公園チェックー(1)

やっと涼しくなってきましたが、猛暑が続いた夏でした。この傾向は年々激しくなっていきそうです。熱中症で倒れる市民も増えています。日々の暮らしの中の対処から中長期的な街づくりにいたるまで、多方面の対策が必要ではないでしょうか・・・そんな思いで、先日、これまた暑い日でしたが、涼と緑陰を求めて市内の公園を歩いてみました。
まだ、主だったところだけですけど。

kouens-02.jpg

夕日ヶ丘の親水公園

夕日ヶ丘団地の奥、遠目にもすてきな公園がありました。”親水公園”と名前がついています。夕方このステージで憩えたら、素敵な時間を過ごせるのではないでしょうか。

近づいてみると、”みずぎわちゅうい”の看板。
kouens-03.jpg

夕日ヶ丘の親水公園

ま、ステージからストンと水路に落ちるこの構造では、この看板要るよね。
これでも”親水”公園なんだ・・・。
水路には藻が繁茂し、水質のことなどわかりませんが、浅場をつくって子どもたちが水遊びできれば、暑い夏、どんなに良いことかと思ったのですが。

「滝があって子ども大喜び、孫連れてよくいくよ」と、ある方が言ってた竜が山公園にいってみました。
kouens-05.jpg

竜が山公園

深い緑陰に見事な水の流れです。委託を受けた業者の方たちが草刈作業をしていました。

「そうか、ここか。こりゃ子ども、びしゃんこになって喜ぶよね」と思ったら、
kouens-06.jpg

竜が山公園

「あぶない!!池の中はすべります」の警告。
ま、石組みというより岩石ごろごろ。これじゃ実際、滑って頭でも打ったら危険そのもの。
せっかくのこの緑陰と水の流れ、親が木陰で見守りながら、びしょぬれになった子どもたちが安心して遊べる場になったら、もっと良いのになあ。
(明日に続く)

Comments.

ええ、現場って面白い。
明日、明後日と続きます。

おもろい

Post Comment.

(公序良俗に反するもの、悪意ある投書を防ぐため、管理者承認ののち表示させていただきますので、ご了解ください。)

名前:

メールアドレス:

URL:

この情報を登録しますか?

コメント: (スタイル用のHTMLタグが使えます)

Trackbacks.

このエントリーへのトラックバックURL:
http://www.sadaoka.net/mt/mt-tb.cgi/1778
 

- サイト内検索


- 月刊アーカイブ

Syndicate XML.