

「元気だしてもらいたく」続きを読む

納得できますか

一般質問を終えてきた。環日本海航路の定期航路を開設するDBS社(韓国)に鳥取県、境港市などが年間約1億円の税金を3年間投入する問題。この問題で今日は市長とガチンコ対決になった。

「納得できますか」続きを読む

明日から3月議会

いよいよ4日から3月議会。いやあ、いま雪が降ってきたあ。重たそうな雪が・・・。明日、午前中は全員協議会で、本会議は午後から。日程はこちらをお読みください。
3月議会は新年度予算案審議という大事な議会。私はこの議会で、ひとつには、毎日のように顕わとなる自民党政治の行き詰まりの現実からなにを学ぶか、市長の考え方を問いたいと思っている。市民生活を預かる地方自治体の首長としても大事な問題だからだ。

「明日から3月議会」続きを読む

議会軽視というしかない

昨日に続いて、議会運営委員会の模様の報告。
たくさんの議案が上程されたわけだが、驚いたのは、今年度一般会計補正予算案の扱いだ。約15億円を超す大型補正予算、しかも数々の新規事業が予算化されている。それを「即決」議案にという提案だった。
「即決」議案というのは、上程したその日に、即、採決ということ。委員会で審議する場もないということ。

「議会軽視というしかない」続きを読む

身近に相談できる場が

派遣切り、大量解雇、寮の追い出し・・・吹き荒れる雇用破壊。今日、米子市ふれあいの里で、『どげぞしょいや、働くルール。せわやいちょうに、食えんがな』という集会が開かれた。主催は国民春闘西部地区共闘会議。途中からになったが、現場の声を聞きたく参加した。

「身近に相談できる場が」続きを読む

地デジで、私を怒られても

前にも一度あったが、また近所のおじさんが食ってかかってきた。「最近TVに表示される“アナログ“の文字が恨めしい。いまのTVで十分だ。買い替えろなんて誰がきめた!」と。私に怒られてもこまるのだが・・・

「地デジで、私を怒られても 」続きを読む

廃止方針の見直しも

以下は、25日に下書きしただけだったのに、公開した気になってお蔵入りしていた記事。
雇用促進住宅は廃止する!と、国が立ち退き請求・・私はすぐ入居者の声を聞きにうかがい、「一方的な退去請求は居住権の侵害」、「国に方針撤回を求めよ」と9月議会で取り上げた。市長も「ハローワークの廃止のときと同じやり方」と、怒りをあらわにし、「148世帯の入居者には、それぞれに暮らしがある」と国に見直しを求めた。全国の関連する自治体で党議員はすぐ動き、国会議員団もがんばったのでした。 そして方針の一部変更があったことはすでにお伝えしましたが、その後・・・・

「廃止方針の見直しも」続きを読む

3日、更新しないと

バタバタしていて二日更新なし。今日、“またパソコン壊れた?”、“死んだかと思ってた”と言われた。3日、更新しないと殺されそう。
そこで今日のエントリーは、この一週間を振り返って、久々に“こんな日々”という身辺雑記。

「3日、更新しないと 」続きを読む

昨日今日と、街頭宣伝

麻生内閣の支持率がついに10%台。定額給付金、こんどは消費税の扱いで党内混沌と、迷走続く麻生内閣だが、結局は総選挙で国民的決着をつけるしかない・・・・

「昨日今日と、街頭宣伝」続きを読む

秋田県藤里町が不参加表明

小中学校を対象にした2009年度の全国学力テストについて、秋田県藤里町教育委員会は8日、寺田典城知事が07、08両年度の県内市町村別の成績を公表したことを理由に、現時点での不参加を教育委員の全員一致で決めた。
同町の古川弘昭教育長は「市町村名を具体的に挙げて公表されると、成績が悪かった場合に子供たちが傷つくことになる。今回のような公表があるとすれば参加できない」と述べた。くわしくは、こちらをお読みください。
12月議会での学力テストに関する追及部分で、私は・・・・・

「秋田県藤里町が不参加表明」続きを読む

学テに関する質問部分

昨年暮れ、秋田県知事が学力テスト市町村別結果を一方的に公表したが、秋田県教委は5日、教委の総意として知事に「きわめて遺憾」とする申し入れをおこなった。詳しくはこちらで。
今日は、私の12月議会一般質問より学力テストに関する部分を要約、紹介しておきます。

「学テに関する質問部分」続きを読む

今日から初仕事

今日の5日、午前10時から市議会全員協議会。暮れから議論してきた大橋川改修にともなう護岸整備に関する県知事要望の文案を確認。その後11時から各界の代表者が集う「新春のつどい」でした。

「今日から初仕事」続きを読む

下水道事業団顛末記

境港市の下水道センター電気設備の更新工事で、受託した日本下水道事業団(以下、JS)の設計見積もりに1億円余の漏れが判明。市は11月27日の事業団の謝罪と説明を受けて、債務負担行為の限度額の増額変更をしたいと議案を提出していた。
新聞でも報道され、この問題にどう対処するか12月議会は問われていた。だが、この問題を本会議で問いただしたのは、私ひとり。

