なにかと、忙しい・・・

しばらくご無沙汰が続いた。ご訪問いただいた方、ごめんなさい。実はこの間、いくつもの書きたいことはあったのですが、あまりにもテンポが速すぎて・・・

九条の会講演会と総会(24日)、中村勝治市長の出馬声明(25日)。26日には、新年度予算案説明会があり、経済厚生委員会は、国立病院統廃合問題で陳情者の労働組合の方を迎えた勉強会を開催、市の建設部から、今後の下水道整備をめぐる検証作業の結果について報告も受けた。また私なりの検討作業をしなければならない。
この日開かれた議会運営委員会で、正副議長の辞任が報告され、3月議会の冒頭に選挙がおこなわれることになった。私は辞任の理由を質し、“2年交代という悪しき慣行”は議会、議長の権威を貶めるものだと批判した。
080227.jpg

中海干拓地に国が造成している調整池

今日は午前10時から、全労連の“公契約”についての市長申し入れに同席し、午後は再度の議会運営委員会で、当局から提出議案の説明を受けた。いよいよ3月議会本番。
この間をぬって、調査活動も忙し・・・。済生会病院や清掃センターを訪ねヒアリング。中海干拓地に国が造成している調整池を見にいって、その巨大さぶりに驚き、県市が進める日本海航路の問題で、水産振興協会や漁協の意見を求めにあるいた。さらに美哉幼稚園と聖心幼稚園の園長さんのお話をうかがいにあるいた。当然、それぞれのテーマで該当する市役所の各部課にも必要な資料の提供をもとめる・・・・。
そういえば、21日には朝のニュースをみて鳥取県民文化会館へ急行、鳥取大学が主催した鳥インフルエンザ研究の成果を学んだ。閉会後にこの分野の権威、大槻公一教授にお時間いただき、以前から気になっていた問題で見解を聞くことできて良かった。帰りに県庁に寄り19日に開かれた「新型インフルエンザ対策会議」の配布資料も手にできた。
まだ、あった。入れ歯ボックスについて、市内の歯医者さんお二人にもお時間いただいた。
あ、もう一つ。このところ、体調いまいちの日々も続いていたのです。
ご無沙汰の言い訳=ここんところの活動模様でした。ヒアリングにお時間くださったみなさん。ありがとうございました。

Comments.

Post Comment.

(公序良俗に反するもの、悪意ある投書を防ぐため、管理者承認ののち表示させていただきますので、ご了解ください。)

名前:

メールアドレス:

URL:

この情報を登録しますか?

コメント: (スタイル用のHTMLタグが使えます)

Trackbacks.

このエントリーへのトラックバックURL:
http://www.sadaoka.net/mt/mt-tb.cgi/576
 

- サイト内検索


- 月刊アーカイブ

Syndicate XML.