防災指針見直しを要望へ

児童図書館や子育てサークルの活動拠点の機能をあわせもった地域子育て支援拠点施設の開設をめざす一般会計補正予算案など7議案を可決、「日本軍慰安婦問題の解決をめざす法制定を求める」陳情を趣旨採択し、昨日22日、9月定例市議会が閉会しました。
この議会で私は、本会議では中学校給食の早期実現へ「親子方式」の検討を求め、国が進める国保の広域化計画に反対して質問。常任委員会、特別委員会で水木ロードの今後、資源ごみ集団回収補助金廃止方針、港湾整備などをめぐって当局と議論しました。

100923.jpg

高齢者スポーツ大会の一こま/9月17日/市民体育館

順次、報告をいたします。
今日は、市議会が全会一致で決議した「原子力施設に係る防災指針の見直しを求める意見書」の紹介です。
意見書は  こちらをクリック です。

6月議会では、3月30日に発覚した島根原子力発電所の点検漏れ事件を、私と景山憲議員が取り上げ、市長とも中国電力に対する厳しい認識を共有しあい、その後の議論を経て、市議会は ①中国電力へ防災協定締結を申し入れる。②国へ原子力施設に係る『防災指針』の見直しを求める。③市議会議長会の国政要望案件として提案する、の三点を確認してきました。
今回の決議は、この確認にもとづくものです。意見書は議長によって経済産業省など関係機関へ送付されます。
また27日(月)には、議長はじめ議会代表が中国電力米子営業所を訪れ、防災協定締結の申し入れをおこないます。

Comments.

Post Comment.

(公序良俗に反するもの、悪意ある投書を防ぐため、管理者承認ののち表示させていただきますので、ご了解ください。)

名前:

メールアドレス:

URL:

この情報を登録しますか?

コメント: (スタイル用のHTMLタグが使えます)

Trackbacks.

このエントリーへのトラックバックURL:
http://www.sadaoka.net/mt/mt-tb.cgi/1252
 

- サイト内検索


- 月刊アーカイブ

Syndicate XML.