「下水道事業団顛末記」続きを読む

5年後の日本にしたくない

一般質問を終えてきた 。学力テスト結果の非開示と来年度の不参加を求めた私の議論に、根平教育長は「開示・非開示がここまで引っ張られ学校現場が混乱していることに、少なからず憤りを感じている」と述べたうえで、「本市に請求があった場合は非開示文書として対応する」。来年度の学力テストには、「子どもたちと学校現場にとって意義あるものかどうか、動向を勘案しながら判断したい」とのべた。
ほんとうはアメリカの実態やフィンランドの経験なども参考に競争教育の弊害について議論をしようと冒頭、大風呂敷を広げたのだが、この議会で決着をしなければならない下水道事業団の問題に時間かかりそうで中途半端になった。教育長は待ち構えていたでしょうに・・、ごめんなさい。

「5年後の日本にしたくない」続きを読む

今日から12月議会

1件の人事案件、4件の補正予算案件など合計14件の議案が上程された。実務的な議案が多いが、例の下水道事業団のミスによる1億円余の下水道特別会計増額補正もある。
この議会では12議員が質問に立つ。順番は、11日(木)に浜田一哉、永井章、竹安徹、佐名木知信。12日(金)に、平松謙治、岡空研二、松下克、田口俊介。そして15日(月)に南條可代子、定岡敏行、松本煕、柊康弘(以上、敬称略)となった。

「今日から12月議会」続きを読む

3代目は店をつぶす

雪に見舞われた日でしたが、一般質問の内容をつめるため、市民の意見を聞きに歩いた。働く労働者の現状はすさまじい。

「3代目は店をつぶす 」続きを読む

問われるのは哲学?

10日から経済厚生常任委員会の行政視察にでていた。行ったのは企業誘致で成果をあげている福島県相馬市、生活再建を重視した多重債務対策にとりくむ岩手県盛岡市、漁業振興策の調査に宮城県石巻市。
今日は、印象に残ったこと二つことだけ。

「問われるのは哲学?」続きを読む

大事なのは家か家族か

いま、3世帯の生活相談が同時進行中。主人の大病、夫の死亡、給料のダウンなどその原因はいろいろだが、いずれも住宅ローンに行き詰まって、「競売にかかった」、「生活保護しかない」、「家を出なければ・・・」といったもの。
二人は自己破産を覚悟、その段取りを進めているが、こうしたケースでよくぶつかるのが家への執着。

「大事なのは家か家族か」続きを読む

決算特別委員会で・・・その(3)

今日は、産業環境部でのゴミ問題のやりとりから要約、紹介。

「決算特別委員会で・・・その(3)」続きを読む

決算特別委員会で・・・その(2)

総務部でもうひとつが人権政策のあり方。市はこの分野に、職員人件費も含めてだが、毎年600万円余の税金をつぎ込んでいる。取り上げるテーマは、女性差別や外国人、障害者差別の問題と、同和だけではなく人権一般へと広げている、が・・・・だ。それも、“同和“で生き延びようとする逆差別集団=部落解放同盟の延命作戦の線上にほかならない。

「決算特別委員会で・・・その(2)」続きを読む

決算特別委員会で・・・その(1)

これまで11月に開かれていた市議会決算特別委員会だが、「新年度予算編成への審査結果の反映」を目的に今年は10月20日から始まった。重点項目を設定したり、西部広域のエコスラグセンターや最終処分場の現場にもいくなど、やり方も変えた。執行部への意見=要望事項をどうまとめるか、特別委員会はいまも断続的に続いています。

「決算特別委員会で・・・その(1)」続きを読む

決算特別委員会が続く

20日から決算特別委員会が続いています。一般会計や国保、介護、下水道など各種特別会計の平成19年度決算を審査する場です。私自身、充分事前チェックの時間がとれなく、前夜に次の日の内容をチェックする、自転車操業のようなありさまで申し訳ないことですが、でも精一杯、がんばっています。

「決算特別委員会が続く」続きを読む

市財政はおおむね健全

今日は9月議会最終日。全員協議会の席で、当局は、財政健全化法で公表を求められることになった、2007年度決算にもとづく『健全化判断比率』と『資金不足比率』を議会に報告しました。
それによると・・・・・・・・・・

「市財政はおおむね健全」続きを読む

なんででしょうね・・・

「年配の方が、市役所一階のトイレだけど、洋式がなくてつらいって言っている。市民会館を私も見てみたけど一ケ所づつしかない。議会で取り上げて」・・・・盆前だったと思うが、こういう要望が市民の方からあった。

「なんででしょうね・・・」続きを読む

世の中動かせる

8月26日の共産党国会議員団との交渉で、雇用促進住宅全廃の方針について、舛添大臣が一部見直しを表明したとお伝えしたが、私が議会でとりあげていた9日、雇用能力開発機構が正式に明らかにしたことが、今朝のしんぶん「赤旗」でわかった。

