議長選挙があることに

今日は3月議会の議案を受けたり、段取りを相談する一週間前議運でした。
その場で米村一三議長と永井章副議長が辞意を表明。3月議会の冒頭に議長、副議長選挙がおこなわれることになりました。

160224.jpg
米村議長から内々の話があったとき、私は「“2年交代の申し合わせ”なんてことだったら反対だ。あなたは公正な議事運営をされてきたし、選ばれたからには4年間ちゃんとやるべき」と話したのですが、「そういうことではなくて、激務で続けるのがエライ。市議としての仕事ももっとしたい」との返事でした。
いつも腰が痛いといってらっしゃる議長だ。そういうことなら反対のしようもありません。
境港市議会を代表する議長は、市民に誠実で、公正で民主的な議事運営に長じた人でなければならない。
さあ、それぞれの会派がどう動く? 誰が名乗りを上げてくる? 私たちはどうする?
立候補表明は29日におこなわれることになりました。

Comments.

Post Comment.

(公序良俗に反するもの、悪意ある投書を防ぐため、管理者承認ののち表示させていただきますので、ご了解ください。)

名前:

メールアドレス:

URL:

この情報を登録しますか?

コメント: (スタイル用のHTMLタグが使えます)

Trackbacks.

このエントリーへのトラックバックURL:
http://www.sadaoka.net/mt/mt-tb.cgi/2244
 

- サイト内検索


- 月刊アーカイブ

Syndicate XML.