今日はヒマですから・・・と

今日は新日本婦人の会境港支部の大会であいさつ。地方でも国政でも、国民の声が政治を動かす情勢をお話しし激励としました。あいさつが終わると司会の方が、“定岡さんはお忙しいから・・・”と言われたけれど、“いえ、ヒマですから”と言ったら皆さん大笑い。最後まで討論を聞いて帰りました。

080309-2.jpg

大会模様/3月9日

三原事務局長の大会議案の提案のあと、12名が活動報告や意見発表、なんと活発なこと。びっくりしました。全部は書けませんが、一つ、二つ。

「貧困が広がり、私たちはいまを生きるに精いっぱい。住む家もない日本人がいるのに、思いやり予算で建てる米軍住宅は1戸、8,000万円だとのこと。イージス艦一隻が境港市予算の10年分だと聞いて驚いた。知らないと腹も立ちません。勉強しましょう。」

という発言。
74歳、障害をもつご婦人が、後期高齢者医療について体験談を語られた。

「後期高齢者医療に入るかどうか市役所から通知がきた。いま1割の自己負担で毎年30万円ほど医療費がかかる。国保の3割になれば100万円にもなる、死活問題です。後期の保険料はいくらになるのか市役所に問い合わせたが、要領を得ない。きちんと決まるのは7月だって。どちらかいま決めろと言いながら。
これまでのような治療が受けられるのかも心配。聞いたのですが、ずいぶん待たされたあげく、“変わらない”との返事でした。”でも主治医を決める、医療費の上限を決めるというのでしょう。責任をもっていただけるの?”って聞いたら、はっきりしないのです。
いつも診てもらっている医大の先生にも“これまでどおりの治療が受けられますか”と聞いたんですが、先生が“まだ、よくわからない”って。“わかったことがあったら今度のときに教えて“って、先生がですよ。これで4月に発足というのです。中止して欲しい。」

聞いてよかった。この声、必ず生かします。

Comments.

Post Comment.

(公序良俗に反するもの、悪意ある投書を防ぐため、管理者承認ののち表示させていただきますので、ご了解ください。)

名前:

メールアドレス:

URL:

この情報を登録しますか?

コメント: (スタイル用のHTMLタグが使えます)

Trackbacks.

このエントリーへのトラックバックURL:
http://www.sadaoka.net/mt/mt-tb.cgi/589
 

- サイト内検索


- 月刊アーカイブ

Syndicate XML.