「世の中動かせる」続きを読む

じゃじゃってもんだ

昨日から相談し、午前11時から外江支部の方とポスターはり。18枚、張り出した。「いつでもどうぞ!」と言われているお宅もあるが、何軒かはここはと思う壁をみつけて、お宅を訪ねて、新しく頼む。気持ちよくOK。畑にいたおじさんは「いよいよ忙しくなるね。貼っていいよ。がんばれよ」との激励も・・・。

「じゃじゃってもんだ」続きを読む

どう書いたらよいものか・・・

一般質問が終わった。雇用促進住宅の廃止問題では、市長も、「ハローワークの廃止のときと同じやり方!」と怒りをあらわにし、「148世帯の入居者には、それぞれに暮らしがある!」と、心を寄せ、必要に応じて物申すとの態度を示した。

「どう書いたらよいものか・・・」続きを読む

エコスクール

昨日書いたように私には、境二中、せっかく改築するなら“これからのモデルになるような環境に易しい校舎を“という想いがある。エコスクールの先進校と聞いた鳥取市鹿野小学校へ今日、走ってきた。

「エコスクール」続きを読む

今日から9月議会

です。2期目を迎える市長の市政方針の説明と議案の提案理由がのべられ、即決議案で根平雄一郎教育長などの再任人事が承認された。
この議会で質問に立つのは代表質問とその関連で、渡辺明彦、平松謙治、佐名木知信、浜田一哉、荒井秀行。各個質問に、田口俊介、松本煕、そして定岡の合計8人です(敬称略)。

「今日から9月議会」続きを読む

調査なくして発言なし

盆前のあの暑い夏はどこいった?と思うほど、急に涼しくなって、夜は寒いほど。みなさん、お元気ですか。夏の疲れなどお気をつけください。
9月議会がまもなくです。

「調査なくして発言なし」続きを読む

これまた非道な国政

雇用促進住宅を平成23年までに半分、平成33年までに全廃するという計画が全国で進められている。市営や県営などは10倍、20倍の競争というほど、公営住宅の需要は大きいというのに、こんなことが許されるか。

「これまた非道な国政」続きを読む

道理ある漁業者の要求

マスコミをにぎわせているように、全国の漁業者がいっせい休漁。東京日比谷で全国漁民大会を開き、霞ヶ関に、「漁業者を見殺しにするな」、「日本の漁業を守れ」と、声をあげた。
私も14日、15日と海岸を歩いたが、境港市の漁業者たちもいっせい休漁。境港卸売市場も漁業者のたたかいに連帯して休業。漁民の代表が上京し、県漁協支所職員が、市民への理解をもとめるチラシを配布した。

「道理ある漁業者の要求」続きを読む

無念な結果ですが・・・

定数2を3人で争った境港市議補選。肉薄はしましたが、勝利にいたりませんでした。
結果は次のとおり。

佐名木知信・・・・ 4、423票(当選)
竹安  徹氏・・・・ 3、248票(当選)
松尾好行氏・・・・ 2、946票
無効投票  ・・・・   346票
投票総数 10,963票(投票率 37.15%)

「無念な結果ですが・・・」続きを読む

ネを上げて欲しいのは・・・

ここのところ私たちは漁業者の燃油高騰を問題にし、市議補選候補の松尾好行さんは岩永なおゆき衆院候補、市谷とも子県議とともに一昨日上京し、燃油への直接支援を求めて水産庁交渉までおこなった。が、それは決して陸を無視しているわけではない。原油暴騰は地域でみても全市民のくらし、地域経済全体に深刻な影響を及ぼしているのだが、わけても漁業の生産基盤がどうなるかは、市の地域全体にかかわるからだ。
身近にも、先日ガソリンを満タンにしたら10,053円!だったし、パンは200円を超え、妻の話によると一昨日、スーパーハラトクで食用油の売り出し。買い物客が殺到しすぐに無くなったとのことだ。やるせない。

「ネを上げて欲しいのは・・・」続きを読む

あきれ果てる党利党略

昨日、一般質問を終えた。詳細はまたご報告するが、後期高齢者医療制度で市長は、“新たな困難をまねく”と廃止ではなく“見直し”を求める立場に終始したが、その議論のなかで市長は、“日本共産党以外の政党が、(この制度発足のもととなった)老人保健法の改正を決めた”と指摘。さらに、“共産党は国会でも議論をよびかけているが、議論にも参加しない政党がある”と、暗に民主党などを批判。(思わず、私はにやけてしまったが・・・)。“党略的な扱いをやめ、より良い制度への真剣な議論を”と求めた。

「あきれ果てる党利党略」続きを読む

私のオーディオ環境

書き遅れたが、明日が私の質問の日となった。3番目、たぶん午後1時ごろからとなる。ついでにこの議会での一般質問の順番を記しておく(敬称略)。
12日(木)午前が、松本煕、永井章。午後が、定岡、柊康弘。
13日(金)午前が、平松謙治、浜田一哉。午後が荒井秀行、田口俊介となった。
先日、この議会で私が取り上げるテーマは二つ、後期高齢者医療と西部広域の最終処分場問題と書いたと思うが、もう一つ、3月議会に続いて漁業への燃油対策をとりあげることにした。

「私のオーディオ環境」続きを読む

6月市議会がまもなく

昨日は本会議一週間前の議会運営委員会が開かれ、6月議会もいよいよ9日から。この議会には土地開発公社や文化福祉財団などの平成19年度決算や20年度予算案が報告されるほか、予算に関して3件、条例に関して2件の専決処分の承認を求める議案、平成20年度の予算関係補正予算案が3件、条例の一部改正議案3件、他に人事案件が1件上程される。議案の検討はこれからだが・・・・・

「6月市議会がまもなく」続きを読む

ようし、動いた

すっかりのご無沙汰となった。19日は生活排水処理をめぐって日本環境整備教育センターと浄化槽システム協会という2団体へ、20日は「生ごみゼロ」運動にとりくむ町田市へと、政務調査で上京していました。たった一人の政務調査に、どこでもていねいに応じてくださった。

「ようし、動いた」続きを読む

塩じぃと「後期」

共産党はいま、後期高齢者医療制度の廃止めざし活動強化! しんぶん赤旗号外にアンケート、署名用紙をはさんで全戸配布を始めています。すでに渡から、外江から、上道からと署名が返ってきています。
今日は境支部の明石和子さん、大上昭さんといっしょに街頭から訴えました。高松町では・・・

「塩じぃと「後期」」続きを読む

内部告発と匿名

ときどき内部告発が寄せられる。“共産党なら“という期待あってのことと思うし、応えたいものだと思う。内容が重大であればあるほど、ことは充分に裏をとり、表にだすからには相手に言い逃れできないところまで調べつくさなければならない。しかし、ことはそう簡単ではない。ときには調べる糸口さえ見えないときもある。
困難のひとつは・・・・・・・・・・・・、

「内部告発と匿名」続きを読む

議会報告PDF版をアップ

昨日4月1日は、ガソリン暫定税率期限切れ、後期高齢者医療制度発足と、とてもじっとしてられない日。共産党の支部の人たちと相談して街頭にでた。元市議の渋谷健治さんもマイクを持つというので、4人が二手に分かれて、いざ! 11ケ所での訴えができた。

「議会報告PDF版をアップ」続きを読む

すごい4月1日になった

昨日でガソリン暫定税率の期限がきれた。近じか、㍑あたり25円安くなる。一方、現代の姨捨山ともいうべき後期高齢者医療制度が始まる。
私の周りでは市長やほとんどの議員が、「高齢化するなか、増える医療費のことを考えれば、後期高齢者医療制度はやむをえない」と、姥捨て山に賛成しながら、道路のことになると・・・・

「すごい4月1日になった」続きを読む

出てみれば元気が・・・

今日は衆議院選挙比例代表予定候補の岩永尚之さんと街頭宣伝。外江支部のお二人がついてくださって、外江町、渡町、森岡町と訴えて回った。小雨のなかだったが、どこでもお一人か二人はでてきてお話を聞いてくださる。遠くで最後まで聞いてくださるお二人連れもあった。外江で、最初に私が職安廃止のことなど話していると、100mも先の家から男の人がこっちへ向かってくる。様子はすごい剣幕って感じ・・・・・・・・。

「出てみれば元気が・・・」続きを読む

燃油高騰に危機感

私は3月議会で、二倍にもなる燃油高騰で危機にたつ水産業界の要望をとりあげた。
影響は深刻。田後や赤碕漁協と町当局は協力し、燃油代の支援をおこなうことになった。国の緊急対策は、省エネタイプの施設へ切り替え支援などが中心で、「設備投資の元気などあるか。実に実態を知らない」と関係者は怒っている。「いま必要なのは燃油代の直接支援だ」と、国や県への要望活動の強化を市長に求めた。

「燃油高騰に危機感」続きを読む

副議長選挙に関して・・・

昨日、「中島みゆきファン」から次のようなコメントがありました。


境港市議会の正副議長選挙について、田口議員のホームページの中で、副議長に公明党の南條議員が満票(共産議員も!)で選出されたと、大変誇らしげに書かれていたのを、本日、目にいたしました。今までの定岡さんのコメントや行動などから見て、まさか公明党に一票を投じたことにはびっくり仰天しました。
今回の辞任劇について納得されて無い貴方が、まさかまさか……。
貴方のことですから何か理由があると推察をしますが、自分が立候補する覚悟はなかったでしょうか?または退席することもできたと思いますが?貴方を応援している私としては非常に残念であります。

「副議長選挙に関して・・・」続きを読む

肥満と貧困

今日の経済厚生常任委員会の「国民健康保険特別会計予算案」審議で、私は『特定健診』=政府が鳴り物入りで開始するいわゆるメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)健診のもつ危うさについて議論した。
男は80cm、女は90cmという腹囲をもって、確かな医学的根拠もないまま「積極的支援が必要な肥満」ときめつけ、自治体による医師や保健師の「特定保健指導」を義務付ける。その達成具合によって後期高齢者医療制度への支援金にペナルティを課す・・・すべては「医療費削減のため」に。

「肥満と貧困」続きを読む

このっ! ダラ

道路特定財源をめぐる市議会での論戦をみたという市民から電話があった。「定岡さんの意見が正しい。だが、A土建会社の社長(実際には実名だった・・)が、こんなことを言ってたよ」と、次のような意見を教えてくれた。

「このっ! ダラ」続きを読む

ふー、終わったけど・・・

一般質問を終えた。定岡「ムダづかいの温床=道路特定財源堅持は、国と地方自治体財政をさらに危うくするものだ。市長は態度を改めよ」との指摘に、市長は「道路は、社会基盤整備、経済成長に役立ってきた」と真っ向反論してきた。よ~し!

「ふー、終わったけど・・・」続きを読む

一足早く、桜咲く・・・?

厚生労働省が3月3日開いた社会・援護局関係主管課長会議で、生保世帯の車保有の要件緩和を打ち出したことが、生保受給者から昨日、メールで知らされました。

「一足早く、桜咲く・・・?」続きを読む

今日はヒマですから・・・と

今日は新日本婦人の会境港支部の大会であいさつ。地方でも国政でも、国民の声が政治を動かす情勢をお話しし激励としました。あいさつが終わると司会の方が、“定岡さんはお忙しいから・・・”と言われたけれど、“いえ、ヒマですから”と言ったら皆さん大笑い。最後まで討論を聞いて帰りました。

「今日はヒマですから・・・と」続きを読む

3月議会始まる

今日から本会議。まず正副議長選挙がおこなわれ、米村一三議長(かいゆう)、南條可代子副議長(公明)となった。良いお仕事を期待したい。
「西部広域の議会にでる」・・私が名乗りをあげたことで、西部広域行政管理組合議会の議員(定数2名)の選挙もおこなわれた。結果は米村氏5票、渡辺氏5票、定岡4票で落選。また外部からじゃんじゃん意見をいっていくことになった。
なお、常任委員会、特別委員会などの人事もきまったので、こちらに紹介しておきます。

「3月議会始まる」続きを読む

議長選で立候補表明

正副議長が辞職届をだしたことを昨日書いたが、境港市議会では議長、副議長選挙にあたっては、立候補表明をすることになっている。今日の全員協議会でそれがあった。議長に米村一三、松下克の両氏が、副議長に南條可代子氏が立候補し、それぞれに決意をのべた。
明日、選挙がおこなわれ新しい正副議長が決まる。こんどの辞任劇に私が納得していないことは書いたが、「議長たらいまわし」などと市民に受け取られかねないあり方は、新しい体制のもとできちんと議論し改革したいものだ。

世間はこういうのを、議長・・・・

昨日、妻が帰ってきていうことだが、勤めている花屋に知り合いのご婦人がこられて、「ここにくれば聞けるかと思ったんだけど、新聞に議長たちが辞めるって書いてあったけど、なんかあったの?」と聞かれたという。私のところにも電話があった。そりゃ、市民の関心事だ。
3月議会では正副議長選挙のまえに、まず辞任を許可するかどうかが諮られる。私はこれに反対し討論するつもりで原稿を書いていたのだが、議会事務局に「反対があれば採決はしますが、議長選挙で討論はありません」と言われた。そういう運用指針とのこと。真意を知ってもらうために、予定していた原稿を要約して載せておきたい。異論・反論も大募集です。

「世間はこういうのを、議長・・・・」続きを読む

なにかと、忙しい・・・

しばらくご無沙汰が続いた。ご訪問いただいた方、ごめんなさい。実はこの間、いくつもの書きたいことはあったのですが、あまりにもテンポが速すぎて・・・

「なにかと、忙しい・・・」続きを読む

この雪のなかを・・・

党外江支部主催の渡公民館での市政報告会を終えて帰ってきた。昼から降り始めた雪。夕方には吹雪のような舞い方。「とてもこんな夜、いらっしゃる人は・・・」などと思いつつでかけたのだったが、7人、しかも初めての方がお二人。

「この雪のなかを・・・」続きを読む

道路特定財源で申し入れ

道路特定財源、暫定税率の維持を求めて、今日の22日、丸合ターミナル店前から始まって3月21日まで5回、市長以下、市幹部職員がまたチラシ配布をする計画・・・・議会事務局からこんな連絡がきた。
アップし忘れていた記事を思い出させてくれた・・・・。

「道路特定財源で申し入れ」続きを読む

初めての方たちに囲まれ

「近所の人、うちに寄せるから話に来て」と、今日午後、米川町の知人宅に後期高齢者医療制度のパネルもってうかがった。「5,6人かな」といってらっしゃったのに12人。二部屋つなげての学習会となった。

「初めての方たちに囲まれ」続きを読む

後期高齢者の診療報酬は

後期高齢者医療制度パネルが紹介されたことは書いたが、「診療報酬についての国の考え方の部分、詳しく知りたい」という問い合わせがありました。
しんぶん赤旗でも概略は紹介していますが、講師ともなればもっと知っておきたいのは当然です。いくつか紹介しておきます。

「後期高齢者の診療報酬は」続きを読む

弾性スリーブ保険適用に

しんぶん赤旗も伝えているが、報道によると、中央社会保険医療協議会(中医協)が13日、08年度診療報酬改定案を舛添厚生労働大臣に提出しましたが、このなかで、乳がんや子宮がんなどの手術後に起こるリンパ浮腫の治療用装具である弾性スリーブや弾性ストッキングなどの購入費用を保険適用とすることにしています。適用は4月から。

「弾性スリーブ保険適用に」続きを読む

私の作成パネルが全国に

この間お伝えしてきたように、私はいま、“現代の姨捨山”ともいえる後期高齢者医療制度の中止を求めて、小さな学習会を重ねています。
そのとき、制度のしくみや狙い、中止の展望などを一目見てわかるように、大きなパネルを使っていて、自分で言うのは照れますが、「わかりやすい」と、結構好評です。私のサイトで紹介したところ、「私も使いたい」と申し出もあり、いま3人の方に印刷してお届けしました。
このたび、共産党中央委員会の宣伝部から話があり、同サイトで全国にむかって紹介されることになりました。こちらからごらんください。原版はA3ノビというサイズですが、サイズ変更も可能です。やり方のわからない方は、お気軽にお問い合わせください。ご活用を願っています。

なんと、危機感のない

今日午後、境港市議会と市の自治連はいっしょに、県内の医療計画に責任をおう鳥取県に「済生会病院への医師確保について」要望をおこなった。
これには、議会からは渡辺議長と米村副議長、経済厚生委員会の松下委員長と副委員長の私が、自治連からは西村副会長が参加。「院長の訴えは実に切なるもの。この医師不足が続けばどうなるか、議会挙げて心配している」、「また内科医が辞めて開業するという話もある。地元の心配はつきない」など、参加者はそれぞれに思いを訴えた。

「なんと、危機感のない」続きを読む

今日はちょっと小集会模様

「何人か集まるから話にきてよ」と、今日4日午後、竹内町で、例のパネルを使って後期高齢者医療制度の話をしてきました。こういう勉強会はほとんど初めての5人があつまって、にぎやかなこと、にぎやかなこと・・・・

「今日はちょっと小集会模様」続きを読む

ご婦人たちに囲まれて

ご婦人たちに呼ばれて、昨日は後期高齢者医療制度についてお話をした。11人の方が熱心に、用意した大型パネルを使った私の話を聴いてくださった。
一様に驚かれたのは、昨日書いた「差別医療」のこと。高齢者医療の診療報酬について政府が準備している中身のことだった。

「ご婦人たちに囲まれて」続きを読む

県議団との懇談会

今日午後、共産党県議団(市谷とも子さんと錦織陽子さん)と市町村議員や市民団体との懇談会が開かれた。参加した諸団体や議員から切実な要望があいついだ。
いくつか紹介する・・・

「県議団との懇談会」続きを読む

座談を大切に

雨、風でしたが今日午後は、衆議院予定候補の岩永なおゆきさんと街頭演説や語る会。外江支部の集まりに5人の方がおいでくださった。こんな集まりには初めての方もいらっしゃった。
私たちはいま、5人、10人の細かい座談を大切にしている。それは・・・・

「座談を大切に」続きを読む

いよいよ始動

今日4日は午前11時から境港市新春のつどいが開かれた。市内の政界、経済界など各層各分野で活動する人々がつどい、新年のあいさつを交わす。境港市の新たな発展を期して中村勝治市長や渡辺明彦議長があいさつ。商工会議所堀田収会頭の音頭でお茶の乾杯。久方ぶりの方たちと懇談のときを過ごした。

「いよいよ始動」続きを読む

12月議会報告ができた

12月議会報告ができました。PDF版でごらんいただけます。印刷物は1月10日ごろに日本海新聞などへ織り込みます。
なお、一般質問のうち「市職員の人事評価システム」についての議論は、紙面の都合で省かざるをえませんでした。このサイトの『議会と活動』→『12月議会報告』でお読みいただけます。

生保世帯の車所有で

20日の厚生労働省では、生活保護世帯の車保有問題でも交渉した。勤務は不規則、夜間も、突然の呼び出しもあるという。車があれば就職できるところまできたのに、保有を認められずダメになった・・・以前、市議会で取り上げたケースを具体的に紹介し、これが自立支援かと指摘し、「鳥取県は軽自動車の保有率が全国一。生活の足として必需品」という現実も訴え、緩和を求めた。

「生保世帯の車所有で」続きを読む

厚労省へ申し入れ

私たちの一片の行動で事態を転換できるなど思っていないが、私たちは私たちなりに最後まで地方の声は伝えていかねば、仁比聡平参議院議員の手立てをえて、錦織陽子、市谷とも子両県議、岩永尚之比例候補とともに、20日、境港職安の廃止計画撤回を求めて厚生労働省へ申し入れにいってきた。
境港の、地域の声をしっかり語ってきた。

「厚労省へ申し入れ」続きを読む

久しぶりにグラフ

明日が12月議会の最終日。審議してきた議案や陳情などについて採決がおこなわれます。私は、ひとつの議案に反対、7つの陳情について委員長の報告に反対し、一つの陳情の採択を求めて討論します。

「久しぶりにグラフ」続きを読む

ボールを投げられた

特別委員会が終わって午後、済生会病院の現況についての説明会があった。
1時間近い院長の話だったが、私的につづめて言えば、極端な医師不足のなか、国は機能集約、役割分担、地域連携をと言い、できる努力は精一杯しているが、かって10名いた内科医が6名となり、また神経内科の医師が減る。残った勤務医も疲弊は甚だしく、1.5倍の働きをしても患者数の制限、他施設への紹介も必要なところまできている。さりとて他所にいけといわれて患者が納得できるか・・・・・・需要の少ない部分は他に任せるにしても、需要の多い部分には補充があってしかるべきではないか・・・・・

「ボールを投げられた」続きを読む

また、悔いの残る質問に

質問が終わった。中心は、職員の人事評価に成果主義を持ち込むことについてだった。勉強に、職員からのヒアリングにと結構準備して臨んだつもりだったが、他のテーマを終えて、さあ、人事評価だ、“残り何分?”と聞いて、“9分”と聞いた瞬間に・・・・

「また、悔いの残る質問に」続きを読む

中村市長が続投の決意

今日から質問がはじまった。
松下克市議(無所属)が職安廃止問題で、撤回を求めて13日、上京する市長に「不退転の決意で臨め」と促し、市長も「まったく同感。労働局長にも“ムシロ旗をたてる”とまで抗議した」と、その決意を披露した。

「中村市長が続投の決意」続きを読む

境港は引かない

今日、12月市議会が始まった。市長の市政概要報告や20件の議案の上程があった。また議員提案で道路特定財源の堅持を求める意見書が提出され、私が反対、浜田議員が賛成の立場で討論にたった。私以外の全員賛成で可決された。私の反対趣旨は、昨日ブログに書いたとおり。

「境港は引かない」続きを読む

道路よりガソリン安く

先日の議会運営委員会で、私は反対したが他のメンバーで「道路特定財源の確保を要望する意見書」が提案されることになった。長いムダ使いの歴史を超えてようやく議論になり始めた「道路特定財源の見直し」をつぶしにかかろうというのだ。なにを考えているのかと言いたい。

「道路よりガソリン安く」続きを読む

職安守れと議会も動く

23日の紙面に境港市民は驚いた。“境港と郡家のハローワークを年度末に廃止”。鳥取労働局が、その方針を19日から21日にかけて県や境港市に伝えたという記事だった。休み明けの26日、経済厚生委員会の松下、定岡正副委員長で急遽、相談。

「職安守れと議会も動く」続きを読む

ピンクリボン

今日、境港の夢みなとタワーで、乳がん検診の普及啓発を目的に”ピンクリボンスペシャル”が行われた。

「ピンクリボン」続きを読む

中国電力へ申し入れ

今日午後、境港市議会を代表し、渡辺議長、米村副議長、松下経済厚生委員長と同副委員長の私の4名が、中国電力(株)米子営業所を訪れ、『原子力安全協定の締結』を申し入れました。
新潟柏崎刈羽原発の事態をうけて9月20日に市長が同様の申し入れを行いましたが中電はこれを拒否していました。市議会は15日、臨時に全員協議会をひらき、これに納得できないことを確認、今回の申し入れとなったものです。

「中国電力へ申し入れ」続きを読む

議会報告会

今日は境と渡の2ケ所で市政報告。9月議会を終わって5ケ所の報告会となった。こうして続けていると毎回のように初めての人の参加がある。渡公民館では3人も初参加の方。うれしいことだ。

「議会報告会」続きを読む

また、ご無沙汰しました

16日は、逮捕者がでた広域行政管理組合の公正入札妨害事件について、関係業界を訪ねたりして情報収集。

「また、ご無沙汰しました」続きを読む

今日は4ラウンド

午前10時からお昼まで、共産党の境支部の会議に出席し、9月市議会報告をおこない、ソウル便支援や滑走路延長にともなう空港駅新設への税金投入についての是非などについて意見を交わした。私が9月議会で取り上げた“島根原発のことは境港市民の重大事。もっと語り合わねばネ”など、共感の声が出された。

「今日は4ラウンド」続きを読む

富の偏在

生活保護にいたる相談があいつぐ。長きにわたって自営業をしてきたTさん夫妻だが、それぞれ70歳を過ぎて、残ったのは借金と病に侵されたからだだけだった。再婚でそれぞれの子どもたちには、頼る義理もない、守る資力もない。

「富の偏在」続きを読む

議会報告ができました

今日は午前中、鳥取県母親大会でした。EMの会の大西さんもごいっしょでしたが、生ゴミ分別など境港のゴミ減量化のとりくみや有料化についての見解、西部広域が予定していた大型焼却場をストップした経過など、報告してきました。
9月市議会報告ができました。26日付日本海新聞などに折込ます。《議会と活動》→《07年09月議会》も編集を終えました。PDF版でもごらんいただけます。ご意見およせください。

市が協定締結を申し入れ

境港市は9月20日、中国電力に対し、島根原子力発電所との安全協定の締結を申し入れました。申し入れ書の全文はこちらから。

「市が協定締結を申し入れ」続きを読む

後期高齢者医療で決議

今日で9月議会が終った。熱い議会(気温のこと)だった。最終日の今日の主な仕事は、議案や陳情を審議してきた委員会報告を受けて、本会議としての採択を行なうこと。
当局から提出された議案のすべてと陳情3件は全会一致で可決・採択されたが、4月におこなわれた全国学力テストの結果を公表しないように求める鳥取県教職員組合西部支部からの陳情が、松本煕、定岡の二人を除く賛成多数で「不採択」になった。

「後期高齢者医療で決議」続きを読む

記事訂正

12日、生ゴミ堆肥化交流会の記事を書いたが、このことで今日、清掃センター所長から「間違いというわけじゃないけれど、もう少し正確に!」と、遠慮がちに声をかけられた。

「記事訂正」続きを読む

約束が果たせた

“妖怪ジャズで境港のPR”に異存はないが、前売券の無理やり販売はいかがなものか・・・7月22日、私のブログへこんなコメントが市職員から寄せられていた。
この間たくさんの市職員に実態と意見を聞いてきたが、大方の反応は、寄せられたコメントと同じだった。今日の総務文教常任委員会でこのメールを紹介し、どう思うか当局に問いかけた。

「約束が果たせた」続きを読む

原発問題での答弁は

島根原発を抱えて境港市民にとっては心配な原発問題でも、大事な答弁が3つ。

「原発問題での答弁は」続きを読む

本会議質問が終わって

一般質問を終えたが、昼休みには「息子が今日にも100万円返済せんといけんと、気が違っている」というご婦人が控室にこられたり、帰ろうとしていたら、議会事務局が取り次いでくれた電話は、「いま市役所の下まで来ている。もうダメ」。借金難と病気でホームレス寸前の男性だった。それぞれにすぐ手をうったのだが議会中にこんなことも珍しい。大変な世の中だ。

「本会議質問が終わって」続きを読む

9月議会始まる

いよいよ今日から9月市議会。午前10時から本会議が開会され、市長の市政概要報告のあと、いくつかの議案を上程。教育委員会委員や人権擁護委員会委員の補充案件について即決して今日は終わった。

「9月議会始まる」続きを読む

昨日は一日、原発三昧

錦織陽子県議らといっしょに、午前11時から島根県議会で島根原発に関する論戦の調査、午後1時半から松江市議会原発特別委員会を傍聴。中越沖地震を踏まえた島根原発の対応について中電からの説明がされていた。そして・・・

「昨日は一日、原発三昧」続きを読む

ソウル便に税金投入は

アシアナ航空が米子-ソウル便の運航休止の方針を8月22日に決め、鳥取県に伝えていた問題で、鳥取県知事はじめ米子、境港の両市長などが28日、韓国にアシアナ航空を訪ねて運行継続を要請した。鳥取県側の財政支援の提案もうけて、アシアナ航空は「運航休止」を保留し、再検討を約束、当面は継続されることになったが、50%を割る利用率の抜本的な向上なしには、永続的な運行は困難な見通しだ。

「ソウル便に税金投入は」続きを読む

上京していました

またまたのご無沙汰。27日に上京し、28日に早稲田大学で開かれた生ゴミリサイクル全国交流会に出席、昨夜遅く帰ってきました。

「上京していました」続きを読む

下水道検証会議はじまる

境港市は8月23日、今後の生活排水処理をめぐる第1回の検討会議を開いた。日本海新聞の記事は、6月市議会での指摘がきっかけのように書いているが、これはこれまでの息の長い議論と、かねてからの当局の真摯な検討の結果、始まった検証プロジェクトで、歓迎したい。
「新聞にでてましたね。しかし、今年度中にと書いてあるが、そんなに時間のかかることでしょうか」というメールが、市民の方から昨日届いた。その方とのやり取りのなかで気づいたいくつかのことを書いておきたい。

「下水道検証会議はじまる」続きを読む

今日は一日、勉強会

朝8時半に家をでて、今日は一日、勉強会だった。年2回ほど開くのだが、鳥取県内の共産党議員が全員集合の会議。

「今日は一日、勉強会」続きを読む

女性たちとの懇談で

夕べは業者婦人の食事会に招かれて30分ほどのお話と懇談をした。ほんとうなら22日に選挙が終わる、その後の政治情勢について勉強したいというものだったが、投票日がずれ込んで昨夜は、まだ開票がはじまったばかりだった。

「女性たちとの懇談で」続きを読む

今日は、境港民主商工会の定期総会があって、共産党を代表しあいさつ。住民税増税や高齢者医療制度のことなど市議会でのやりとりも含めて紹介し、暮らし破壊へ暴走する自民・公明への厳しい審判と共産党への支援を訴えた。そのあと・・・・。

「雨」続きを読む

世間は狭い